独立開業の心得その6

February 19 [Sun], 2017, 8:00
カテゴリーは今の仕事ネタ

脱サラや定年退職し自分で商売を始めようと思う方に私からのアドバイス

です。と言っても大儲けして御殿が建つような成功をした訳でもなく15年

間一応潰れずになんとかやってこれた程度なので参考にもなりません。

悪い事は言わないからサラリーマンをしていなさい



常に危機感を持ちましょう

褒め言葉やネタとしてカリスマほにゃらら・・!と言う事があるけど、実際

にそんな事を言われて舞い上がってる商売人がいたとしたらその人は必

ずどこかで失敗します。商売はお客様が満足して貰う事が大事で、サー

ビス提供側の過剰な主義主張は不快感しかありません。昔どこぞのラー

メン屋のオヤジをカリスマラーメン店主とテレビで持ち上げ、演出で?

客の食べ方にまで口出ししているシーンがありましたが,余程商売の

邪魔になる行為を除けば余計なお世話と思います。独立し商売をする

以上、多少なりともこだわりは必要ですが飲食店ならそんなこだわりは

内に秘め本当に美味しい物を提供し、電気屋なら後々まで後悔しない

商品を勧めてあげればお客さんは自然にリピーターとしてまた来てくれ

ますし、過剰なこだわりや主張を見せるのは経営者側の甘えやわがま

まとも言えます。お客様が勝手にカリスマとか思ってくれるのは嬉しい

事ですが、お店側が自分でそう思うようになっていたら商売人としては

終りです。またこれだけ情報化社会なのですから誰かが成功したら同

じ商売をはじめる人は必ずいます。先駆者は真似され自分の顧客を

取られる事もあり、自分の替わりは幾らでもいる!と常に謙虚な気持

ちと危機感を持って毎回相手が満足する仕事をしないとお客様は自

然と他所に流れて行ってしまうものです。
(ブログでこんな記事を作ってる私もどーかと思いますが・・・)



私は学校の視聴覚関係の仕事をさせて貰っているので、大事な行事

の時に放送関係のトラブルが出て、パニックになった先生から緊急連

絡が入る事が多々あります。本当に困った時になんとか問題解決す

るので洒落で神様呼ばわりされた事がありますが、恥ずかしくて恐れ

多くて全力拒否させてもらいました。色んな商売人や経営者を見てき

ましたが、たかが個人経営者の僕から見てみも、こらアカンやろ?

と思えるほど、ふんぞり返って横柄な態度を取る経営者が多く居るのに

はびっくりです。少し上手く行くと誰も制御する人がいないので、勘違い

するのかしら?何事も謙虚な心で見たら色々発見できるのですけどね。

自分の仕事に自信があれば謙虚な心でお客様に接していても、その自

信は相手に安心感として自然と伝わるものです。


独立開業の心得えその5

February 17 [Fri], 2017, 8:00
カテゴリーは今の仕事ネタ

脱サラや定年退職し自分で商売を始めようと思う方に私からのアドバイス

です。と言っても大儲けして御殿が建つような成功をした訳でもなく15年

間一応潰れずになんとかやってこれた程度なので参考にもなりません。

悪い事は言わないからサラリーマンをしていなさい



実の息子はオレオレ詐欺

独立し会社を立ち上げる時は個人事業者(白色or青色申告)か株式会社

にするかを選択します。株式会社も0円で作れ法人なので社会的信用も

個人経営より上ですが税理士を入れた会計が必要になります。年商一億

円とか従業員5人以上雇う様な場合は株式会社の方が良いでしょう。俗に

一人親方と言われている私みたいな電気屋や工務店や商店などは白色

申告をしている人が多いです。私は個人事業主(青色申告)ですが、その

辺は身の丈にあった会社形態にすれば良いと思います。開業したら税務

署や役所に申請届けを出す必要があり司法書士に頼んで書類作成しても

らいます。ラーメン屋を開くにも書類を提出しないといけませんので、経営

者になると言う事は旨いラーメンが作れるだけじゃダメです。私は親父が

過去に何度も会社を作り(そして潰れ・・・)司法書士とも付き合いがあり、

そこから手配して貰ったので比較的楽でしたがそれでも書類作りは初体

験の事ばかりで気疲れした記憶があります。しかしやってみたら意外と

簡単に会社は作れました。(会社作りは簡単ですが儲けるのは難しい)


※デフレ期にはこんな企業も多数あったらしい・・

経理も最初の頃は親父が経理に詳しいのでやって貰っていましたが、今

は家内がパソコンを駆使して確定申告なども全部やってくれます。起業の

手間や帳簿処理など面倒事を任せる人がいたので、私は純粋に商売の

事だけを考える事が出来ました。お金も実は殆ど貯金がないまま開業し

たので、親から当面の運転資金を借り更に日本政策金融公庫(国金)

融資を申し込みました。極悪非道にも親を連帯保証人に引きずり込んだ

上に、融資に申し込む書類は親父の能力をフルに使い単なる青色申告

個人事業主なのに、下手な株式会社並みの資料を揃えたおかげですん

なり多額の融資を受けれました。前の会社の社長なんて何回か断られ

た事があり「なんで開業2ヶ月でそんなに借りれた?」と不思議&悔しが

っていたそうです。私がボンクラでも回りのブレーンが優秀だった為、

幸先良いスタートを切れました。商売は人・物・金と言いましたがそんな

優秀な人材を揃えるのも経営者の手腕が問われます。なんて偉そうな

事を書きましたが親や家内のスキルが高かったので何とかやって来れ

たと思います。その1でも書きましたが身内の理解が得られないと開業

しちゃダメ!と言うのは起業したばかりの時は社会的に何の信用もあり

ませんから、情けないけど身内に頼るしかないのです。それに親は子

供には甘い所もあるので多いに利用させて貰いました。(▼∀▼)ニヤリッ

ちなみに親から借りた金より遅れると社会的に信用問題になる国金や

銀行の金を先に返済していたので、未だに開業時に親から借りたお金

の全てはまだ返済しきってはいません。と言いながら今でも時々運転

資金がショートした場合は電話で「オレ!オレ!ちょっとだけ短期で

お金かして〜」
なんてやってたりします。もちろんこれはすぐまとめて

返しています。電気屋なのに自転車操業・・・・・・



お袋が貯めた老後の蓄えを素人のくせにライブドア株に突っ込んで蒸発さ

せてから親父の株が下がってしまいましたがそれでも経理は未だに詳しい。

ちなみに我が子が起業するとして、当面の運転資金を僕にを借りに来て

も見込みが無ければ冷酷に断ると思います。商売は本当に難しいのです。

私は運が良く色々恵まれていたからやってこれたけどそんなケースは稀と

言っても良いかもしれません・・!

独立開業の心得えその4

February 15 [Wed], 2017, 8:00
カテゴリーは今の仕事ネタ

脱サラや定年退職し自分で商売を始めようと思う方に私からのアドバイス

です。と言っても大儲けして御殿が建つような成功をした訳でもなく15年

間一応潰れずになんとかやってこれた程度なので参考にもなりません。

悪い事は言わないからサラリーマンをしていなさい



独立起業は人生の通信簿

起業する時は多少に関わらず回りの協力が必要になります。過去に私が

物品販売会社に勤めていた時の上司は、その地位にふんぞり返り部下や

納入業者に対して凄く傲慢な態度を取っていました。その上司が何を血迷

ったのか、会社辞めて似たようなお店を開いたのですが3ヵ月持たずに潰

れました。在籍中のツテを利用して今まで付き合っていた問屋に商品を納

品させていたのですが、今まで以上に傲慢な態度と無茶な価格交渉に問

屋が皆逃げ出し、そんな情報が流れると新規問屋は足元を見て金額交渉

にあまり応じてくれず高い値段で仕入れる羽目になりその上、品揃えが悪

く売上が減少し資金不足になったのが原因です。問屋も商売にならないな

らさっさと逃げ出します。ましてや人望がないのですから・・・・!



全く違う業種で起業する事もありますが、自分が今までいた業界や業種で

培ったノウハウを元に起業する人の方が多いと思います。一つ前の記事

でも書きましたが同業&同エリアで商売をはじめた場合の最大のライバ

ルは元居た会社なのです。ましてやこちらは新参者となってシェアを奪お

うとす訳ですから元会社にとっては面白い訳がありません。在籍中に色々

衝突もあると思いますが、その会社を辞める時はきちんと挨拶をして極力

円満退社してください。ライバルになる事を知られると場合によっては相当

嫌な思いをするかもしれませんが筋を通すと言う意味でもこれは必須。

独立後に場合によっては同じお客様の所で競合する事になったりし、中

には面白半分に前の会社を辞めた理由を聞いてくるお客様もいますが、

その時に絶対にやっていけない事があります。それは

「前の会社の悪口や内部事情をお客さんに言わない」

です。自分が居た所をけなすと言う事は自分の人生を否定するような物

ですし、ましてやそこは自分を育ててくれた会社なのです。またそんな話

には尾ひれが付いて元の会社に必ず伝わります。そうなると仕返しで

変な噂がついて自分も貶められてしまいます。


※こんな話を聞いて面白いか?ワイドショーじゃあるまいし・・・・!

逆に自分は会社を誹謗していないのに、相手が一方的に誹謗しているな

らそれは自分の株を上げるチャンスなのです。余程アホな人じゃない限り

悪口を言いふらしている人を快くは思わないのです。筋を通した円満退社

なら逆に力になってくれる場合もあるし、仕事を回してくれる協力企業にな

る事だってありえるのです。人との縁は大切にしないといけませんし、いい

加減な事をやっているとどこかで必ずしっぺ返しされます。仕事に情熱を持

って手を抜かずこなしていればお客さんは会社の肩書きでないその人を評

価してくれます。独立するので慌てて取り繕ってもすぐメッキが剥がれます。

独立起業すると言う事は今までの自分の行き方に対し通信簿をつけて貰う

様なもので、どんなに言い訳してもいい加減な事をやって来ていれば酷い

点数にしかなりません。あなたも辛口評価の人生の通信簿もらってみたい

ですか?もちろん私は頑張りましょうがいっぱいあるのは判っています。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:オスマン三光
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1962年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:福岡県
  • アイコン画像 職業:自営業
  • アイコン画像 趣味:
    ・ブログ-プラモデル(飛行機模型)
    ・オートバイ-オフ会
    ・釣り-二次元
読者になる
凍える男 オスマン三光と申します。
 日記ブロガーじゃないので、ネタをすぐ溜め込みます。面白い記事を作って見にきた方が癒されたらいいな〜!と思ってます。
最新コメント
アイコン画像グレコ
» 独立開業の心得その6 (2017年02月19日)
アイコン画像ぜの
» 独立開業の心得えその5 (2017年02月18日)
アイコン画像ゆこむし
» 独立開業の心得えその5 (2017年02月17日)
アイコン画像オスマン三光
» 独立開業の心得えその4 (2017年02月17日)
アイコン画像ぜの
» 独立開業の心得えその4 (2017年02月17日)
アイコン画像カウズ
» 独立開業の心得えその4 (2017年02月16日)
アイコン画像オスマン三光
» 独立開業の心得えその3 (2017年02月15日)
アイコン画像ぜの
» 独立開業の心得えその3 (2017年02月14日)
アイコン画像グレコ
» 独立開業の心得えその3 (2017年02月13日)
アイコン画像オスマン三光
» 独立開業の心得その2 (2017年02月13日)
アイコン画像ぜの
» 独立開業の心得その2 (2017年02月12日)
アイコン画像カウズ
» 独立開業の心得その2 (2017年02月11日)
アイコン画像blue gene
» 独立開業の心得その2 (2017年02月11日)
アイコン画像オスマン三光
» 独立開業の心得その2 (2017年02月11日)
アイコン画像ゆこむし
» 独立開業の心得その2 (2017年02月11日)
2017年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
メールフォーム

TITLE


MESSAGE