倒産の危機。どうなるんだろう・・・ 

September 10 [Wed], 2008, 12:50
旦那の悪口を書いている暇がなくなった。

今年に入り仕事量が激減。

どうにか支払いを頑張ってきたけど、仕事をしないと支払いも出来ない状態まで落ち込んでしまった。

毎年、前半は暇な時期なんだけど、後半で盛り返してどうにか1年過ごせるみたいな年が続いていたのは確かです。

でも、今年半分を終わった時点で見積りがない・・・

仕事がないからって必ず払わなければいけないお金は毎月600万ぐらいはある。

手形・借り入れ返済・仕入れ請求・従業員の給与。

このままだとどうにも首が回らないのは目に見えている。

旦那である社長も営業に回るけど、仕事を持っている人がいないらしい。

私は経理のほうはわかるけど、営業のほうはからきしわからずで

旦那の「先の見通しが立たない」という言葉に愕然としながら聞いていた。

大好きだったパソコンでの交流もやる気になれず、放置状態になってしまった。

でも、こんな経験は二度としないつもりで、ブログにこれからのことを書き残していこうと考えている。

会社倒産ってことになったら今からの生活は?

業者さんへの残った支払いは?

銀行に借り入れている借金はどうなる?

従業員の今後はどうなる?

眠れない日が続いています。



私たちも会社がなくなるということは、生活の糧にしていたものがなくなってしまう。

最近の不況で倒産も相次ぎハローワークには失業者であふれているという話を聞くと、私たちの年齢で果たして仕事が見つかるのか・・・

40も後半にさしかかり雇ってくれるところがあるのだろうか?
旦那は人に使われたことがないのに、勤められるのか?

また心配が頭をよぎる・・・

幸いにも子供たちも成人し自立しているから、子供たちには何もしてあげれなくて申し訳ないけど私たちの生活だけを考えればいいから高収入でなくても生活は出来る。

でも、元気な時はいいけど病気になったらどうなるのか・・・

はてしなく心配が広がっていく・・・


でも、倒産するかもというそぶりも見せられないから職場では明るく振舞う。

一人でいるより仕事をしてお客さんと話をしていると少しは気がまぎれる。

辛いこと、心配事があると心も暗くなってマイナスのスパイラルに入ってしまうかもしれないと思うと、ポジティブにポジティブにと自分に言い聞かせて!


こんなに悩んでいる時に心強い味方って現れるのかもしれない。

何年も連絡を取ってなかった友人が電話をかけてきてくれました。
まさかこんな状況になっているなんて言えるはずもなく

「元気だった〜」なんて世間話をしながらつかの間の楽しい時間。

すると友人が

「子供たちにもお金がかかるし、このままだと生活していくの大変だから色々仕事をさがしていたら自宅にいてパソコンがあればビジネスになるって話があってね〜」

ってきりだしてきた。

今までの私なら「あ〜そうなんだ〜よかったね〜」で聞き流していた話だったけど、今回は切羽詰っていた。


「それな〜に?」と聞き返した。

まあこの状況なら聞き返すのが当たり前ですよね!


「始めるに当たっても登録無料だし、秋には日本法人が出来て本格的に始動だから今のうちに登録してたほうがいいよ」と友人。


早速確認のためHPを開いてみた。

http://zz.rk-works.com/ips/?ID=mizuho

HPの一番下にある『資料請求』でどんな内容なのかを確認できるというので『資料請求』をしてみた。


ネットだから個人情報を入力するの怖いから一応フリーメールアドレスで資料請求。

名前もハンドルネームを使い、電話番号も必須じゃないから入力せず。


アメリカで始まったSNS(ミクシィみたいなもの)みたいで、登録して1ヶ月の間に30回ログインするとビジネスに参加する資格を取れると書いてある。


報酬はそのSNSの広告料で支払われるらしい。

ミクシィも登録して楽しんでいるけど、楽しんで報酬をゲットできるならと登録を決意。

まだ日本法人が出来ていないから登録はアメリカの英語で書かれているHPだったが、日本語解説もちゃんと用意されてあってそれを見ながら登録。


それから報酬をゲットできる資格を取るために30回ログイン。
5人の紹介者を同じように誘って登録してもらって、その5人の人にも30回ログインをお願いしてもらった。

これでフルボーナス支給らしい。

まだ日本語SNSのHPが出来ていないから、誘っても躊躇する人もいるだろうねなんて友人と話をしたけど、そこにまたチャンスがあると言われ、妙に納得!


日本法人が出来る秋となると9月10月中には、日本でもボチボチ目にかかることがあるだろうからその時になって登録するよりは、参加者獲得するのに有利だという理由らしい。


私に迷う余地はない。

月収250万と資料請求には書いてあるけど、欲はいいません。生活が出来るだけでも頑張ってみようと誓いました。


一人じゃ心細くなったりするだろうけど、誘ってくれた友人やその仲間たちに助けられながら頑張ってみよう!

頑張らなくちゃいけない。

何もしなければ何も手にいれられない。

行動しないといけないな好きなことをやれて生活できたほうがいいに決まっている。

これが人にお願いして何かを買ってもらうとか、迷惑をかけるようなことならできないし、する気もないけど

ミクシィみたいに登録無料で楽しめるならいいんじゃないかと思っている。

ミクシィも開設して爆発的な発展を遂げて今に至っている。
でも。登録している人は、楽しむだけなんだよね。


私の知ってるSNS(ゼンズーといいます)は、楽しんで報酬までもらえるんだよ!って言える。

頑張ろう、出来ることはやってみよう、このまま何もしないで終わりたくない。

倒産で人に迷惑もかけたくない。

このブログを読んで

「私にも出来るかな?」

「資料請求だけでもしてみようかな?」

と思った人、やってみてください。

報酬は11月からの支払いになるけど、頑張ってみる価値はあると私は確信しています。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みずほ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 趣味:
    ・インターネット-登録無料の新しいビジネス!
    ・インターネット-楽しめながら報酬アップ♪
    ・温泉-1週間の疲れを癒します
読者になる
会社存続をかけ奮闘しましたが、願いかなわず
この年齢&不況で就職もなく途方に暮れる前に救いの手が差し伸べられました♪
2008年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
アイコン画像男だけど潮ぴゅっぴゅしたよwww
» 倒産の危機。どうなるんだろう・・・ (2009年06月15日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる