信貴山縁起絵巻 

2006年06月18日(日) 21時18分

今日は奈良の信貴山朝護孫子寺におでかけ
JR王子駅から近鉄に乗り換え信貴山下駅までは一駅。
信貴山行きのバス(200円)に乗り換え頂上へ。
加持祈祷をする音を聞きながら毘沙門天とかかれた鳥居をすぎると張子の大虎がおめみえ。
境内にはたくさんの虎虎虎。売店にも虎の絵馬、お守り、張子のおきものまで虎づくし。
このお寺、もうひとつ有名なのが「信貴山縁起絵巻」。
霊宝館という宝物館にはレプリカが展示されていました。
この秋には石川県立美術館で3巻同時公開がされるそうです。
http://www.ishibi.pref.ishikawa.jp/information/index.html
信貴山下の駅周辺には夏の風鎮祭で有名な龍田大社の看板もありました。
信貴山の山をおりて奈良へ移動。
前から行きたかった「らんる」という生パスタのお店でラザニア(パン付1100円)とジャスミンティ(200円)を注文。
らんるはとてもホンワカとした空気が流れる素敵なお店でした。
気分をよくして4個入りのくるみパン(240円)も購入。
その後近くの大門市場へ。
食料品や日常雑貨品、家具などが演歌が流れるなかだらり〜と売られていました。
市場をあとにして東大寺転害門へ。
数匹の野良猫がのんびりとひなたぼっこをしていました。
ふとみあげると奈良豆比古神社1.5KMの看板が。。。
途中北山十八間戸や国宝の楼門が美しい般若寺を過ぎ奈良豆比古神社へ到着。
ここは10月8日に毎年行われる翁舞で有名です。
秋は翁舞をぜひみにこなくては!
帰りは奈良阪からバスにのって再び県庁前へもどり
興福寺の三重塔と東金堂をみながら猿沢池をぬけなら町へ。
天極堂で葛きりと葛湯のもとを購入してカナカナへ。
いつもと同じ左手のお座敷席にじんどり、カナカナごはんとオレンジスパイスティーを注文。
「カナカナごはんは30分ほどお時間をいただきます」という店員さんの声。
たぶん白飯を炊いているのだろう。。。
待ち時間のあいだに初めて2階のギャラリーをのぞいてくる。
カナカナごはんは今日も美味しく(里芋のごまあえは最高!)完食。
近鉄奈良駅についたのは8時。帰宅後
サッカーW杯日本対クロアチア戦をみながららんるのくるみパン4個を完食。。。
らんるのくるみパンはものすごく美味しい!!!!!!
またらんるのパンを買いに行きたい!
2006年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:oshidori
読者になる
Yapme!一覧
読者になる