あせもになる原因

2009年07月21日(火) 1時15分
あせもは赤ちゃんや乳幼児の時期になる皮膚炎とされていて正式には汗疹(かんしん)と呼ばれています。
このあせもは赤ちゃんや乳幼児といった子供の場合、おむつかぶれからはじまり小さな子供は首筋や手首などがかわで覆われて隠れているのでその部分に汗がたまり炎症をおこしてしまいます。
また暑い夏場などはあせもになることが多いとされていますが、寒い冬場にも洋服などを着せすぎたり、暖房が強い場所では汗をかくのであせもは季節に関係ないと思います。
また小さな子供の場合。もともと体温が高いのであせもになりやすいとされています。
あせもは子供だけではなく大人でも汗をかいたままにしておくことであせもになります。
あせもの原因は基本的に汗をかくことでかゆみをともなう炎症がおきます。
詳しくいうと汗をかくてそのままにしておくことで体中にある汗がでる場所の汗線に汗がつまってしまい皮膚の炎症をおこします。
なのであせもは汗をかいたらふいたりして汗線を清潔ケアーにしておくことで十分防ぐことができるものです。
  • URL:http://yaplog.jp/otonaasemo/archive/10
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。