【やすともで人気爆発テレビ大阪】バイオイルがすごいといことです。 

2013年02月26日(火) 15時43分



【テレビ大阪やすともで人気爆発】バイオイルがすごいといことです。



やすとも


バイオイルは完治したきず跡やストレッチマークを
ケアするスペシャル保湿オイルということです。

ビタミンA・E(製品の抗酸化成分)
ローズマリー、
ラベンダー

など4種類の植物オイル&エキス(エモリエント成分)


ということですね。


産後、妊娠線だらけでなかなか消えないお腹の線が
薄くなったということです。


一度気になる人は参考にみてください。


冷え性改善をするために 

2012年10月25日(木) 12時44分
最近の気温の低下がありますが、冷え性対策は
どうしていますか。

冷え性は体の末端から始まります。

足先が冷たい
足首が冷たい
手先が冷たい



それが進んで全体が冷たく感じるようになります。

そのためにも、足先を血行をよくするために
手足を振動させてみましょう。
血行がよくなることが体を暖かくする方法です。

手足を振ってみましょう。ぶらぶらさせることで
血行がよくなります。


例えば

てを上に上げてしばらくして、急にしたにおろし
てみましょう。血液が流れて暖かさを感じませんか。


これが血液の流れです。たったこれだけで血行は
よくなります。一日に数回できればいいですね。


乾燥肌対策
もしなければならないですね。


冷えると肌までかさかさ 

2012年10月21日(日) 20時46分
東北の女性は肌が綺麗、細かいて言われていますが
普通は冷えると血行が悪くなってかさかさになって
しまいます。

結構はやはりよくしなければならないです。
東北の人は、水、気温、など温度差などで
綺麗な肌になっているのでしょう。

冷え性、肌のことを考え改善をするために
血行をよくして体質改善をするといいですね。

どうしても冷える人は冷やしたり暖かくする
温度差を利用することがいいですね。


生理痛は冷え性が関係がある。 

2012年08月25日(土) 21時32分
冷え性は生理痛、アレルギーモ関係している。

体が冷えると免疫力が低下してしまう。どうしても体が冷えるときは
生姜を食べることが簡単でしょう。
漢方薬でも利用されているから、生理痛は更年期障害にも関係してくるから注意がいります。


参考

生理痛はヨガ 整体で緩和しようる
冷え性と生理痛は密接な関係です。









.

冷え性の人はダイエットも失敗する 

2012年07月14日(土) 21時45分
冷え性の人がいます。夏は暖かくても、冬に冷え性の人も、ダイエットは失敗する。

どうしてか

血行が悪い人はどうしても、水分代謝が悪い、水分は温かく
しないと浮腫みは取れません。
ダイエットを考えるなら、冷え性体質を改善してください。

足元が特に冷えるタイプはダイエットの効果が少ないかもしれないです。

温かくする環境が必要ですね。




参考サイト

冷え性、冷え症、ダイエツトにも大切。
冷え性、冷え症、アレルギーも必ず改善よくなります。

更年期障害、若年性更年期障害治療NAVI





.

ダイエットはやはり悪玉コレステロールとの戦い 

2012年06月24日(日) 20時44分


悪玉コレステロールを持っている人がいます。

肥満の原因はやはり悪玉コレステロールかも、このままにしていると
ますます未満が進んで生活習慣病にもなります。

ダイエットは悪玉コレステロールとの戦いです。



参考サイト

LDL悪玉コレステロールを下げる方法ナビ
悪玉LDLコレステロールの下げる方法を考える
楽して短期間で確実に痩せる食事ナビ






.

体の疲れをとる 

2012年06月01日(金) 23時01分




疲れを感じるとき

目を使いすぎていることがあります。

目を大切にする。



ドライアイは疲れがたまる

体質改善は姿勢をきれいにすることから 

2011年10月23日(日) 21時18分


脚をくむ習慣の人がいます。

座るとすぐに脚を組んでいます。

若い時はきれいに見えたりします。

体が元気な時はどんなにしていても何をしても

だいじょうぶです。


冷え性は美肌にもよくない 

2011年10月10日(月) 21時48分

■冷え性症状について



冷え性の人



冷える人は体温計で低音なのかと考えて見ます。

体温をはかってみても、体温計で特別に低いというわけでもない。

冷え性が病気の原因 

2004年12月10日(金) 23時49分

やっぱり冷えると体が悪くなる。


■冷えによる障害はいろいろなところで現れます。


漢方では水毒として表現されていましたが、漢方の本でも
寒邪として  傷寒論という本が書かれています。その冷えによる
病気がいろいろな悪さをしてしまいます。


  痛みを作ってしまうんですね。神経痛、関節が痛い
  腰に痛みがでてしまう。
  
  
  冷えと痛みは密接な関係があるのです。
  
  
  関節には水が溜まりやすく、代表的なものとして膝に
  たまっている人をよく見かけます。
  


■関節の水は出ると入るの関係があるので、関節の上下の
 筋肉をしっかりとまずはマッサージをしてください。
 当然足元から、心臓にかけてするのですね。
 
 筋肉にむくみがあるために冷えができます。


ポイント



  少し痛い程度がやはり効果は高くなります。
  刺激は自律神経を整えます。
  ゆっくりとしっかりとやってくださいね。特に膝の
  後ろは大切ですから、少し痛い程度にマッサージを
  してください。効果は即効性があります。


メルマガ登録はこちら