なんでだろ。 

June 19 [Thu], 2008, 9:41
うまく想いが伝わらない。

自分自身も何を伝えたいのか分からなくなってくる。

俺は風になりたい。

新年あけちゃいました。 

January 02 [Wed], 2008, 11:35
新年の始まりは、最高に痛快なオヤジだった!

オイラ、日本酒が大好きで、正月は飲んだくれるぞ!
とみなさんに告知してたところ、

がんがんがんと、オイラの出した日本酒を片っ端からあけて、
飲む飲む!何度乾杯したか。

そのおやじさん、ふっといなくなったと思ったら、

来ましたよ。

一升瓶担いで、

それも金の酒

飲まされるばっかりじゃ悔しいから、
ほかの店で、よこせと言ってもらってきた。

というしまつ!

このオヤジ最高だよ!

後十年後
オイラもこんなオヤジになってるんだろうな。

今年一年ふりかえって。 

December 27 [Thu], 2007, 10:50
今年の始まりは、京都だった。
京都のとある神社。
それも、さびれた奥の院。

初詣で賑わう本院とはうってかわって、
人気の無い、ひっそりとしずまりかえったお堂。

ガキの頃、クリスチャンだったばーちゃんから聖書を教わっていた時、
祭りの太鼓に心奪われ、ばーちゃんに怒られたっけ。

ばーちゃんごめんね。

そうつぶやきながら、
境内に入ると、身体の奥からエネルギーが湧き出る感じがして、
しばし身体を預けてた。

沖縄行った。 

December 06 [Thu], 2007, 10:12
イノシシ狩りにいって、食べた。

うまかった。

去年行ったときは仕掛けにかかってなくて、
悔しくて、今年こそはと気合いを入れていった。

行く前から、
台風が停滞して船が出るか心配で、

更に朝の待ち合わせにひとりが連絡とれなくて
本当にマジで焦った。

結局遅れて別便で飛んできて、
石垣島で合流。

その間にもイノシシは捕れていた。
そこで又悔しがる俺。

翌日早起きして、高速船に乗って西表島へ。

イノシシ捕りの先輩宅で、
イノシシの牙で作った首飾りを発見!
一目で気に入った赤いやつ。

去年は欲しいのが無くて買わなかったけど、
今年は即買いだった。

これはきてるきてる!
今年こそは捕れるぞ〜!

気合いを入れて山に出発!

沢を登り、道無き山を登り、
山を一つ越え、二つ越え、
何も捕まらずに山を下りた。

悔しい。
どんなに見晴らしのいい景色を見ながらのランチも味気ない。
去年なら、まあいっかあ。
と諦めていたけど、今年は違う。

今年の俺は違うぜ〜!

と心の中で叫びつつ、
牙の首飾りに念じつつ、

もひとつ、
イノシシ捕れた情景をイメージして、
必死で呼びかけた。
待ってろよ!今行くからな。

沢を歩いて、その先に

いた〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

うれしかったよ〜。
ほんとにうれしかったよ〜。

不安と焦りと諦めと
色んなもんに翻弄されながらも、
今年こそは捕るんだ。
絶対今年こそは捕って帰るんだって、
念じてきた結果

かみさまありがと〜。

俺信じてついてきて良かった〜。

想いは通じるって、
漠然と思ってたのが、

今まではどちらかというと
通じたらいいな〜。
ぐらいだったのが、

今回は絶対欲しい!!!!!

ってかんじだったんだよね。

想いをず〜っとず〜〜っと募らせて、
捕れる自分をイメージングして、

五感をぜ〜んぶ総動員して思いめぐらした結果だよ!

って勝手に満足してる。

やっぱ諦めずに想い続けてみるのもいいもんだ!
不安も焦りもあって初めて想いは募るのかな。

人間まだまだ成長できそうだ。

ボクササイズ 

September 13 [Thu], 2007, 8:43
やっぱ、身体を動かすのは楽しい。

ここんとこずっと何かに夢中になりたかった。

サックス吹いたり、マラソンしたり、

ウェイクボードのビデオ見まくったり、

結局は、何でもいいのかも。

そこから生まれる人との繋がりが、

面白いのだ。

今回始めたボクササイズ。

どんだけつづくかな〜。

集中力 

September 11 [Tue], 2007, 14:54
物覚えが悪い。

最近よくボーっとしている。

なんだろう。

そんな日もあるか。

の〜んびりいこっかな。

こんな日はめいっぱい立ち止まって、ぼ〜っとしよう。

歩き出したくなるまで、

待ってみるのも面白い。

自分を見つめ直すチャンスかな。

いつか 

August 31 [Fri], 2007, 13:43
田舎暮らししたい。

畑で、自分で作った野菜を食べたい。

都会に暮らしたい。

便利なところで、かっこ良く暮らしたい。

ごちゃ混ぜの自分。

あれもこれも、好奇心がおう盛なのか。

広く浅くも終わりにして、

一つ極めたい。


ゆめ 

August 30 [Thu], 2007, 13:33
おいらのゆめってなんだろう。

子供の頃からの夢。

今描いてる夢。

諦めちゃった夢。

諦めきれない夢。

そこそこで満足しちゃってる夢。

夢はそんなに望んでないのかな。

望めば、叶うって信じてるけど、

望んでなくても、

何となく幸せで、

それに甘んじてる自分。

こんな暮らしも、ま、いっか〜。

みたいな、人生諦めちゃってるのかな。


けど、やっぱり、

せっかくの人生、

こんだけパワーが有り余ってるのに、

もっと使いこなそうよって、

宝の持ち腐れだよって、

原石は、磨かなきゃって、

この原石使って、

もっと楽しんじゃえって、

自分の身体を使って、

ゲーム感覚に使いこなす。

身体酷使してみたり、

パワーが足りないから、

10秒チャージしてみたり。

音楽好きだから、サックス練習させてみたり。

頭が足らないから、

頭に良い薬飲ませてみたり。

最近こーして、自分を操るのを楽しんでる。

自分を育てるっていう感覚。

そしたら、なんか、

夢も、実現の為にシュミレーションすれば、

いけそーな気がしてきたから面白い。

ひとつひとつ、

そう。

シュミレーションするのが面白い。

そこに、最近やっと気付いた。

行き当たりばったりな自分から、

計画的な自分?

みたいな。

ぱわーあっぷ!

なのだ。

笑顔 

August 22 [Wed], 2007, 12:01
笑顔はどこからくるんだろう。

寂しさを味わった人の笑顔は、

とっても優しくて、やわらかい。

悲しみを知った人の笑顔は、

強く力強く、たくましい。

辛さを乗り越えた人の笑顔は、

カラッと晴れた夏のよう。


ひとつ、ひとつ、気持ちに終わりを告げて、

前に歩んでいきたい。

そこに笑顔が、

本当の笑顔が生まれるから。

ひかりと、闇。 

August 09 [Thu], 2007, 12:42
ずーっと、心の奥底から出られなかった自分

そこに見つけた小さな自分。

最初はかたくてごつごつして、

でも、ひかってた。

弱い光だけど、暗闇の中に

ささやかな光をともしてた。

次に出会ったときは、

柔らかーい光の集合体だった。

悲しみも怒りも寂しさも、

その柔らかい光を見つめていると、

いつの間にか、包み込まれて

のみこまれてしまった。

またしばらくして、

もう一度会いたくて探したら

だ〜れもいない。

どこまでもつづくふか〜いやみ

かなしくてかなしくて、

かなしみにひたってた。

気付くと光は姿を変えて、

ちょこんと頭の上にいた。

またあえたねって言ったら、

ぼくはかわらずいるよ。

って、

ことばではなく、

あったかいものがつたわってきた。

それがうれしくて、

ここちよくて、

しばらくいっしょにあそんでた。

ふか〜いくらやみは、

いつのまにか、光の中にあって、

もう怖くはなかった。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ouest
読者になる
2008年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
http://yaplog.jp/ouest/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる