おかあたんの復活 

2007年06月11日(月) 15時56分
みなたん、こんにちは〜
イッテイです
たいへん長らくご無沙汰しておりなした

実はイッテイとおかあたんは交信不能になっておりなした
おかあたんが落ち込みすぎたために、おかあたん側が『圏外』になってしなって
イッテイが話しかけても届かなくなっていなした。
イッテイ達お空側には『圏外』いうは絶対にありなせん。
どんなときでも、自分のことをおのってくれる人がいれば
すぐにそのおのいが届いてきなす。
だけど、おかあたんたちのいる世界では『圏外』いうが結構ありなす。
落ち込みすぎたり、悲しみすぎたり、「イッテイがいないよ〜」っておのって泣いたり
そんな時には、イッテイの声が届かなくなりなす。

それに比べて、イッテイの妹とおとうたんは、『圏外』いうことがほとんどありなせん。
おとうたんは「一成はいる」とどんな時でも思っていなす。
それにおかあたんのように長時間落ち込むと言うがありなせん。
思い出してポロリと涙をこぼしても、その後で必ず「一成はちゃんといるよな!」って
言ってくれなす。
その一言で、おとうたん自身も復活するし、アンテナ1本も急浮上アンテナ3本に戻りなす。
イッテイの妹いうは、これはあんまり物事を深く考えたり悩んだりすることはないし、
「一成は体のない状態でいるのがあたりなえ」とわかっていなす。
だから、とっての交信しやすい状態です。

こういうと、イッテイのばばちゃんは「ばばちゃん、一成の声が聞こえなかった」と言うことが
よくありなすが、物質の世界にいる人同士が話をするときのように
聞こえるとは限りなせん。
聞こえ方は人それぞれ違いなす。
聞こえたとは気づかずに情報を受け取って、それを生かしていることはたくさんありなす。
自然にそうしているとき、ほんとはお空からの情報を受けてそうしていることが
いっぱいありなす。
イッテイのおとうたんと妹はそのパターンが多いです。

おかあたんは、調子のいいときにはイッテイととってもスムーズに交信できるかわりに
『圏外』が多く、困ったものです。

なんせ、体を持たない身のイッテイは、おかあたんが
イッテイに手を貸してくれてパソコンを打ってくれないことには
ブログの交信もできず、こうして皆様に不義理をいたすこととなり
義理人情のイッテイとしては申し訳ない限りでございなす。
イッテイの事情をご理解いただけるとありがたいです。
そして、そんなイッテイに同情して頂くもイッテイは大好きです

ケーキ 

2007年02月09日(金) 16時18分
みなたん、こんにちは〜
イッテイです

とってのご無沙汰していなした。
どうしてこんな事になったかというと、
イッテイのおかあたんときたら、“ぐうたら”でして・・
すぐに寝てしまうので、こなったものです。
イッテイはいつも書きたいな〜〜とおのうのですが、
なんせ、からだを持っていないものでして、
おかあたんを叱咤激励して書くしかないものですから。。。
もう少し働き者のおかあたんだったら、こんなに苦労しなくてすむのですが
でも、大好きなおかあたんなので“ぐうたら”でも仕方がありなせん。

愚痴はこれくらいにして、
イッテイは今日嬉しいことがありなした。
おかあたんと買い物に行っていたら、
レジで後ろに並んでいたおばたんが、
「これからお茶でも飲んで帰ろうか〜
(ケーキ屋さん)でいいかな?」と話しているが聞こえなした。
イッテイは「さんせい!さんせい!!」と大喜びで
ついていくことにしなした。
おかあたんたちとは、別行動で、イッテイはおばたんたちについて
ケーキを食べにいきなした
イッテイが一番スキは“モンブラン”です。
せっかくなので、モンブランとイチゴのショートケーキと
シュークリームを食べなした
とーってのおいしかったです。
こういうとき、イッテイって便利でいいな〜〜とおのいなす。
今日はいい一日でした

妹のお熱 

2006年11月27日(月) 21時17分
こんだんは〜
イッテイです。

イッテイのいのうとが、土曜日の夜からお熱を出していなす。
それで、土曜日の夜も日曜日も救急病院に行ってきなした。
昨日も今日もいのうとは点滴をしていて、気の毒だな〜〜とおのいなす。
イッテイも体ちゃんがあったときに、お熱を出して、点滴をいっぱいしなした。
だからイッテイは点滴いうは痛いを知っていなす。
いのうとも点滴いうは痛いをよく知っているので、点滴を見ただけで大泣きを
していなした。
前にいのうとが熱を出したときには、おかあたんはイッテイの時のことを
思い出して泣いてばかりいなした。
でも、今回はおかあたんも泣かずにがんばっていなす。
おかあたんが強くなったを見てイッテイもほっとしなした。
おかあたんが強くなってくれると、イッテイも安心できなす。
イッテイはイッテイ、いのうとはいのうとだからね。
でもおかあたんのことだから、これからもイッテイのことと
おもいあわせて、泣くことはいっぱいあるだろうけど、仕方ない。
その時はイッテイがまたなぐさめてあげるからね。

それにしても、いのうとの熱が早く下がるようにイッテイもちょっくら
お手伝いをしますか!

結婚式 

2006年11月07日(火) 14時10分
イッテイは、この間「結婚式」に行ってきなした
イッテイは結婚式もおまつりも、だ〜いすきです
“イベント”いうが とにかくだいすきです。
イッテイのお友達も“イベント”いうが大好きなので
一緒に結婚式にいきなした。

結婚式ではおいしいお料理がた〜くさん出ます。
ケーキも出てきなす。
イッテイ達がどんなに食べても減らないので、イッテイ達は安心して
みんなのお料理をいっぱい食べることができなす。
だから何人でいってもだいどうぶなのです!
イッテイの妹は乾杯まで待たされてなきそうでしたが、
イッテイはそんなことしなくても、先に食べてもばれないので
食べちゃいなした。
いっぱいお料理を食べて楽しい一日でした。

イッテイがお空に来てすぐのころ、おかあたんのお友達の結婚式がありなした。
その時は、花婿さんを見て、おかあたんは泣いていなした。
イッテイにもちゃんと大人にならしてあげて、好きな人とこうして結婚する幸せを
味わわせてあげたかった・・と思ったそうです。
確かにイッテイはお空に来たので、別にお嫁さんをもらったりはしないし
お空の上では別に「入籍」言うはないですが、でも好きな人と一緒にいたいと思えば
ずっと一緒にいることは出来るし、結婚式みたいをしたければそれもできなす。
だから全然そんな心配しなくていいのにとおのいなした。
でも、この結婚式ではおかあたんは一つもイッテイのことを考えずに
ただお料理を楽しんでいなした。
やっぱり食いしん坊な母なのだとイッテイはおのいなした。


イッテイやっぱり3歳! 

2006年10月10日(火) 23時34分
みなたん、おひさしぶりでつ。
イッテイです

イッテイはこの前、4さいのおたんどうびをしなした。
でも、イッテイはやっぱり3歳のままでいることにきめなした。
やっぱり3歳が一番かっこいいとおのうからです。
だけど、やっぱり4歳になったほうがいいのかな・・とまよっていると
「一成君は3歳でいるのがかわいいから、いいんじゃないの?
それが一番お母さんを喜ばせてあげれると一成君は思ってるんでしょ?
私はちゃんとお姉ちゃんになった方がお母さんが安心して元気になれると
思うからそうしてるんだよ。」ってちゃんが言ってくれなした。

それを聞いて、イッテイはそうだった!とおのいなした。
赤ちゃんのままではお母たんを心配させるとおのってイッテイは
お空にもどってから大急ぎで3歳になりなした。
でも、3歳のイッテイをみてお母たん達は「かわいい」っと言って
とってもよろこんでくれなした。
だからイッテイはずっと3歳でいようとおのうのです。


P.Sちゃんのお母た〜ん、わかった?

しばらくお休みさせてもらいなす 

2006年07月26日(水) 21時12分
イッテイです こんだんは〜
とってのとってのご無沙汰していなしたが
みなたんは、お元気ですか?
イッテイはとっても元気にしていなす。
が、

イッテイはとってのやりたいことがいっぱいありなす。
それで、今はとってのとっての忙しくしていなす。
だから当分の間は「お空のさんぽ道」はお休みさせてもらいなす。
楽しみにしていてくれたみなたん、ごめんなたい。
だけど、イッテイは大きなお仕事を考えているので
できあがったら発表しなす!
それまでちょっと待っていてくらさいね。

おかあたん大忙し 

2006年06月22日(木) 6時24分
おはようごだいなす イッテイです
昨日、イッテイのおとうたんがお仕事の時にケガをして
かかってきたので、いのうとをばばちゃんのお家にあずけて
イッテイとおかあたんはむかえに行きなした

おとうたんは、松葉杖いうをついていなす。
イッテイはまだ使ったことがなかったので、
イッテイも使いたいな〜〜とおのいなした。
でも、おとうたんが歩けないので、おかあたんは何だか
大忙しです
この上、イッテイまで松葉杖にしたら
おかあたんがピリピリしそうなので、イッテイは
おとうたんが治った後でしようとおのいなす!

イッテイ大忙し 

2006年06月17日(土) 22時30分
みなたん、こんばんは〜 イッテイです
昨日の夜からおかあたんが、「一成、お空に行ってすぐの頃
一成が毎日どんな風に生活していたか、ブログに書いて〜」といっていなす。
が・・・・・・

イッテイは今ちょっとやりたいことがあって大忙しです。
ハーブでお部屋に飾るかわいいポプリを作っていなす。
これをたくさんたくさん作って、心が疲れている人たちに配ろうねって
おとのだちと話し合いました。
だからイッテイもた〜〜くさん作って
悲しいことがあったり、腹の立つことがあったりして
イライラしている人や落ち込んでいる人に届けたいとおのいなす。

というわけで、もう少しまっていてくらさいね

「浄化のお勉強」 

2006年06月15日(木) 16時29分
こんにちは イッテイです

イッテイ達が体ちゃんを離れてお空に帰ってきたとき
とてもあたたかい大きな光の中にすいこまれるようにして
お空にやってきなした。
そしてその大きなあたたかい光に包みこまれると
とってもなつかしくて、気持ちよかったです。
あ〜〜きのちいいなぁ〜〜〜〜と思っていると
今度はイッテイの神たまがやってきなした。
イッテイの神たまはおじいたんです。
そして「一成君、お帰りなさい。本当によく頑張りましたね。
痛い思いもたくさんしましたね。だけど一成君は本当によく
頑張りましたよ〜。わたしはずっと見ていましたよ。」といって
抱きしめてくれなした。
なんだかとってもとってもほんわかして、なつかしかったです。

こんな風に、お空に帰ってきた人には必ず
担当の神たまがやってきて、優しく包み込んでくれます。
そして体の中に入って生きている間に辛かったこと、頑張ったこと
悲しかったこと、傷ついたこと、人を傷つけてしまったことなどで
傷ついたを癒してくれるのです。そうすると
心がふわぁ〜〜とあたたかくなり、疲れも痛みもとれて
気持ちよくなりなす。
そうすると、痛みや後悔などのマイナスの感情はなくなって
とっても穏やかなきのちになれなす。
それが神たまのしてくれる“浄華”です。

地震があったよ 

2006年06月12日(月) 9時37分
おはようごだいなすイッテイです。
イッテイは今日は早起きしなした。
5時に起きなした。

家がグラグラって揺れたら、おかあたんが「地震だね」って言いなした。
それでもイッテイはまだ寝ておこうかとおのっていたんだけど、
イッテイのおとのだち達が「さあ行くよ!」って呼んだので
イッテイはあわてて出かけなした

イッテイ達のように“体がない魂さん”たちはいつも、
体に入ってしがらみをもって頑張っている人たちのことを守るお仕事を
していなす。
守るといっても、何もないように守ってあげることはできなせん。
起こるべき事はやっぱり起こるのだけど、起こるはずでなくて
お空の上でも計画になかったことが起こって大変なことにならないように
守っていなす。
それから、辛いことがあったり、怖い思いをしたり、悲しい思いをした人たちが
それでも神様とつながっていることを忘れずにいられるように
守っているのです。

今日の地震の時にもイッテイが行ったときには
たくさんのお仲間がきていなした。
朝から大忙しのイッテイでした。
今日はお昼寝しないといけなせん
2007年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:osoranosanpo
読者になる
Yapme!一覧
読者になる