葉酸とは野菜などに含まれているビタ

December 09 [Fri], 2016, 12:37
葉酸とは野菜などに含まれているビタミンBのひとつで、代表的なものですと、ホウレンソウやブロッコリーに多く含まれています。葉酸は、特に妊娠初期の妊婦にとって欠かせない栄養分で、流産や赤ちゃんの先天異常といったリスクをへらす効果があります。

具体的な一日の葉酸の摂取量ですが、厚生労働省によると、妊娠を計画している(予定がある)方や、妊娠初期の女性は1日400μgの葉酸を摂るように勧められていますが、実際に食事だけでまかなおうとするのはナカナカ大変なようです。
そのような場合はサプリメントで葉酸を補給するのも賢い方法だと言えます。
一般的に、「冷え」は不妊症の一因と考えられています。

体温が低い状態が続くと血行が悪くなり、摂取した栄養が上手に活用できなくなって、正常なホルモン分泌ができず卵巣・子宮の機能が落ち、妊娠しにくい状態になります。



古くからあるお灸は冷え性の改善に有効です。

血行を良くして、自律神経に働聴かけ、体全体をリラックス指せる効果があります。

冷えた体は芯から温めてバランスを整えることが必要なのです。


一度目の妊娠の時、流産してしまいました。とても悲しくて、しばらくおこちゃまのことは考えられなかったのですが、私の場合は、流産から1年くらい経ってようやく、やっぱりおこちゃまが欲しいと思い、妊娠を考えて行動するようになりました。
妊娠に適した体になるように、以前から冷え症に悩まされていた私は、運動することを思いつきました。
大変な時もありましたが、新陳代謝が上がっ立ために、基礎体温が高くなったので、困っていた冷え性が、ずっと良くなりました。
不妊体質とストレス。

この二つは密接に関わっています。生殖ホルモンのバランスがストレスにより崩れると、不妊症のさまざまな要因のスイッチ役となるからです。
また、周囲の期待感や気遣い、本人の不安などが不妊治療中のストレスとなることも少なくなく、一度、負のサイクルに陥ると気苦労ばかりで、いいことはありません。神経質にならないよう周囲や本人が気分転換することが、大事かも知れません。


葉酸が多く含まれている野菜についてですが、小松菜や菜の花、近年高い栄養価で有名になったモロヘイヤなど、青菜系の葉菜が多いようです。赤ちゃんを授かったあと、出来る限り早く、これらを摂取するようにして下さい。

葉酸の適切な摂取は胎児の先天異常を発症指せにくくするという話があります。ですが、さまざまな問題で毎日野菜を食べるのが難しい、という場合には納豆やホタテといった貝類も、葉酸を多く含んでいる食材ですので、こうしたものを摂取するのをおススメします。


妊娠しにくい体質を改善する食品というと、豆腐(豆乳)、納豆、魚といった身近な食品があります。


レバーもよいのですが無理だという人は、卵やごまなどはどうでしょう。


大事な栄養素が含まれていますから、日常の食事に積極的に取り入れたいものです。
また、栄養バランスよく一つの食品群に偏らないことが理想であることはミスありません。そして体を冷やしたり刺激の強い食べ物は良くないので、避けたほうが、妊娠してからも楽になります。

私は第一子を妊娠中ですが、それまで不妊治療を続けていました。妊活中のお友達たちと同様、結婚後3年を前に不安になったんです。

タイミングがわかるよう基礎体温アプリを使ってみましたが、妊娠しなくて、こればかりは神様次第かなと思いました。


でも、義妹や姉のところにおこちゃまができると、やりきれない気分でした。
ウィメンズクリニックでは多嚢胞性卵巣症候群と診断され、排卵誘発剤の処方を受けると、早々に妊娠が発覚しました。



薬も効きましたが、原因がわかってホッとしたおかげもあるでしょう。

今、妊娠の可能性がある方や、妊娠初期の方にご一読していただきたいのですが、普段の食事で得られる葉酸に注意するようにして下さい。



具体的には、普段の食事に加えて十分な葉酸の摂取が厚生労働省が勧めており、各産婦人科やクリニックでも、そうした指導がされるようになっています。



葉酸を十分に摂取することで、胎児の神経管閉鎖障害発症のリスクを下げる効果があるからです。

サプリメントによる補給もおススメですが、赤ちゃんに悪影響が無いように、無添加で天然素材の葉酸サプリメントを選択する事を大切なポイントだと言えますね。

一人目から6年経っても二人目ができず、不妊治療に通いました。


ひとりめが男の子だからか、夫は二人揃っての不妊治療は不要という考えで、言えば不機嫌になりそうだったので、まず私の方でできるタイミング療法から試すことにしました。
1回3500円?4000円という値頃感で続けましたが、そう簡単には妊娠できず、姉に勧められた葉酸サプリを飲みはじめました(かなり高いらしいです)。相乗効果なのか、それからしばらくしたら、二人目の赤ちゃんに恵まれ、経過も順調です。


栄養不足が不安だという妊婦さんの頼もしい味方と言えば、ピジョン株式会社のサプリだと言えます。

ピジョンの葉酸サプリについて調べてみると、いくつかタイプがあり、それぞれの成分が異なっています。

殆どの葉酸サプリに鉄分をプラスしたものや、カルシウムがプラスされたものなど、それぞれに特徴があります。どれも妊婦にとって不足しがちな栄養素ですし、こうした成分がまとめて一錠にまとめて詰め込まれています。こうした複数の成分を配合した葉酸サプリを使えば、何錠もサプリを飲む必要がなく、お手軽に不足しがちな栄養素を補給できてうれしいですよね。



ご自身が不足している栄養素を補給する事の出来る成分が入ったサプリを選ぶことが、葉酸サプリの有効な使い方だと言えます。妊娠を望む方や妊娠初期の妊婦にとって、重要な栄養素の一つとされている葉酸や、妊娠に無くてはならない成分である鉄分は不足しやすいものです。
普段の食事で得られる量では適切な量の摂取が難しいとされています。ですから食事で摂取することに固執せずに、サプリを活用するのがお手軽でお勧めですね。
サプリによっては、一粒で葉酸と鉄分どちらも補給できるという便利なものも販売されています。

こうしたサプリを選べば不足しがちな成分を、簡単に摂取できるという訳ですね。
妊婦にとって葉酸の摂取は、胎児の健康的な発育を助けるものとして欠かせないものです。
とはいえ、食事で摂れる葉酸の量は限られていますし、加熱調理によって葉酸が失われることもありますので、妊娠初期には葉酸はサプリを活用するのがいいですよ。


せっかく補給した葉酸に効率よく働いて貰うためには、食後の30分のうちに摂取するのが良いと言えます。



何となくと言うと通常に食事によって摂取した栄養素との相互作用がはたらくことで、葉酸が最も効率的にはたらきますから、十分な効果が期待できます。



反対に、胃が空っぽの空腹時に葉酸サプリを摂取してしまいますと、食欲不振や吐き気などの、胃の不快症状を訴える方もいるので、必ず胃に何か入った状態でサプリを摂取してちょうだい。妊娠における体の変化や胎児の健やかな発育をサポートする栄養素として、最近では「葉酸」が知られるようになってきました。

葉酸とは、ビタミンB群に属する栄養素で、十分な摂取によって、神経系障害といった先天的な障害の発症リスクが低減されたという報告があります。

厚生労働省によると、一日に0.4mgの葉酸を摂ることが好ましいと定めています。胎児の健康を考えて、妊娠中あるいは妊娠を望んでいる方は葉酸を摂った方が良いと思います。


葉酸はあなたも知っての通り、妊娠を要望する方や妊娠中の女性にとって不可欠な栄養素です。



ですが、妊娠中は葉酸だけに気を配れば良いのかと言うと、そうではないんです。さらに、葉酸単体での体内利用率は低く、それ自体では効果がはたらきにくくなってしまうため、サプリを選ぶ際のポイントとしては、ビタミンやミネラルといった、妊娠初期に欠乏しやすい栄養素を複数配合されたサプリを選びましょう。具体的には、25種類前後の栄養素が含まれたサプリであれば適切に栄養素を補給することが出来るでしょう。

こうしたサプリは胎児の健やかな成長に働聴かけるだけでなく、妊娠しやすい体を創る基本の栄養素でもありますので、いま、赤ちゃんが欲しいと妊活をされている場合も摂取をお奨めします。ビタミンBの一種である葉酸は、さまざまな食べ物に含有しています。

例えば、果物では、イチゴが代表的ですね。

あまり店頭では見かけませんが、ライチにも多くの葉酸が含まれていると紹介されています。その他の果物にも、葉酸が多く含有しているものがあります。アセロラやキウイフルーツ、意外なところでは柿にも葉酸は多く含まれています。
柑橘類も葉酸が豊富な事で有名です。

葉酸の摂取の負担を少なくしたいとお考えの場合は、ジュースで補給するのも良いですね。
コメントする
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:タクミ
読者になる
2016年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる