たとえば、つまらんテレビのスイッチを切ってみせろよ 

2005年11月17日(木) 2時14分
この世には情報が散乱していて、たまにどの情報が正しいのかわからなくなる時がある。

私は基本的にテレビを見ない。
コンセントすら刺さっていない。
人が話しているのを第三者的に聞いているのが苦手なのだ。
ニュースはまだいい。
淡々と情報を得られるから。
だけど、バラエティー番組はいかんせん五月蝿い。
人の笑い声、内容の無い会話を聞いていると頭が痛くなってくる。
こんな時、私って暗い人間なのかしらと思ってしまう。

出来る事なら家のテレビを処分してしまいたい。
でも、ビデオとかDVDとか見れなくなるから駄目らしい。
この世から下らない番組が消えてしまえば良いのに。
情報を得たい時にニュースがやってないと意味ないじゃない?
その時点で私にとって、テレビはただの大きな箱でしかなくなるのよね。
で、結局情報はネットで得る。
あぁ、ネットの海へダイヴしてやりたい。

好き嫌い 

2005年11月17日(木) 2時02分
私は色んな好き嫌いが激しい。
昔は食べ物も好き嫌いが激しかったけど、今はそれほどでもないけど
やっぱり食べられないものは食べられない。

で、どんな好きがあるのか考えてみた。
私の事を愛してくれる人。
ママンやまーちゃん(たまにどうかと思うが)のうちゃん、そして友達。
音楽。
レゲェとかヒップホップとかは全然聴かないなぁ…
夏。
冬より断然夏の方が好き。
ネット。
これが無いと生きていけない自信がある。
趣味。
多趣味は無趣味なんだっけか?
病院。
匂いとか雰囲気とか好き。でも、出来る事ならあんまり行きたくない。w

逆に嫌い。
人込み。
都会っ子の発言ではない。でも、すぐ風邪とか貰っちゃうし。
虫。
もう、小さいのがブンブン居るだけで鳥肌。
テレビ&ラジオ。
人がしゃべってるのを聴いてると苛々する。家のテレビを捨ててやりたい。

意外と少ないな。
でも、食べ物とかそんなの上げてるとキリがないもんね〜。

ドア 

2005年10月05日(水) 9時06分
朝、酷く気になることがあって目が覚めた。

「ずっと続く道。
 最期だと思っていたドアを開けた向こうに
 またドアが有った時、
 まだ続くのかと喜ぶのだろうか。
 それとも、悲しむのだろうか」

自分はどう思うだろうか。
考えてみたけど、答えが出なかった。
多分、今の私には何も無いから。

今を生きている人は、きっと喜ぶんじゃないだろうか。
まだ続きがあると。
今を後悔、もしくは追い詰められた人は
まだ先があるのだと悲しみにくれるのだろうか。

結局、答えはでない。

それでも、それでも 君に逢いたくて 

2005年09月27日(火) 21時06分
泣きたくなる位誰かに会いたくなる時が
今は無いような気がする。
大好きなアーティストの曲で
「それでも、それでも 君に逢いたくて」
とメロディーに合わせて歌われた時、
私は少し切なくなった。

心が、体が会いたいと欲する事を
いつからしなくなったのだろうか。

そうする事をいつから「恥ずかしい」事だと
思ってしまうように
なってしまったのだろうか。

淋しい時、
嬉しい時、
抱きしめたい時、
優しい時、
泣きたい時、
怒っている時、
君に逢いたくて仕方が無い。
そう言えたのは子供の頃だけだった。
そう言うのは、子供だからだろうか。

私はいつでも傍に居たいと思う。
いつでも君にときめいていたいと思う。
雨が降れば、傘を二人で差そう。
黒い猫を二人で抱きしめよう。
木漏れ日の隙間を縫って散歩をして、
手を握って眠りたい。

それでも、それでも 君に逢いたくて。

 

2005年09月16日(金) 18時38分
秋らしい気温になってきました。
夜になると、少し肌寒い感じ。

私は夏が一番好きですが、その次に秋が好きです。
秋は冬も感じるけど、春に似た感じもしますよね。
でも、夏の終りは少し淋しい感じがして
それもまた秋を感じさせる。

夏が動なら秋は静。
冬に耐えて春に芽吹く。
静かに冬へ向けて、秋はどんどん深まって行く。
動物達が一番肥える時期でもあります。

悩む。 

2005年07月20日(水) 8時24分
悩むのはきっと人間だけなのだろう。

狩りをする動物はきっと右から行くか、左から行くかと悩む事は無い。
どう行けばいいのか本能が知っているから。

弱者を狩ってその口元から血を滴らせている姿さえ動物は美しい。

自然に認められた姿。

羨ましく思うしなやかさは
生と死とのギリギリで生きているからなのだろうか。

生まれ変わるなら人間でなく
自然に溶け込む姿になりたい。
土に生まれ、土に還りたい。
空から降る雨を避けず、星を眺めて眠りたい。

悩む事無く生きて死にたい。

何故か。 

2005年07月09日(土) 14時42分
何故か此処最近このブログを見に来ている人が増えてるような気がする柊です。
今日和。
今日の名古屋は雨です。
雨の所為か扇風機をつけると、ひんやり肌寒い位の室温です。

私は夏が一番好きです。
じとっとしたこの梅雨も結構好きだったりします。
確かにスニーカーとか履いててぼとぼとになったら嫌だなって思ったりするけど
(あと、雨に濡れた後入った店内のクーラーが効き過ぎてる時)
でも、この夏独特の匂いと暑さが好きです。

昔はあんまり好きじゃなかった気がするんだけど、
今思えば高校時代に夏は高校野球見に行ってたイメージが強いからかな。
すごく好きだったから、今でも夏は嫌いになれない。
流石にもう高校野球なんて結果程度しかみないけど、
今でもあの熱気は思い出せる。
青春を片手にあの頃の友達とまた高校野球を見に行くのも楽しいかも…
なんて思ってしまった今日この頃。

忘れかけた青春の一ページですな。

まただよ・・・ 

2005年07月06日(水) 19時03分
のりよし君からバトン貰いました。
実はこのバトン貰うの2回目。
っつーか被ってるの入れると3回目。
こっちでは初めてなんで、一応書きます。
前とは違う答えの方がいいんだよね〜っ…

Q.コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量
A.死ぬほど。

Q.今聞いている曲
A.マサシのドラム(曲?w)

Q.最後に買ったCD
A.macrophage lab のdeep blue(創る人芽里ファッションショーオリジナルサウンドトラック)

Q.よく聞く、または特別な思い入れのある5曲
A.1-アロウズ べっぴんなんとか
   よく聞く。思い入れは特に無い。
  2-Red Hot Chili Peppers otherside
   アンソニーのセクシー声で逝きそうになる。w
  3-インコグニート talkin'loud
であった頃の曲。
  4-黒夢 in sky
   懐かしすぎる。一番はまってた時期に聞いてたかも。 
  5-FLOW GO!!!
   結構聞きまくった。
   

Q.バトンを渡す5人
 んーーーーあっちでバトンしたからもういいっしょ。

洗濯 

2005年06月26日(日) 16時08分
洗濯はこまめにしないと大変な事になります。
汗、汚れ、気が付くと落ちない染みになってしまう。
そうなってしまったら、いくら漂白をしても生地が傷むだけ。
染みはいくら頑張っても消えてはくれない。

同じ様に心も洗濯をこまめにしないと大変な事になります。
思っている事を腹に溜めて、どんどん其処から黒く染みが出来て行く。
気が付いたら心は染みだらけで、
イガイガした気持ちだけ残ってしまう。
綺麗だったあの頃なんて思い出せない。

私はもう昔を思い出せないくらい心が真っ黒で
綺麗にする事なんて諦めた。
や、黒くなってしまった事に対してそれで良いと思ってしまった。
だから、たまに綺麗なものに触れると
其処から腐って堕ちていきそうで怖くなる。
私がでは無く、その綺麗なものが。

私が黒いと綺麗なものが傷付く。
それを何度も目の当たりにしているのに、私は黒いままで居る。
そのまま黒く染まってしまえと思ってしまう。
黒く染まって私の腕に堕ちてくればいいのにと思ってしまう。
だから、私は黒いんだ。

今まで 

2005年06月26日(日) 12時00分
最近苛々する事が多くて、ずっとずっと一人になりたかった。
だけど、生きている以上他の人と関わってしまうのは仕方が無くて
結局苛々を抱えて生きてた。
どうしてもどうにもならなくて、私は一つ一つ
苛々の元を消して行くことにした。

一つ、苛々を消す度に少し楽になった。
一つ、苛々を消す度に少し切なくなった。
なんでこんなに私は苛々を抱えてるんだろうかと。

世界中の誰もが私の事を理解していなくても
たった一人が理解していればいいと思った。
だけど、私が他人を理解出来ないように
きっと誰も私を理解できない。
それは仕方が無い事。

でも、きっと私は待っている。
私の事を理解してくれると言う人を。
ずっと死ぬまで待ってると思う。
P R
2005年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:otherworld
読者になる
Yapme!一覧
読者になる