せつ 

October 26 [Thu], 2006, 22:39
切なる涙は誰の為
切なる想は誰に向く
切なる願は誰が乞う

全ては見知った
貴方の許へ

さよならの響き 

October 24 [Tue], 2006, 20:43
さよなら君に
さよなら僕に

さよならは寂しくて切なくて悲しいけれど
とても素敵な響きだと思う
そんな風に思う僕だから
その素敵な言葉を君に聞いて欲しくて
だけどそれは言ってはいけない言葉で

言いたいけど言いたくなくて
言いたくないけど言いたくて

気付いたら
僕は僕自身にさよならを言っていた

さよなら僕に

僕にさよなら

やっぱり素敵な響きで
僕は涙が出ていた

だけど
その涙は
思ってた以上に

思ってもみないくらいに
とても胸が痛んだんだ

やっぱり言ってはいけない言葉のようだ

今日と言う日に幸せ 

October 15 [Sun], 2006, 0:31
幸せを追い求めて行ったら
今日と言う日に辿り着いた

誰か言った
「おめでとう」
私は言った
「ありがとう」

今日と言う日は幸せの日
きっと明日はもっと幸せ。

The front gate . 

October 13 [Fri], 2006, 20:22
寂しいと死んでしまうなら
私は既に死んでいるだろう

私だけじゃない
何処かで人知れずなくなる命が
増えるのだろう

死ぬとは逃げ道ではない
ましてや自殺など
裏口から入る様な真似は邪道だ
どうせなら生きて生きて
真っ当に正門から入ろうじゃないか

いつも思う 

October 13 [Fri], 2006, 18:23
もっと大人になりなよ

そう言って笑っている
君の笑顔が一番無邪気だ

日常に愛 

October 09 [Mon], 2006, 17:32
君が笑った
僕も笑った

君が黙った
僕は困った

君が怒った
僕は目を逸らした

君が泣いた
僕は苦しくなった

君が目を見た
僕も目を合わせた

不謹慎だけど
君が綺麗だと思った

僕は笑った
君は困った

僕は謝った
君は黙った

僕は君を見た
やっぱり綺麗だった

声に出した
君は驚いた

僕は笑った
君も笑った

+++

どんな君も美しい
そんな君の色々な表情を
独り占め出来たら良い
それくらい君は綺麗だ
心まで美しく輝く君に
何度でも幾度でも伝えたい

愛してる と

軽い気持ちでなんて言えない
一つひとつに有りっ丈の愛を込めよう
あいにく有り余るほど愛はあるから
全部受け取ってくれるかい

+++

君は最高に美しい笑顔をくれた
これからもどうか素敵な表情で魅せて

アンダンテ 

October 08 [Sun], 2006, 22:58
足跡 ひとつ ふたつ みっつ

いっぽ歩くたび増えて行く

足跡 よっつ いつつ むっつ

あなたと歩く優しいテンポ

悲しみの消し方 

October 07 [Sat], 2006, 20:48
悲しいと声に出しても良いですか

声に出したら

もっと悲しくなってはしまいませんか

悲しいと涙を流しても良いですか

涙を流したら

もっともっと悲しくなってはしまいませんか

悲しいと声に出して涙を流して

私は何かを忘れることは出来ますか

それで悲しみを和らげることが出来ますか

悲しいという事実に打ちのめされて

どうしようもないくらい悲しくなってはしまいませんか

振りじゃない。 

October 05 [Thu], 2006, 21:06
私だってそんなに馬鹿じゃない。
あなたが苦しんでる事、傷ついてる事、悩んでる事、
全部気付いてる。
気付いてる。
気付いてるけど。
言葉が見つからないの。
何を言ったら良いか分からないの。
あなたの力に、励みに、なる自信が無いの。
出来る事なら私の今の精一杯の全てをあなたにあげたい。
だけど、その精一杯が見つけられないの。
どこにしまったかな。
気付いてるよ。
気付いてる。
あなたが辛いのを知らん振りしてるわけじゃない。
私だって馬鹿じゃない。
大切な人の変化に気付かないわけが無いじゃない。
大切な人の苦しみに悩まないわけ無いじゃない。
私だって苦しい。
あなたの近くで声を掛けられない事が。
だけど、あなたはもっと苦しい。
知ってる。
知ってる。
知ってるよ。
知ってるけど。
私はどうしたらいい?
私はあなたを遠くから、遠く遠くから
見てるだけしか出来ない臆病者だから。
願う事しか出来ないなら、
それが私の精一杯?
私は願うわ。
精一杯の全て、これが全てなら、
私は願い続けるわ。

新人 

October 03 [Tue], 2006, 21:14
君に相談したいことがあるんだ。
少しは自惚れても良いかな?
ちょっとずつでも名の知れるようになった僕に。
それともまだ早いかな?
ちょっとしか名の知れてない僕だから。

基準がよく分からないんだ。
言い方は悪いかもしれないけど、
いつになったら僕は自惚れて良いかな?
少しくらいは自分を認めてあげたいんだ。
まだ、まだかな?

早かったら叩かれると思うんだ。
だけど、だけどもう嬉しいんだ。
どうしたら良いかな?
とりあえずサングラスと帽子を着けて、
街中で変装を気取ってみようかな?

まだまだ僕は皆にとって、
手を伸ばせば届くような距離感だけど、
この距離感は保っていたい。
だけど高嶺の花にもなってみたい。
こんなこと考えてる時点で自惚れてるかな?
P R
コメント
アイコン画像白羊
» 憎い人 (2006年07月16日)
アイコン画像kuroneko222
» 憎い人 (2006年07月08日)
アイコン画像白羊
» 甘い (2006年06月07日)
アイコン画像世菜
» 甘い (2006年06月04日)
アイコン画像白羊
»  (2006年03月18日)
アイコン画像tochi
»  (2006年03月15日)
アイコン画像白羊
» 限界 (2006年02月20日)
アイコン画像椿茨
» 限界 (2006年02月20日)
アイコン画像白羊
» 緊急募集!(違 (2005年11月17日)
アイコン画像りんりん
» 緊急募集!(違 (2005年11月16日)
Yapme!一覧
読者になる