フラセラに含まれる美容成分・フラーレン

September 22 [Tue], 2015, 15:11

フラセラは、六本木の美容皮膚科医である工藤さやかさんが開発したスキンケアシリーズです。
洗顔フォームはもちろん、化粧水などのスキンケアに必要な商品が揃っています。
今回は、そんなフラセラの美容成分の一つ『フラーレン』についてご紹介していきます!

フラセラに含まれているフラーレンとは宇宙にある微量物質を研究していく過程で偶発的に存在があきらかになりました。
フラーレンは“肌サビ”――肌が酸素に触れることで起こる酸化現象などのダメージから肌の角質層を守る力を持つ特殊成分。
肌のハリと透き通るような肌をゲットしたい人は見逃すことができない成分です。

ちなみに、このフラーレンが配合している化粧品の中でも、フラーレンを高い濃度で配合している化粧品だけが表示することを許されている「R.S」マークをフラセラは表示しています。

いくら素晴らしい美容成分を配合していても、その配合量が少なければ意味がありませんよね。
フラセラなら、豊富なフラーレンを肌に染み込ませることができるから、疲れた肌や乾燥肌、肌悩みを抱える女性にはお勧めです♪

次の記事では、フラーレンの詳しい効果について述べていきますね!




30万人を超える肌を知ったドクターが開発したコスメ・フラセラ

September 21 [Mon], 2015, 0:18

毎日疲れて残業続きの肌に、フラセラはいかがですか?

タイトル通り、数々の人のお肌を知っているドクターが開発したコスメ……それがフラセラです。

近年、クリニックには多くの肌悩みを持つ患者さんが駆け込んでいます。

しかし、クリニックできちんと治療をおこなったとしても再び肌悩みが起こってしまうという患者さんが多いんだとか。

このフラセラを開発したドクターは、完璧な治療をしたはずなのにどうしてこんなに再治療にやって来る人が多いんだろうと頭を悩ませていたそうです。

生活習慣によるものなのか、環境か、それともストレスか……日々のスキンケアに問題があるのか。

フラセラを開発したドクターは患者さんから話を聞いて、使っているスキンケア用品を自ら試してみたそうです。
しかし、安いものも高いものも、どれも効果をきちんと実感できるものはなかった模様。


このままでは自分が治療をしたとしても、整った肌状態を保つことができないと悟ったドクターは、フラセラの開発に着手したのです。


(もともと、ドクターは医療成分を配合した手作りのスキンケア用品を愛用していたとのこと。美しい肌へのプライドがうかがい知れますね)


豊富な治療実績と最先端の医療知識、そして患者さん達の肌データをもとに、自宅でケアだけでなく治療――キュアすることができる商品を――と生み出されたのが、フラセラです♪




P R
2015年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ