個室脱出 

2010年05月04日(火) 22時45分
「4人部屋に移りました」



2010年3月8日(月)
三女さんからメールがはいった。
ようやく大部屋!
15日間の個室生活からの脱出。その間、ずっと熱38度。

「個室に一度いれられると『大部屋に移りたい』と執拗に言わない限り個室のまま」という噂を聞き、毎日のように「大部屋にはいつ移れますかね・・・?」と看護士さんに聞き続けていたのだ。

「容態が安定しない限り個室です」との毎回の返事を受け作戦変更。

「父が『個室はさびしい』と言ってまして・・・・。孤独感がひどくあるみたいです。」
と、多少大げさにつたえた途端の大部屋移動。
作戦成功!

あぁ、よかったぁ。
金銭的にも大助かり。
そして、闘病生活を戦うお仲間達が一緒のスペースにいる心強さもありがたや。

 

2010年04月30日(金) 21時33分
「あいしてる」



2010年3月7日(日)

「あいうえ おかあさん」

言語リハビリは「あいうえお」からはじまる。

「あいうえ おかあさん あいしてる」
「あいうえ おかあさん びじんだね」

結婚して38年たった夫婦の何組が今も「あいしてる」というのだろう。
美人かどうかは別として(笑)

想いを伝える 

2010年04月29日(木) 14時34分
はやく かえり たい



2010年3月6日(土)

「いつも ひとりで はなす れんしゅう してる。 でも ひとりで はなすの へん だよね。 まいにち おかあさん いう れんしゅう してた いえるようになった」

「いえに つれて かえって。 くるまできて。 かえりは うんてん できる から。」


話し始めてから10日でずいぶん語彙が増えて、まるで子供の成長をみているよう。

口の麻痺が影響して、こもるような発音。
一行分の会話にかかる時間、5分。

想いを口にだせない現代人が多い中、自分の想いを必死に伝えようとする。
子供のようにジレンマを抱えながら。
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:osanponikki
読者になる
2010年2月5日(日)
夜のお散歩中に貧血で倒れ頭を打ったのが原因で外傷性クモ膜下出血を発症した父。
「お散歩に行く」のを目標にしながら、闘病生活をがんばっています。
2010年05月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像まこと
» 個室脱出 (2010年06月04日)
Yapme!一覧
読者になる