村さんと江原

October 21 [Fri], 2016, 6:42
民間療法などでは、育毛に良い食べ物が挙げられていますね。よく言われるのは、海の中で生えている様子からか、海藻は髪を育てるといわれています。植物性の脂質、タンパク質の元である大豆、血行を良くし、細胞分裂を盛んにする緑黄色野菜、その他、いろいろな食物が挙げられてきました。青魚、唐辛子も育毛に効果ありと、民間療法として伝わってきました。食材ですから、薬のように集中的に摂取するのではなく、育毛に良いとされる食べ物を中心に、多彩なメニューの献立で食べるよう注意を払っていきましょう。栄養の偏りは、かえって抜け毛を増える結果になりかねません。
丈夫な髪を手に入れるためには、指で優しく頭皮をマッサージしてみましょう。マッサージによって、血の巡りがスムーズになれば、育毛に役立つ栄養素が今までよりももっと、届くようになるでしょう。頭の皮膚は傷つきやすいので、爪の先が当たらないようにして指を頭皮に当てて、じんわり気持ちよくなるような強さで、ほぐしてみましょう。やりすぎると逆に頭皮の状態が悪化してしまいますから、気をつけてください。
ツボは、東洋医学において、度々使用されますが、その中に、髪の毛が豊かになる便利なツボもあると考えられています。頭皮のケアをする時、一緒に、ツボを刺激してみるのも手と言えます。ただし、ツボをマッサージしたとしても瞬く間に大きな変化が出てくるわけではないのです。発毛促進効果が、そんなにすぐに見られるなら、この世に薄毛に悩む人はいなくなります。
元気な髪を育てるには亜鉛が必要です。元気な髪のために亜鉛の摂取を食事で行おうとしても、効率良く吸収できないため、意外に難しいことです。食事で亜鉛を含む食べ物を取り入れることばかりでなく、亜鉛吸収率を下げるような加工食品は、摂取を控えなければなりません。髪に栄養を行き渡らせるなら確実に亜鉛を摂るにはサプリなどが良いです。
最近では薬を使用した育毛方法もあり、利用する方も以前より数が増えています。「育毛効果」があるとして発売されている薬には、大きく二つに分類すると、飲むタイプと塗るタイプに分かれますが、これらは副作用が起きてしまう場合もあります。費用ばかりに目がいき、医師の処方が必要であるにも関わらず無視し、個人輸入を利用すると、届いたものが偽物だったということになる場合も、あなたの身に起きてしまう場合もあります。
なかなか改善されない薄毛や抜け毛。実は栄養不足が原因になっていることも多く見られます。カロリーや食物繊維ばかりに気をとられて育毛に必要な栄養素の不足に気づかないでいると、地肌の健康が維持できず、自然の発毛サイクルも阻害され、落屑や抜け毛が増えてきてしまいます。目立たない服を着用するよう気をつけたり、他人に指摘されることもあると、つらいですね。外食の多い方やテイクアウトの中食の多い方、スナック菓子ばかり食べたり、バランスの良い副菜をとらずにレトルト食品だけしかとらない方も要注意。おつきあいの外食は仕方ないですが、それ以外の食生活を改善するべきでしょう。地肌と髪の健康のために、栄養バランスの良い食事をとり、不健康な発毛サイクルから脱却しましょう。



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユウト
読者になる
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる