回避 

2006年11月09日(木) 21時16分
のあ−

記念すべき瞬間を逃しました

ライフ生活3年目にしていよいよ乗りました〜

まだまだ現役と思いつつ以外と早いモンですo

ルーラ〜 

2006年11月07日(火) 12時41分
ETC付けた〜

中途半端な車を完成させたい…

実用性を考えて欲しいモノ(内装備)と、非実用性を考えて欲しいモノ(外装備)、どっちから攻めよう…

そうこう考えてるうちに7万キロ越えそう…
雨降ってきた〜

オモヒデ 

2006年10月24日(火) 10時10分
部屋を整頓していたら、引き出しの奥の奥から
その昔やってたバンドのCDのマスターが出てきました

超懐かしすぎ。

2002年ですって
4年前だ〜

聞いてみて
やっぱ懐かしい

コレ弾いてたんだ〜
あ〜歌ってたんだ〜

今こんな高いの出るんかな
とか
そういやリッケン元気かな
とか

っつーかこの後私
これ弾きながら歌ってたんだな

スゲェな
とか

よくもマァこんなフレーズ付けたな
とか

今やったら
こんなん出てくるんかな
とか

いろいろ想いふけってました

CDとかアーティストとか
聞くとその時のリアルタイムな記憶が
一気に蘇る

その曲に対する思いでとかは無いんだけど、
この曲よく聞いてた頃は
私は誰とどこでなにしてた頃だ
とかね

偶像化 

2006年10月19日(木) 10時50分
さて

もうすっかり気分は冬に向いてます

お元気してますか?
をとめでございます

この度私は
消えることを決意しようと思いました

どこに消えるかというと
ここじゃない場所と
私のいた場所からでございます

一種の雲隠れです

なぜかというと

この数年間
悲しいことを忘れようと
試行錯誤してまいりましたが

どうしても
何を変えても

まとわりつく
断片的な記憶達

私は
とっても前に進みたい所存であります

真っ当に陽の当たる場所で暮らしたいであります

必要な思い出だけ抱えて
イラナイ物は無かったことにしたいであります

そんな都合のいい話は可能なのかと
それでいいのかと

良いのであります

多分


人生やり直したい
何度でも

もしも一度だけやり直せるなら

やり直す場所は
ずっと前から決まってる

でも
どうしても
どうしても
どうしても

戻れなかったのであります

3ヶ月恋をしなければ
次の恋は初恋だと思ってた

3ヶ月セックスしなければ
処女に戻れると信じてた

3ヶ月眠り続ければ
生まれ変われると思ってた

でも
全部無理でした

私今
とっても前向きであります

ちょっと旅に行ってきて
大切なモノを大切に出来る子になろうと思って
そんな子になる旅に出ました

もう絶対絶対
絶対大切にしようと決意をして

消える決断を致しました

大切に出来るなら
もうなんでもいいや〜
みたいな

信じる力とか
倒れない自信とか
自分に備わってるかわかんないけど

馬鹿を見ても
すんごい泣いても

元に戻りたい
それでも良いって
思ってた頃に戻りたかった

でも
嘘とか
胸より高く上がる手とか
力のある大きな声とか

目に映るたびに

ああ、もしかして
この人私のこと殺そうとしてるんじゃないのか

恐い事ばかり
頭の中を駆け巡る

そんな事が無ければ
平気な顔で
笑って
ごめんねとか言って
軽く手を繋げるのに

でもどうしても無理なの
でもどうしても戻りたいの

どうすればいいかわかんないの
考えても考えても
頭が痛くなって
涙ばかり出てくる

だから
考えるのやめて
ただただ
大切なモノ大切にしたいだけなのであります

こんな私ですが
どうか捨てないで

リアルに捨てられるのは
結構寒いのよ

長い休息 

2006年10月19日(木) 4時31分
2月26日午前6時53分

部屋の時計の電池を抜いて止めてみた

今も時計は止まったままだけど

いつ動かせばいいのか
タイミングを失ったままである

なんで止めたのか
なんでその時だったのか

正直良くわからないんだけど

私のことだからきっと

どうしても時間が進むのが許せなかったんだと思う


そのまま私は
時間が流れて
何かが変わっていくのが嫌で

それを見ないまま済むように
その場から逃げた

そうこうしてるうちに
止めた時間の事なんて忘れて
自分自身が変わっていった

どこで何をしたいのかなんて未だにわからないままで

短いけど長かったようなオヤスミも

そろそろ終わりで

たくさんさよならし過ぎて少し疲れた

私とのこと
後悔する人

どうして
遣り切れないままなんだろ

もっと出来たはずなのにって

何度も

時計の電池を入れるだけなんだけど

また頑張らなきゃって思わなきゃいけないみたいで

未だ止まったまま

進まなきゃ手に入れられないものもあるけど

確かに

今度こそ大丈夫って
思えたのはどのくらいぶりだろう

これでダメなら
今度こそ
諦めて

ありがとうございました 

2006年09月30日(土) 0時05分
9月も終わりを迎えようとしています。

お久しぶりでございます。

飛び出してから半年経過しました。

相変わらず私は
少しずつ消える方向へ進んでいます。

こっちに来てから
幻滅することが多い

目に見えるものの輪郭が前よりもはっきりしてる

行きたい場所が無くなった
戻りたい過去も見切られた

口数が減った
元から多くはないけど

楽しくない
特別楽しもうという意識もない

話し掛けられたくない人がいる

会いたくない人がいる

立ち向かえないのは
何かしら恐怖心さえある

逃げてばかり

毎日気付かないうちに
逃げてる

原因は一つで
解ってるけど
解りたくもない

もう掘り返さないで

無かったことにしたつもりで

どれだけ月日が流れたのか
数える気力もない

これからどこで何をするのか
もう探らないで

ごめんなさい

やり直したくて
何度も失敗してる

もう関わりたくないのよ

小石の海岸とか

パーラメントとか

青い壁紙とか

白いレザーシートとか

MR2とか

赤い髪とか

新潟のグローブとか

高速道路

2匹の鶏

真珠

崖のある海

白い車

鉄の器

わさび

迷彩柄のヘルメット

力強い手


全然繋がらない記憶とか

その真実を知ってる人を見つけたら

迷わず消しに行くだろう自分が


もう考えたくないんだよ

結膜炎 

2006年07月30日(日) 9時42分
愛犬チップさんが結膜炎にかかってしまったので、急遽近くの動物病院へ。

とはいえ、引っ越したばかりで右も左もわからない私たち。
外に出るや否や、工事現場や行き交う車に戸惑いを隠せないチップさん

完全に外の世界に危機を感じその場所を動こうとしません

仕方なく抱えて病院を探すことに。

住宅街内にある小さな病院は、自宅を改装して建てたようなつくりで、受け付け、診察、カルテ、調薬、清算と全て先生一人でやっていました。

ここまでの道程は私たちにとっては困難なもので、もし他の子も受診が必要になったら連れてこれるのかな

環境が変わるのはみんなにとってストレスになるものなのね

その後、美容院へ行って髪を整えてきました

最近食欲不振と睡魔が止まらない

夜逃げバンザイ 

2006年07月28日(金) 12時32分
ある休日、都内散策に出かけようと行った先は池袋

マークジェイコブス見てぇ!と思い西武をウロウロしてました

池袋はデカイねぇ
全然見つからない

と思いきや、目に飛び込んだのはとある販売員のお姉さんでした

迷わず直行して言った一言は
『そのスカートどこにありますか?』

差し出されて一目惚れ!
やべぇ欲しい!

『ご試着致しますか?』『いえ、試着しなくても欲しいので結構です』

そんな感じで買ってしまったジュンヤワタナベ65000円也

ちなみにこの日、私はセールでペッタンコサンダルを3000円以内でゲットするために家を出たはずなのだが、目的はすでに消滅していました

そして家に帰ると待っていたのは大家と看板

『飼育禁止・発見次第契約条項にのっとり退去』

そして今、私は家を失い神奈川へ移りました

そこにあるのは一軒家

新しいお父さんとお母さん
姉と愛らしい3匹の息子達

引っ越して3ヵ月でまた新しい生活がスタートです

人生色々あるけれど
夜逃げも悪くないんじゃない?

寂しさや
思い通りに動けない毎日で
泣くのは毎日の事
その中で出会えた

大好きなモノをつなぎとめる手段まで使えなくなったら

その時こそ後悔すべき時なのよ

今は辛くない

 

2006年07月15日(土) 23時52分
めぐるましい日々の中で
自分の欠点との戦いの繰り返しです

克服したいかどうかなんて正直解らない

ただ

過去の自分が消えそうになる

先日 両親がこっちに来た
恋しいと思う日もあって
久しぶりに会えたら
実際嬉しかったし

でも
翌日ひどいめまいと貧血で
仕事中に倒れた

時間の流れが明らかに早すぎて

止まると巻き戻される気がする

運も実力の内 

2006年06月17日(土) 0時59分
運も実力の内だと思いますか?

私が良く思うのは
『そういう星の元に生まれてきたんだよ』
ということ

星を変える壺があるらしいですが
私自身は購入しておりません

愛星心故にか
経済的問題か
そんなことはどうでもいいけど

楽あれば苦あり
とまでは言わないけど

悪い事のあとには
良い事があるというじゃない

その起伏が激しい人の生きざまを
人は波瀾万丈と呼ぶのだけれど

例えば
生死の狭間に立たされた後
その後に起きる事
良い事とは限らない

人身事故起こしちゃいました
その後に起きる事は良い事かしら?

決して私は自分を
強運の持ち主だとは思ってないよ

だって宝くじ当たった事無いし
細かく言えば
買った事無いけど

でも
真の強運の持ち主は
拾って当てるんだよ
きっと

多分
財布拾って
交番に届けて
謝礼の1割をケチった落とし主は
10枚連番で購入した宝くじの1枚を渡すの

それが1等なのよ
それが真の強運なのよ

私は強運の持ち主だとは思ってないよ

イラナイと思ったものが
たまたま通っただけ

欲しいと思ったものを
全力で掴み取っただけ

いつまでも続かないよ
その内力尽きるでしょう

だって私は
不死身じゃないもの

生きてる内は
常に命懸けなのよ

死なないときは死なない
何があっても死ななかった

それすらも
強運と呼べるのかしら
+PROFILE+
name+をとめ
Birthday+12.12
Bloodtype+AB
2006年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
++New comment
アイコン画像
» 回避 (2006年12月12日)
アイコン画像
» 偶像化 (2006年10月19日)
アイコン画像ノップ
» やっとね (2006年05月28日)
アイコン画像id
» やっとね (2006年05月26日)
アイコン画像id
» やっとね (2006年05月26日)
アイコン画像
» 地に足を (2006年04月05日)
アイコン画像まはヴぃーら
» 崩れそう (2006年03月29日)
アイコン画像をとめ
» いよいよ (2006年03月21日)
アイコン画像id
» いよいよ (2006年03月21日)
アイコン画像をとめ
» 初仕事 (2006年03月12日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:otome12
読者になる
Yapme!一覧
読者になる