グルコサミンってどんな効果があるの?

August 18 [Sun], 2013, 23:44

グルコサミンという成分が含まれているサプリメント(効果が期待できる反面、副作用が現れることもあるでしょう)などがテレビや雑誌というメディアで大きく取り上げられているようです。ヨウイチの引越し手帳でもくわしいです。なかなかいいですよ。

では、グルコサミン(キチン質やムコ多糖にたくさん含まれている成分です)にはどういった効果があるんでしょうか?

グルコサミンの効果は、大別すると2つあります。

・美容にも良い効果
・健康効果

グルコサミン(軟骨のプロテオグルカンを構成する成分の一つです)を摂取する事で、美容成分のヒアルロン酸が生成されるため、しみやたるみなどの改善・予防に有効であると言われています。

グルコサミン(カニやエビなどのキチン質の主要成分でもあります)配合のサプリメント(頼りすぎはよくありませんが、不足しがちな栄養素を補うことで健康を維持できるかもしれません)などを飲んですが、即効性が出る訳では無いのですが、継続しているうちに次第に肌に変化が現われるかもしれませんよね。

それに、グルコサミン(加齢と共に失われ、関節痛や炎症などを抑えると考えられています)を摂取したら、プロテオグリカンの生成を促進する事ができ、関節痛(原因として代表的なのが、通風や関節リウマチ、変形性関節症などです)やリウマチ(自覚しているよりも症状の悪化が早く起こるため、速やかに病院にいく必要があります)などの改善・予防に有効です。

プロテオグリカンというのは、関節を滞りなくうごかすための潤滑油の役割を持っており、プロテオグリカンが少ないと関節を動かしにくくなると思います。

その結果、痛みを感じてしまうため、それを改善・予防するために、グルコサミン(関節痛を予防・改善できる成分として、多くのメーカーがサプリメントを発売しています)を摂取することによって、プロテオグリカンを増やすというのも理想(現実とはかけ離れていることも多いかもしれません)なのです。

P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ナオユキ
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ヤプミー!一覧
読者になる