道さんだけどセイヨウミツバチ

May 07 [Sun], 2017, 18:05
脱毛症の原因に遺伝的要素は関係があるのか。

遺伝などで毛が抜けるということはなく、ハゲやすい体質が似てくるといった方がいいのではないでしょうか。ハゲている親に似た習慣があれば、ハゲになる可能性が増えてしまいます。

偏食する親だったり睡眠時間がバラバラだったりといった習慣が同じようになるからといえます。ということで遺伝が薄毛の原因ではなく、不規則な習慣などが似てくるというようなことです。近頃、養毛剤といっても多数の商品が作り出されていますよね。それでは、どういった基準で探しだすのがよいのでしょうか?まず、最初に考えるべきことは目的の理由を明確にして選ぶということです。

頭髪が抜けてしまう要因は一様に言えない位、多くあります。その原因に対処すれば、髪の毛の状態もよくなるので、自分のタイプについての分析がスタートになります。髪がしっかり生えている頭皮というのは柔軟なものです。頭皮というのはこめかみくらい柔らかいのがいいです。M字部分などの髪が抜けやすいところというのは、M字ハゲの人ほどとても硬い状態です。できるだけこめかみくらいに柔らかくなるようにマッサージで少しずつほぐしましょう。

頭皮を5本の指の腹で下から上に持ち上げるように揉んであげてください。薄毛の強い箇所だけを揉むのではなく、頭皮を全体的にマッサージしてください。続けて頑張れば硬かった頭皮がきっと変化すると思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:モカ
読者になる
2017年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/otxidrlntlmozw/index1_0.rdf