ライブはもうすぐ!! 

February 17 [Sun], 2008, 10:06
第7回 愛輪塾ライブのお知らせ!

平成19年10月20日(土) 16時30分開場  17時30分開演 

会場・岩手県二戸市浄法寺町明神沢56−1 「愛輪塾ライブ特設会場」

入場料 大人2,000円 学生1,000円 中学生以下無料 (家族2人目からは大人でも1名1,000円)
 
メインゲスト 青木まり子 (五つの赤い風船ボーカル)  共演者 やなぎ(岩手県奥州市江刺)


--------------------------------------------------------------------------------

晩秋恒例の「愛輪塾ライブ」が、愛輪塾ライブ特設会場で開催されます。

第7回ライブのメインゲストは、70年代に「ジャネッツ」のメンバーとして活躍し、
現在は「五つの赤い風船」のボーカルとして変わらぬ歌声を披露してくれる青木まり子さんです。
 
オープニングアクトは、愛輪塾ライブではおなじみの「やなぎ」さんです。飛び入り参加あるかも!

紅葉の真っ盛り! 愛輪塾ライブをお楽しみください。




tel  0195-38-2277   090-4636-7521
e-mail xlh883@sage.ocn.ne.jp

小さなお世話? 

February 13 [Wed], 2008, 9:48
                              ↑チョーーーー低っぅ!(爆)









                     どうせ干すならもっと日当たり良く高いとこにしなはれ・・・



      
                           ん?   小さなお世話?、、、でしたね、、、

バランス(average) 

February 01 [Fri], 2008, 6:00
もう眠いんだけど、思い出したので忘れないうちに書いておく。

感覚過敏のことなんだけど、もうひとつ思い出した。

「感覚過敏」。音や光や皮膚感覚が敏感、という意味だが、
違った言い回しをすれば、「感覚違和」ともいえる。

どういうことか?

ASは多数派とかなり違った感覚を持っている部分があって、
それが過敏に感じることが特別にクローズアップされるので、「過敏」という表現になりやすい。
ところが、逆もある。
つまり、「感覚鈍感」である。

私たち家族が住んでいるところは宮崎県の県庁所在地である。
東国原知事のお膝元だ。
かなり暖かいところではあるが、冬はやっぱり寒い。
10月下旬になると、そろそろ長袖が必要になってくるし、
もうタオルケットでは眠れない。
ところが、Reeは、今でも夏用のパジャマで過ごしている。
寒さ暑さに対する感覚が鈍いのである。

過敏と鈍感が共存している。過敏な部分では、痛みにはもんのすごぉく敏感だ。

ここから推測するに、
AS(自閉圏の人々)は、多数派が持っているバランスを保っていない。
全ての感覚が平均的にフラットに揃えられていることはなく、
何かが突出し、何かが衰退している。
こうした「No average」こそが、彼らを理解するキーワードになっていると、私は考えている。

だから、よくよく見てみると、矛盾したことが高確率で起きていることが判る。
勉強ができる=平均的に頭が良いことであるはずが、
彼らは、限定された教科は天才的でも、他の教科にかなりの問題がある場合が多いし、
人を覚えることが困難なReeやMamaであるが、道順や数字はびっくりするほど良く記憶する。

「平均的でない」=バランスが悪い,「No average」。

一方的に、「ASは数学が得意」、や、「ASは感覚が過敏」とは言い切れない、
そんな素地を持った人々であることを覚えておかなければならない。

ハートのくるみパン 

January 17 [Thu], 2008, 15:04
今日のパンはハートのくるみパンと☆型のハーブブレッドです。
くるみパンの方は生地の分量が少し足らなかったようです。くるみが入るので星型と同量で良いかと思ったけど、足りませんでした。やっぱり体積をきちんと計算しないといけませんね。ハートの面積どう計算したっけ…

ん・・・


ハーブはイタリアンパセリの生とイタリアンハーブミックス(ドライ)を使いました。

今週の愛馬の出走!! 

January 11 [Fri], 2008, 5:33
今週は1頭の愛馬が出走します。
 パリオ
  9/15中山1R 2歳未勝利(芝1600m)に蛯名正義騎手にて出走。
  前回のデビューレースは最後の直線で不利がありましたので、
  今回はそれ以上の走り期待したいですね。

ウルトラ級 原油上昇 95ドル突破!! 

December 30 [Sun], 2007, 6:54
 まず 冷静に 何が起こった?! 

原油が95ドル・・・5ドル上げている。

円安進行。NY株式も上昇。さらに ユーロなど通貨は軒並み対円であげている。

つまり日本売り、資源の無い日本の通貨など買うか!! ってことでしょうか。

日本と含めてアジアの資源の無い国はタカーイ商品を買うしかないのかもしれません。

 やはり売りは失敗でした。><


ここまで来るとは・・・売り玉2枚抱えて玉砕!!



 素直に買いです!

〓月〓日黒曜日♥← 

December 18 [Tue], 2007, 0:43
転載わここから↓
゜+六+゜

++なめたけ 炊き込みごはん++ 

December 11 [Tue], 2007, 4:06
これは、お友達からおそわったもの♡



私も、パパさんも、かなり、ハマりました〜♬♬



海苔をつけてもいいし、つけなくても、十分においしい。



我が家の定番に加わった1品です♪ 









作り方は、超!簡単!
  なめたけのビン(100円前後で購入できます。)1ビンに対し、
  お米、1.5合(細かいですが、この割合がいいと思います)と合わせ、
  炊飯器で炊くだけ

新刊の感想/あの日見た桜 

December 05 [Wed], 2007, 7:41
昨日テストが終わったということで漫画を買いました。
買ったのは「タビと道づれ2巻」、「ARIA11巻」、「HOLIC12巻」です。

タビと道づれ
何か1巻の時よりますます面白くなってます、この漫画。
1巻の時は好きな絵柄になったなという感じでしたが、話数が重なるに従って
世界が広がっていっていい感じです。自分好みの作品にどんどん近付いてます。
しかも雑誌のほうは緊迫していて目が離せません。
「伊賀ずきん」も好きだったけど、この作品のほうが数倍面白く感じます。
ちなみに、2巻は表紙の構図と色遣いが凄すぎます。ここまでこの作家さんが
描けるとは思っていなかったので本気で驚きました。

ARIA
いつもどおりいい雰囲気でした。
全体的な話が少しずつ進んでき始めているのも高ポイントでした。
ところで、この巻を読んでから今月号の雑誌を読むとめちゃくちゃシンクロします。

HOLIC
その…うん、この巻だけだとすごく消化不良になります。
すっきりしないのが嫌いな人は13巻のときに12巻を買うことをお勧めします。
感想書けねえ。


upしたのは藤野もやむ先生の名作「あの日見た桜」の大姫と義高です。
ああ、輪郭線変だし着物が模様描いてないからめちゃ安っぽい。もっとしっかり描けばよかった。
大姫がどっかの田舎の小娘に見える…悲しい。
この作品は源頼朝の娘と木曽義仲の息子との恋物語です。泣けます。
本はもう絶版ですが、新訳の「ひとさきの花」がマッグガーデンより発売中です。
未読の方はぜひ。

守屋前防衛次官:崩れた強気発言 「甘く見るな」8月から一転 証人喚問、冒頭に陳謝 

December 01 [Sat], 2007, 1:11
守屋前防衛次官:崩れた強気発言 「甘く見るな」8月から一転 証人喚問、冒頭に陳謝
 ◇次々と癒着発覚



 「次官を甘く見るな」。2カ月半前、記者を怒鳴りつけて疑惑を否定した「大物次官」が29日午後、衆院特別委の証人喚問に臨んだ。防衛省の守屋武昌前事務次官(63)を巡っては、数百回ものゴルフ、マージャン、焼き肉と常識を超えた業者との癒着が明らかになり、これまでの虚偽説明が鮮明になった。省昇格や米軍再編など省の宿願を次々と成就させる一方で、利権に取り込まれたのか。疑惑表面化から10日、証言に注目が集まった。



 ◇証人喚問、冒頭に陳謝



 午後1時から始まった証人喚問。守屋前事務次官は冒頭、「国民のみなさまと、防衛省の職員に申し訳なく思っております」と陳謝した。深谷隆司委員長の質問に、住所、生年月日を淡々と答える前次官には、8月に記者に対して重ねた強気の姿勢は影を潜めていた。



  ◆  ◆



 「甘く見るな。何を聞きたいんだ。広報を通せ」。8月5日夜、防衛専門商社「山田洋行」元専務(69)との関係をただそうと自宅前で待っていた毎日新聞の記者に、現職だった前次官は怒声を上げた。「(ゴルフは)古い話だ。君らの言うようなことがあれば、おれはいつでも辞めてやる」とまで言い放ったが、同省の調査には一転して、4月までゴルフを続けていたことを認めた。



 8月末に退任するまで、次官在任期間は4年1カ月に及び、その間、人事を完全に掌握して地位を強固にした。担当課が作成した人事案を受け取ると、数日後「これでやれ。理屈ではなく、言う通りやれ」と投げ返した。ある幹部の目には「意に沿う部下を要職につけ他は外した」と映った。退任直前に起きた小池百合子防衛相(当時)との確執も、後任の次官人事が原因だった。



 一方で、行政手腕を評価する声もある。「防衛庁を政策官庁に脱皮させ、省に昇格させたのは彼の力。政策を発信し永田町を説得できた」と元同省幹部。省昇格や米軍普天間飛行場(沖縄県)移設の日米合意、イラクへの自衛隊派遣。小泉純一郎元首相の飯島勲首相秘書官(当時)ともパイプがあり、防衛族の自民党議員は「政治家も驚く政治センス」と言う。



 大物ゆえに一般業者との距離は遠かった。「うちのレベルで会える人間じゃない。遠目で顔を見るだけ」と中小商社幹部。大手商社幹部も「あいさつはしたが、業者は相手にしないという印象だった」と振り返る。



 しかし、元専務は特別だった。元専務は取材に「20年来の付き合い。人前では敬意を示すが(公式行事が)終わればただの友達」と答えた。しかし、前次官は次期輸送機(CX)のエンジン調達について、元専務が設立した「日本ミライズ」との契約を部下に迫ったことが発覚。ライバルの商社幹部は「友達の域を超えている」と批判した。



毎日新聞 2007年10月29日 東京夕刊
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:osndgo404
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像真那斗
» ライブはもうすぐ!! (2008年10月17日)
アイコン画像猫男爵
» ライブはもうすぐ!! (2008年10月13日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» ライブはもうすぐ!! (2008年10月12日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» ライブはもうすぐ!! (2008年10月09日)
アイコン画像きりひと
» ライブはもうすぐ!! (2008年10月01日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» ライブはもうすぐ!! (2008年10月01日)
アイコン画像ハム太郎
» ライブはもうすぐ!! (2008年09月23日)
アイコン画像えびふりゃー
» ライブはもうすぐ!! (2008年09月15日)
アイコン画像まーくん
» ライブはもうすぐ!! (2008年04月17日)
アイコン画像もみじ
» ライブはもうすぐ!! (2008年03月26日)
Yapme!一覧
読者になる