はじめの一歩! 

February 16 [Sat], 2008, 16:17
昨日、立ったままトトロのぬいぐるみで遊んでいた時のことだった。
私がトトロをおチビから少しずつ離していくと・・・
トトロをおいかけておチビの足が動いた!
偶然かと思い、もう一度同じ事を。
するとまたおチビの足が一歩前に出てきた!!
おおっ、歩いている!!!
本当に一歩だけだが、感激してしまった。

生まれた頃は、あたりまえだけど、ねんねしながら手足をバタバタさせるだけだった。
それだけでも本当にカワイくて愛しいと思っていた。
そんな彼女が自分のほしいものに向かって歩いている。
どんどんいろんなことができて、自分の意志を伝えられると
ますますカワイく、愛しく思えてくる。

どうしましょう。4月からは仕事が始まるのに、
こんなおチビと一緒にいると私が離れられなくなりそうです・・・。

即日融資OK・目的にあわせて選べる 

February 10 [Sun], 2008, 10:40
消費者金融について

秋の川 

January 20 [Sun], 2008, 12:25
散歩に出ると必ず川の見える景色に出会います。
この景色も好きな朝の景色です。

クローズド・ノート 

January 16 [Wed], 2008, 16:44
今日も21時まで残業。
昨日は布団でごろごろしながら読書三昧。
クローズド・ノートを読んで涙、涙でした(;_;)
先が読めるストーリーだけど、伊吹先生の人柄に魅せられ頭の中で人物像が出来上がってしまう。
だと、映画のキャストはちょっと違うんだよなぁ。
明日は、早く切り上げて久しぶりに映画を観に行こうと思う!

今次の本を読み始めたところ。読書の秋ですな!

あなたがここにいる理由 

January 05 [Sat], 2008, 19:28
夜に歌えば 闇にのまれて
朝の光が それを照らす
届かない そうじゃない 扉はもう 開かれてる
満たされれば 不安になって
泣いていれば それも幸せだ
そこからも もう一度 立ち上がる 楽しみがある


あぁ踏み込むだけ 思いっきり
吸い込むだけ この焦燥感を
あなたが今 ここにいる理由は
この雨音が知ってる

余っていれば 欠けるものがある
そばにあれば 見えなくなる
気付かない そうじゃない 痛いほどわかってる

あぁ胸を張って 思いっきり
吸い込むだけ この瞬間を
あなたが今 ここにいる理由は
この夕空が知ってる

ないものねだり 私にはない
ものをあなたが 持ってるはず

あぁ踏み込むだけ 思いっきり
吸い込むだけ この焦燥感を
私が今 ここにいる理由を
これからもさがしてる




CD借りてきて確かめたから!!歌詞だょw

No,021,彩夢ちゃんえw 

December 23 [Sun], 2007, 1:15
参加あリがとうw



よかったら傑作押してね♪

休日のビックカメラ 

December 13 [Thu], 2007, 15:51
先日、テレビを新調しに近くのビックカメラに行ってきました。




しかしそこで出会ったのがあなたとは…























予想GUYデス。




※ちなみに私の携帯はドコモなので、一緒に写真を撮ることができませんでした。
  写真の男性はソフトバンクだったのですね。

東京モーターショー 

December 06 [Thu], 2007, 10:27
今日から3日。モーターショーで説明員です。ブレンボの隣のブースに居ますよ。

映画『エディット・ピアフ 〜愛の賛歌〜』を見てきました 

December 03 [Mon], 2007, 20:30
 芸術家にも光と陰があります。
 その一生を描く場合、あまりに陰を表現すると、芸術家の魂が表現したかったモチベーションすら霞んでしまうことがあります。
『エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜』についてもあまりに酒と薬に溺れぼろぼろになっているピアフ、そして老境を迎えて歩くのもおぼつかないピアフを見せつけられます。
しかも、カットバックが多くて、若い頃のピアフを老境のピアフが断片的に思い出していく編集なので、見ていて筋についていくのが大変でした。

 この作品の中で最もドラマチックな場面は,やはりピアフが恋人のマルセルを飛行機事故で失う場面です。それはカットバックを多用したため、突如あっけなく起こって、突然ピアスが狂ったように泣き始め出すのです。

この場面の劇的効果を更に高めているのは,もちろんピアフの歌です.
恋人を失ったピアフが『愛の讃歌』を歌うのですが,これって「愛する二人の思いは天国で永遠に生き続ける」って言う内容の歌なんです。ここが一番の見せ場で、陳腐なカットバックに、ピアフの歌声が救われているという感じがします。

『愛の讃歌』のすごいのは,この歌が作曲されたのは恋人の死の前だった(後ではなく)ということなんですね。正にその時のピアフにぴったりの歌です。
だからこそ彼女の歌う『愛の讃歌』には特別な思いがこもっていてそれが、この状況で歌われるとひしひしと伝わってくるんもんです。

ですから、もう少し映画のテーマを苦悩するピアフから、『愛の讃歌』が生まれるまでのエピソードに絞り込んで編集すれば、感動作になったはずです。
残念ですが、この作品の途中ちょっとウトウトとしてしまいました。

●あらすじ
1915年にパリのベルヴィルで生まれたエディットは幼くして両親と生き別れ、祖母が営む娼館に身を寄せる。一度は失明したものの奇跡的に回復し、後に大道芸人の父に引き取られ、日銭を稼ぐためにストリートで歌っているところを、名門クラブのオーナー、ルイ・ルプレに認められ、その歌声から“ピアフ(雀)”と名づけられる。やがて世界的なスター歌手となった彼女は生涯最愛の恋人マルセルと出会うのだった…。

●作品について
低く力強くしゃがれたユニークな声が魅力のピアフを、「愛の讚歌」「バラ色の人生」など名曲オンパレードの迫真の歌唱シーンも最晩年の老婆に成り果てた姿も、全身全霊を傾けて『世界でいちばん不運で幸せな私』のマリオン・コティヤールが演じ切る。貧しく孤独な子ども時代から47歳で死に至るまで、その波乱万丈の生涯には、エマニュエル・セニエが好演する娼婦ティティーヌをはじめ、必ず愛してくれる人がいた。常に愛されたいと切望し、また愛することにも貪欲だった彼女の感情面に注目して、その生き様をドラマティックに描いたのは、『クリムゾン・リバー2/黙示録の天使たち』の監督オリヴィエ・ダアン。脚本も手がけている。(作品資料より)

#188 今日も先物追加売り 

November 29 [Thu], 2007, 10:45
NYの戻しとCME高を受けて、今日の日経平均は反発しました。
ただし、これが実需買いであるかどうかは非常に疑問です。
おそらく、巷間言われているように売りポジションの買い戻しではないかと思われます。

また、今日の日経平均は先物で16580円まで伸びる場面がありましたが、結局終わってみればW底のネックライン16570円を終値で超えることができずに終了しています。

もし外国人等を中心とする実需買いが入っていたとするならば、今日は16570円を上抜けて終わっていてもおかしくなかったでしょう。

各経済番組等で解説されているように、外国人の日本株離れ(特に欧州系・中東オイルマネー)はサブプライムショック以降、かなり深刻なものになってきているようです。

用心してかからなければいけませんね。


今日は後場に16550円を超えて戻す場面があったので、先物の売りポジションを少し追加しておきました。

もし17000円に近づく場面があれば、また戻りを売って追加したいと思います。



今日のトレード
 ・日経平均先物 追加売り

保有銘柄
 ・日経平均先物 売り建て
 ・野村HD(空売り)
 ・ファナック(空売り)
 ・日立(空売り)
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:osenje100
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像真那斗
» はじめの一歩! (2008年10月19日)
アイコン画像ヨシオ
» はじめの一歩! (2008年10月16日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» はじめの一歩! (2008年10月14日)
アイコン画像めーたん
» はじめの一歩! (2008年10月11日)
アイコン画像猫男爵
» はじめの一歩! (2008年10月08日)
アイコン画像りぃこ
» はじめの一歩! (2008年10月03日)
アイコン画像RAOSU
» はじめの一歩! (2008年10月03日)
アイコン画像ハム太郎
» はじめの一歩! (2008年09月25日)
アイコン画像ikumi
» はじめの一歩! (2008年09月21日)
アイコン画像えびふりゃー
» はじめの一歩! (2008年09月15日)
Yapme!一覧
読者になる