なぜ、お尻の黒ずみは痩せている人に多いのか?何が原因?

October 12 [Wed], 2016, 11:07
お尻の黒ずみの原因は、色素沈着です!

肌は、外部から刺激を受けると、
防御機能として、メラニン色素を出します
それで色が黒くなります

紫外線以外の刺激でも、メラニン色素が出ますよ

実は、メラニンが分泌されることで
色が黒くなる以外に、その細胞は丈夫になるのです

傷ついた細胞を丈夫にしているのです

痩せていると、脂肪が少ないので、
お尻の骨の部分が、椅子などに当たって
傷つきやすいですね〜


となると、細胞を傷つけないようにする
これが必要です


お尻の細胞が傷ついているのです

座る、下着で摩擦を起こすなど・・・

肘や膝などもそうですよね


対策は?

下着の素材を変えましょう
ナイロンやポリエステル素材より
綿か総レースがいいでしょう

座るときも気をつけましょう
固いところに座らないようにします

自分の椅子には、座布団をひく
会議の時は、何かひく

さらに、座った状態で、
お尻を擦るような動作をしない

立つとき、座るとき
摩擦を起こさないようにする

いろいろ、注意できるところはありますよ


黒くなってしまったら?

現在黒くなっている場合は、
エステで、ピーリングしてもらうのが効果的です
お尻のケアって人にやってもらわないと出来にくい

しかし、なかなか、そうもいきません

恥ずかしいですしね・・・・


自宅でパックで治しましょう

パラオ諸島の希少な白泥を原材料とし、
美白と安全性の特許を取得したクレイパックです

メラニンの生成を抑えつつ、潤いを与えます

プラセンタの250倍の美白効果と保湿力!
  ↓  ↓  ↓