キャンドル

March 11 [Sun], 2012, 23:34




止められる電気を全部消して、これを
灯す間は、余計なことをしたくなくて、
火を消してから写真を撮った。


色々思う事があったから。

全部書かなくても、少なくとも、私は、これを見て思い出せる。

その為に撮った。



火は熱くて恐ろしく、温かくて優しい。


この小さな光の色は好きだった。


今日は、一人で見詰めた。


炎の中に、あの日を。




兄さんと一緒に買ったろうそく。

一度しか使わずに、ずっと机の上で埃を被っていたけど、
今日は、居なくなった人を偲ぶ為に、手に取った。


これを買った時、煩雑な時代の空気に流されて、
ただ、温かい光の思い出が欲しくて買った時、
たった一度それを実行しただけで、お払い箱にして、
再び灯を灯した今日、こんな気持ちで居るなんて、
想像もしなかった。

こんな使い方をすることになるとは思わなかった。


遠いけど…でも知っているから、心が痛いよ。


今の私には、旅先で出会った沢山の
弾ける笑顔が呑み込まれずに健在か、
それを確かめることすら、出来ない。


元気で居て欲しい。


こちらの世界でも、あちらの世界でも。


元気をくれたこと、忘れないよ。


忘れてない。



今迄も、これからも、ずっと。









ここに生きてるよ。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:めっきゃま
読者になる
オオカミだって食べられる
2012年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31