祈愛のゴールデンハムスター

February 12 [Fri], 2016, 14:04
どうがんばっても、準看護師は手術室に入ることが不可能ですから、さらに専門的な部署に転属を望むとしたら、すごく不利になってしまうでしょう。

準看護師と正看護師を比べたときには、必要な勉強時間とか試験の難易度も異なりますが、この先、看護師を目指すつもりであれば、正看護師を目指すという考え方が普通に浸透しています。看護職の人のジョブチェンジにおいて適時としては、夏と冬のボーナスの後に人が動きやすいため、6月、1月あたりが狙い目です。
託児所付き求人を探す看護師の手が足りない職場はたくさんありますが、できるだけ雇用契約の内容に満足出来る仕事場が見つかるよう、ジョブチェンジには3ヶ月くらい時間をかけて、ゆっくり冷静に判断していくのがベストです。

緊急で職場を変わらなければならない情況でなければ、募集案件が多数紹介される頃まで静観することを推奨します。

ハードながらもしっかり稼げるお仕事、看護師を目指したいのであれば、看護系の専門学校、短大、大学などで勉強することになります。それから、受験するための資格を得て国家試験を受け、これに合格すると、晴れて看護師ということになるのです。ところでこの国家試験ですが、合格率はほぼ9割といったところであり、授業にまじめに参加して勉強さえしていれば、それほどまでに難しい、というものでもないのです。
看護師を養成する学校というのは看護専門学校や短大など、いくつかありますが、ここ最近は、より深く学べて、助産師や保健師の資格も取得可能な4年制の看護大学を選ぶ人が多くなってきました。病院に入院している知り合いのおみまいに行ってみたら、看護師さんが大忙しで複数の患者さんの対応に追われている姿を見かけたのです。

患者の中には体が不自由なために、何度も託児所付き求人を探す看護師コールを行う人も多いのです。



現場で働いている看護師は、お見舞い客が短時間だけみても、いつも重労働ですね。


看護師って医療機関での仕事で手堅い仕事な印象ですが、きつい仕事の割には給与はたいしたことはないです。


婦長クラスにまであがったらともかく、その他のほとんどは割にあわない額なのです。



割に合わない安月給に嫌気がさして退職してしまう看護師も滅多にいないわけではありません。転職サイトの看護のお仕事の長所は、やはり、転職が成功した際、いただける転職支援金です。

好条件で転職が可能かもしれないのに、かつ、その上に、支援金までもらえて、とてもラッキーですよね。看護師転職サイトの中でも大人気なのは、支援金も理由の一つとしてあげられるでしょう。
知人の看護師が、つい先日、転職をしました。ラクそうな病院に見えたのに、どうして転職をしたの?とわけを聞くと、仕事をバリバリこなしたい」働きたくないと思っている人が多い世の中で、知人のような人もいるんですね。
看護師の平均的な収入は、激務にもかかわらず、あまり高額ではないのが実態のようです。
そのため、常によりよい月収を支払ってくれる職場を求めて転職活動中の人がいます。
お給料が良い病院は、当然、人気でめったに求人が出ないので、看護師専用の転職サイトなどを駆使して、転職のために活動している人もいます。

職場において、仕事のできる看護師を目指すには、それは看護師としてのキャリアを積んでいくしかありません。どんなことが起こっても、問題を解決できる方法が確立されている、といった単純な業務とは言えませんから、日々の業務により、学習を繰り返していくわけです。看護師の中には、向学心から転職を希望する場合があります。様々な技能が必要になる、さらに高度な医療の現場に行って看護師スキルをさらに底上げを図ろうとする、ポジティブな考え方の転職ですね。
よく大変だと思われる看護師ですが、「勤務時間が労働基準内の8時間でOK」なんていう事は夜勤勤務の必要のない、個人医院やクリニックのような場所以外では難しいと思われます。二交代制の病院勤務の一例を挙げると、合間で休憩はあるのですが、合計勤務時間が16時間になることも。



こういった長時間労働の現実も一般的に、看護師の勤務というものが大変と思われがちな一つの根拠となっているようです。

看護師は医療機関が就業場所ですが、医療行為だけしていればいいわけではないのです。疾病や傷害で動けない患者さんの身の回りの世話も重要な仕事なので、医療関連の施設の中でも忙しく労働しているのです。
重労働の割には、薄給で、精神的苦痛が原因で体を壊してしまうこともあるらしいのです。看護師は病棟の仕事仲間とどんちゃん騒ぎすることがあります。
忙しい病院なので、全員出席することはあまりありませんが、都合を合わせて飲み会に行きます。仕事の愚痴など共感することが多く、みんなで話してスッキリして宴は大盛り上がりです。どうしたら、思い通りに他の病院に、看護師が転職できるかといえば、看護師専門のエージェントに頼むのが早くて安心です。

ネット検索を試してみると、色々な転職サイトをみつけられるので、そこで情報を入手するのが早道になると思います。複数の看護師転職サイトに登録しても良いので、気軽に試してみるのも良いでしょう。

国家資格を有した正看になるためには、看護課程のある大学や専門学校で学び、無事に卒業するのが必要不可欠になります。
看護師試験の受験資格が看護課程を卒業していることなのです。



ところが、学校に入学するにも高い倍率を勝ち抜かなければいけないため、看護学校受験のための予備校も人気があるのです。
正看護師の資格が欲しいけれど、いま既に働いているという方は、通信で学べる学校も存在しますから、興味があれば調べてみてください。医師の仕事と看護師の仕事の間の、この二つの異なる点といえばなんでしょう。分かりやすい違いは、お医者さんは患者さんの診察を行い、適切な治療を行い、予防のためのアドバイス、適切な薬を出すことが主な業務とされます。
その一方、看護師さんの行うことはといえば、必要に応じて医師が出す指示の通りに、診療面で医師の補助をしたり、患者さんのケアをするということが中心です。普通、看護師にとって、仕事が難しくない病棟としては、採血室が代表といえます。
透析、採血、献血などの限られた業務のみを行う科といえます。
献血センターなどもこの科に当てはまります。基本は同じ仕事の繰り返しで採血の技術も上がりますし、人の命にかかわるような仕事もあまりありません。



どの科でも採血を行う場合が多いので、どの科に配属されても役立つ技能です。


どこの業界にもこういったものはあるようですが、看護師の世界で通用する業界用語のひとつに「今からエッセンです」などという風に使う言葉があります。


何のことか見当がつきますか?食事のために休憩するということを他の勤務中の看護師に伝えるための暗号として普段から使用されているようです。ではこのエッセンというのは何かといえば、英語だとイート、つまり食べるという動詞で、ドイツ語だということです。
昔、この世界ではドイツ語の医療用語が盛んに使用されていた事実があって、それが今まで細々と生き残って今の時代の看護師も、よく使う業界用語です。「看護師」という仕事は、一般的には安定した収入が入るものと考えられていて「ローンを組みたい」という時でも比較的審査が通りやすいと言えます。ただ、看護師であっても、非常勤で働いていて収入が不安定だという時にはそう簡単にはいかないかもしれません。


ローンを組む際に、スムーズに行くことが多いのは正職員という形で勤務中の安定した勤務形態で働いている看護師について言えることなので、非常勤で働いている看護師に関しては、ローンの面では不利と言えるかもしれません。単に看護師とっても、仕事先でバンバン業務をこなしたいのか、介護がらみの職につきたいのか、それとも、専門知識を駆使できる事務系の勤務をしたいのか、たくさんあるでしょう。


でなければ、大きな病院で仕事したいのか、また、小さな個人病院に勤めたいのか、仕事先の人数や労働時間に望むものがあるのかも肝心です。


殆どの病院において、看護師が十分に足りていないことは大きな問題です。理由としては、過酷な労働環境があります。最近、医師が行っていた一部の医療行為を看護師が担当できるようになったことで仕事が増加する一方になり、労働時間も長くなりますから、休みも簡単には取れません。


勤務形態によっては夜勤が必須になりますから、出産後に辞める道を選ぶ人も多いのです。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ユイ
読者になる
2016年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/ota0orkb8meucm/index1_0.rdf