弱酸性が肌にとって必ずしも効果的か

March 10 [Sat], 2012, 17:18
弱酸性の洗顔料を使用する方は、肌への影響を考えて肌に優しいスキンケアを推奨する人だと思います。

しかし、逆に肌を常に清潔に保ちたいとアルカリ性の洗顔料を利用する層がいるのも確かです。

洗顔料選びは、こうした“弱酸性派”と“アルカリ性派”に長く分かれています。

それぞれデメリット・メリットありますが、最も重要視すべきなのは日常生活に合ったスキンケアであるかということ。

食生活や睡眠リズムを正していない人が肌にとっても良いわけがありませんし、それによって使用すべきスキンケア用品も様々です。

肌トラブルを解消するためにも、こうしたことからはじめるのが有効に思えますね。

参考:肌に"弱酸性"が優しいと言われる理由 - イケメンパンダ
  • URL:http://yaplog.jp/osusumenews/archive/62
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。