治るための努力 

March 31 [Sat], 2007, 21:26
この前の29日、10日ぶりのカウンセリングと診療の日でした。
最近は具合の悪さに拍車がかかってて、毎日のように倒れております。
つーか、昨日も今日も倒れてるし。
仕事場で倒れた時はさすがに危なかったです
二階だったから誰もいなかったけど、見られてたらシャレにならないです。

カウンセリングでは、いよいよ不安の中核が何かという所に入ってきました。
今まで、あれが不安これが不安と叫んでるだけではなく、何が不安の製造機なのか。
どうしたら不安を取り除いていけるか、という所に着目を置いていこうという話になりました。
どうも私が誰にも言えなかった秘密を打ち明けたのが、一歩進んでみる事に繋がったみたいです

でも具合の悪さはそれと反比例するように悪くなってます。
帰ってきて、前ほどは気持ち悪さがでなくなりましたが、頭がクラクラして手元がふわふわです
昨日、すき焼きの残りを作っていてタレをこぼしたり、なんやりとしてたんですが、それは私がただのアホなのか、それとも具合の悪さなのかと判断出来なかったんですが
今日の様子を見てると、具合の悪さから来てたようです。

体は全くついて行きませんが、時はしっかりと進んでます。
明日から、社員として働く事になってます。
正直心の準備が出来てません。
あぁ…疲れたなぁ。

頭がフラフラする、これは近いうちにまた倒れるな。
不安もまた生産されてるしね。
寝なきゃ。

気持ち悪… 

March 23 [Fri], 2007, 19:46
意外と気づかなかったんですけど…。
それまたマズイんですけど…。
すんごい心と体が疲れてたみたいで、仕事帰って来て、ターさんがお出かけしてからガッツリ気持ち悪くなりました
すっごい気持ち悪い、吐き気すごぉ
やんばいぐらいお疲れ模様だったみたいです。
一人なると体にグッと出るのね。
本当はこの日記書いてるのも辛かったり
もう、ゴロ寝しながら書いてますもの(笑)
まだ正式社員にもなっていない研修生三日目で大丈夫か、自分
でも、具合悪ぃ…

なんかね、水曜のお休みと昨日とずーっとターさんと話してたんです。
これからの事とか。
自分の気持ち??とかかなぁ。
あんまり自分の要望ってわからないので、本当に自分もターさんも困ってしまってました。
でも結構、心に衝撃波をお互い食らわした二日間でした

本音言うのって怖いです。おさねは本音言う前に、心を閉じる癖があります。
本音を言った後は、相手に不快な思いをさせたのではと思って、心苦しくなります。
ホント、死にたくなる…。
早く来週の木曜になって欲しいです。カウンセリング行きたい。


あぁーさっきマイマザーに用があって電話かけたら、
「ターさんの親にさねが精神病だったってわかったら、普通の親は結婚反対するよ。ばれないように早く治しなさいね」
と言われました。
……えっ、さねが治ってないのバレてる?!
それに…そんな事言われなくても一番私がわかってるし。
何でこの人は、平気で心をえぐる様な事を言えるのだろう。

お腹痛い、気持ち悪い、体中が悲鳴をあげてる。
どーしよう、気を張り続けてないと体が動かなくなってるよ…。
明日は一番忙しい日なのに。
明日を乗り切れば、明後日は休みだから。
お願い頑張って、頑張って!自分の体、心。
お願い、動いて!

頭ぐわぁん、ぐわぁんして来ました。
今日はもうグチャグチャな事ばかり書いてますね。
今日はもギブUPです。

お母さんなんて大嫌いだ。

自由と健康な心と体を返して欲しい。
私を返して欲しい。

夢も希望も断たれたこの人生をどう生きて行けと言うのだろう。

ナースでお仕事 

March 20 [Tue], 2007, 20:14
ただ今戻って参りました〜
もうげっそりです、げっそり頭は本当に爆発してもおかしくありません
社会人一日目無事終了しました
研修にはその前にも三日間ほど、経験してましたが、学生から抜けて一社会人になったら、こんなに気持ちが変わるのかって感じでした。
責任と焦り。
もう、とにかく焦り焦り焦り〜って感じです。
その焦りが行動に出るから、今まで普通に出来てたことがスコーンっと抜けてしまったり
笑顔が命の医療秘書・受付たるものが、青い顔して、お会計を震えながら打ってる始末。
患者さん、お会計間違えられるんじゃないかって、ビクビクしちゃうでしょ!自分のばかぁ
先輩にも
「焦るな
と怒りのこもったお言葉を頂戴しました。

本当にすみません

病気とはまた違う不安だらけです。
先輩は4月10日までしかいないので、それまでに全ての仕事を覚えきらなければなりません。
でも、それが社会人。
受付・秘書、1日目だろーが、2年目だろーが、10年目だろーが。
電話に出たら、あの席に座ったら、患者さんの前にいたらプロです。
仕事わからなくて当たり前なんて、言ってられません
歯医者って見えない所をいじられるし、わからない言葉で会話されるしで、本当に不安になると思うんです
私も矯正の治療したことありましたけど、すっごく怖かったし。
抜歯とか痛すぎて、辛かったですもん
それなのにねぇ、受付で会計してる秘書さんが、これまた笑顔どころか自分と同じように青い顔してたらもうやってられませんって
早くまともに仕事が出来るように頑張らねば

でも、頑張り過ぎると倒れるから、いい塩梅で疲れとガス抜きもしないとね〜
自分をいたわる事は本当に大切ですね。

とりあえず、明日仕事休みで良かった〜
ターさんと、一日イッチャイチャして、心身共に休みます
ちなみに、昨日ターさんとキルフェボンに行ってまいりました。
こちら→ターさんの『苺のムースのタルト
こちら←私が頼んだ『抹茶ティラミス』
二人でお茶して楽しかったです
私が選んだアッサムティーがまたナイスチョイスで
「オッサンティーうめぇなぁ」と親父ギャグを飛ばして、ターさんは嬉しそうにしてました。

むずがゆい、幸福感 

March 19 [Mon], 2007, 19:12
昨日の夜、友達から電話があって、昨日日記でも書いた恩師が退職なさるという話を聞きました。
その時は、どこかぽやっ〜とした感じで実感が無かったんですが。
今日、学校に用があったのもあって電話してみました。
直接ご本人にの口から
「事情があって、退職して地元に帰る」
と言う事を聞いて、噴出すように孤立感に襲われました。
電話を切った後、すごくパニックになって、もうどうしたらいいのかわからなくて
ターさんに
「C先生はさねのモノじゃないだろ」
と言われて、自分が思ってた以上に恩師が大好きで、大切で。
そしてそれ以上に依存していたんだなぁ…と実感しました

今日は病院Dayだったので、ショックのまんまカウンセリングに行ってきました。
カウンセリングは二週間ぶりだったので、ほとんどこの二週間に起こった出来事や、恩師がいなくなる虚無感を話して終わりました
正直、話したりなかったし、O先生からの返答が少なくて今日は物足りないカウンセリングでした。

でも、一つだけこれから試みてみる事を先生と決めました。
『私が物事、人の言葉を素直に受け止めていく』と言う事です。

私の不安は大抵が被害妄想から製造されます。コイツは本当にやっかいで、私が22年間自己防衛のために行ってた作業です。
この被害妄想は、相手からの褒め言葉や好意を全部裏返して、『全て悪い事』として受け取る、という事をします。
これをやめる事が、相手への信用や自分の自信に変わっていく第一歩のようです。
正直…かぁーなり私には、難しい作業なので辛いですが頑張って行きます


その後診療では、長年お付き合いのH先生に見て頂きました
薬がリーゼからコントミンに変わりましたが、あんまりコントミンを飲んでも、前みたいにだるくならないと話したら
「あ、それは緊張が続いてるからだよ。緊張取れたらだるくなるから(笑)」
と、相変わらずの軽い話しっぷりでおっしゃられてました
って先生、私、仕事始まったらダルイの困るんですけど…
でも、今の薬を飲み続ければ、『死にたい』衝動性が止って、衝動性が無くなれば不安も取れるとの事でした

「さね君は死にたい死にたいって言うけど、死ぬのは私が死んでからにしてくれよー。こんな年いった私より早く死なれたら、悲しいよ。私が死んだらその後死んでいいから(笑)なんて、言っちゃダメだな若いんだから長生きしてよー」
と、最後にH先生からお言葉を頂き、すごく胸が温かくなって帰って来ました。

「はい、先生。私、病気が治るまで通院します」
って返したら、先生はすごくホッとされた笑顔されてました。

ターさんからも、友達も、恩師も、そして病院のH先生もO先生にも。
皆さんに気にかけられてて、むずがゆいような、そんな嬉しさと幸福感でいっぱいになったさねです。

頑張りスト、充電中 

March 18 [Sun], 2007, 16:32
「さねは頑張りスト」
病気になる直前ぐらいに、私の恩師からつけられたあだ名です(笑)
いつも無我夢中で目の前のことを猛然と全力疾走で毎日こなしていた、私には超ピッタリな言葉でした。
ウチのこわぁ〜い両親を納得させる為には、こういう生き方しか出来なかったんですよ。゚(゚ノ∀`゚)゚。アヒャヒャ

この言葉、おさねはすごく気に入ってる半面、病気の治療にはとってもやっかいなので困ってたりします
「頑張りスト」って事は、それだけ努力する子って認めてもらっていた証拠だったからです。
でも、私の恩師はこの言葉は決して良い意味では、使ってません
「さねは気づかないうちに、無茶をして自分の体をボロボロにするから、気をつけろよ!」
という意味なんです。

無茶は病気にとってはとっても禁物だと、最近になってようやく気が付きました
特にここの所は調子がかなり悪かったのもあり。
無茶をすると次の日は体が動かなくなる事態が発生していました。
16日にターさんのご両親に会って、その足で緊張が解けないままお家に戻ってきたので、やっぱり次の日はどこにもいけないぐらい体が動いてくれませんでした。
そーいう日は大概、心もグラグラに崩れるので、「うつ子」になったり「ダル子」になったりと激しいです

20日から、いよいよ仕事の研修に入ります
だから今は充電中。
家事もあんまりしないし、ゆーっくりと一日を過ごして寝ます
そうしないと明後日から、毎日働けなくなりますから。
仕事してる時も、出来るだけ自分のペースを崩さないようにしたいと思ってます
じゃないと仕事が続かないですから
そして、なにより体力がほぼ皆無のさねなので、これからはしっかりと食べて
運動して体力をつけたいと思ってます
体力は大事だよ〜。


ちなみに、今日はさねが前バイトしていた飲み屋さんに夜飲みに行くので、それまではのんびりと仕事
の事をまとめて過ごそうと思ってます
先週も行ったのにまたかよ!って感じですが、いーんです心の休養
買い物は飲みに行く前にダイエーで済ましてきます

ちなみに、今日の朝件昼ご飯のどらやき。苺とモンブラン食べました。すっごく美味しかったです。
ティラミスはダーの。とある駅で偶然購入したお土産品です。もう食べられないのが残念

ウチのダンナ様は 

March 18 [Sun], 2007, 1:25
『ウチのダンナ様』という書き方は、まだ結婚もしてないのに、ちょっと『問題有』かもしれませんが(笑)
あの一応、相手方のご両親にご挨拶をして参りましたので、今日だけ特別に御ひいき下さい

えっと、今日はちょっと体は元気ないですが心はいつもよりは元気です
それは、ダンナ様こと私の恋人『ターさん』のおかげです。
不安にいっつもかられてるおさねは、ターさんによく不安をぶつけまくってます
本当にいつもいつも、不安にかられて質問(?)をしまくったり、拗ねてみたり、怒ってみたり、いじけてみたり、一人で思い悩み『うつ子』や『ダル子』になってるんですよ
本当に迷惑この上ない女子なのにも関わらず、ターさんは諦めもせず飽きもせず、答えてくれます
たぶん呆れてますけど、でも、絶対無視したりはしません。
それが私にものすごい安心感をくれます

おさねは、『突き放される』『捨てられる』と言うことが心にダメージを与えます。
母はよく私の話を聞き、よく「いいんじゃない」と一度受け止めるフリをしていました。
でもその後に必ず
「まっ、アンタの人生だからどーでもいいけど」
と、切り捨てる言葉を最後にくっつけて返して来ます。
それは、いろんな言葉の形を変えてきますけど、最後に見捨てられたと感じさせる事には変わりない言葉でした。
昔は違った父も感化されてどんどんと、母に似てきています。必ず最後に見捨てる言葉を付ける様になりました。

これは、『もう22歳の自立した大人相手なんだから』とか、そういうのは関係ないんです。
『干渉しつつも、最後は見捨てる』
これを子どもの頃から続けられた私は、いつもどうしたらいいかわからなくなっていました。
自分の意見を通したくても、「最後はお母さんはああやって、怒って見捨てるから」と、自分の意見を押し殺すようになって。しまいには、自分の意見は全く正しくないもののように感じ始めました。
そうすると自分に自信は必ず持てなくなります。
自信がなければ、人間関係は成り立ちません。
「常に私のような人間は嫌われる…」
と思い込むようになるからです。

母の今は父もやってますが、自分の思い通りの方向へ動かす言葉の見捨てマジック。
それが私を全般性不安障害の原因の一つになったものです。


そこでマイダーリンのターさん
この方とお付き合いし出して、初めて心配されつつも受け入れられると言う事を知りました。
おさねが、不安で布団にもぐったり、コタツにもぐったり、料理を作りに行っても、必ず側に来て
「どーしたの?顔が不安になってるよ
と、見守ってくれます。
これがおさねには、本当に世界で一番の『安心』です。
まだ素直になり切れなかったり、いつか見捨てられるのではという不安で、いっぱいになり、ターさんを拒否するような事をします。
本当にごめんなさい。
でも、ターさんの側にいられて、私がそれを素直に受け止められるようになったら。
私はきっと立ち直れるはずです。

その為にも、頑張って倒れない程度に『愛するあなたを』大切にして行きたい。

さねは、そう強く思ってます。

そうそう
『うつ&ひきこもりのjuncoが送る“もっと幸せになるヒント”
   ―昨日より今日、今日より明日、幸せになるために。』

と言うブログがあるんですが、これは私が一昨年の病気の悪化していた時から愛読していた、juncoさんの元気になるブログなんですが。

ここに『自分に自信がなくて、大嫌いな人』が、自分を大好きになる為には、パートナーから惜しみない愛情を注いでもらう
これが、『自分を好きになる一歩だ』と書かれておりました。

『自分を大好きになる方法』
で、それは詳しく書かれておりますので、同じ病気や自分が嫌いで苦しいと感じている人は読んで見てください。

んっ??今日のブログはただののろ気ブログになってしまったか!

死なないで 

March 13 [Tue], 2007, 19:57
今朝方がっつりODやったさねです。
今日は一日中具合悪くて、何も出来ませんでした。

初めて感情剥き出しでダーリンに遠慮なく物申しました。
私のこと気持ち悪くないのか?とかどうして約束破るんだとか。
今日、サークル行かないでってワガママも言ってみました。
そしたら行かないでくれた。
元カレだったら絶対に怒られてたのに

私は昔の彼で学習したことを、今の彼にも当てはめようとしてました。
それが付き合う上でのルールだったから。

この人と前の人は違う。

失敗してもいい…。失敗してもいいから、これからはちゃんと自分の気持ちを伝えよう。

少し怯えなくてもも良くなってホッとしたさねでした。


夜頃に、『死ね死ね子』がやって来て、私に何度も死ねって囁き続けてました。
本当はそのまま楽になりたかった。
けど、昨日ODして自殺未遂した時にもうしないって約束したから。
必死で戦って、友達に電話しました。
「死んだら損すること、10個あげて!」
って言ったら、10個はあげられなかったけど。
でも
「さねが死んだら、私辛くて何も出来ないよ!皆同じだよ!だから死なないでよ」
と、言われて本当に嬉しかった。
頑張ってどうにかなるわけじゃないのは自分が一番知ってるけど、私は私のペースで完治したい。
負けたくない。

皆から必ず言われる言葉がある。
それは病気の私にはビックリする言葉。

「さねは強い!心が強い!」

疲れた… 

March 12 [Mon], 2007, 19:01
私は何のためにここにいるの・・・?
あなたの胃袋を満たすため?
あなたの性欲を満たすため?


今日飲み会があるから薬飲めなくて、かなり辛い。

ああ、死にたい。

あーあ 

March 12 [Mon], 2007, 11:16
とっとと死にたい。

楽になりたい

はぁ、私の心配は邪魔ですか。
雪がすごいから、「会議今日じゃないとダメなのかなぁ」ってつぶやいたら。
「会議だからしかたねぇだろ」
って怒られた。

邪魔ですね。
心配なんて無用ですね。
あなたはなんでもできるから。
私は邪魔ね。


うぇ、具合悪。
薬効かないのよ、ストレスがすごいみたい。
ODしようかな。
あーでも、今日絶対出席しないといけない飲み会だっけ。



神様、あー神様。

早く私を連れてって

体重がね… 

March 12 [Mon], 2007, 9:27
体重が増えてました
800gも!!!
うぇ、今日はほぼ絶食デイだわ…。
なんでかしら?昨日の朝ごはんたくさん食べた後、ほとんど食べてなかったのに
夜、たくあん食べる前に計ったら400g少なかったのに

たくあんってそんなに高カロリー?

とにかく気をつけよう。

私にとって太る事は恐怖の一つ。
小さい頃から、太ってて、母親から『デブ・醜い・ブス』と言われ続けて育ったから、痩せる事にものすごく執着してる
特に記憶に残ってるのは、小さい頃から「何か一つ買ってきていいよ。」って買い物行く度言われて。
その度に持って来るものに対して、

「本当にアンタはデブになるものが好きね」

と言う言葉。

リーゼ飲んでて食欲が減退してるって言うのもあるけど、私は今必ず食べ物を残すようにしてる。
どんなに美味しくて、もっと食べたくても必ず残す
ごめんね、食べ物たち。資源のムダになるからいっそ食べない方がいいんだろうけど。
今は普通の人から見たら痩せてる方の体系に入るらしいけど、私にはそう見えた事がない。
いつも自分がデブに見えてしまう
これも摂食障害の一つなのかしらね?

こっちのブログ書いてると、昔の事を思い出してしまう
大切なのは今だと言われるけど。
過去の記憶が今の私を作ってる。
その場合はどうすればいいのかしらね?
人に離れていかれる恐怖。気分でコロコロ愛される事への恐怖。デブになる事への恐怖。

所詮私は、不安と恐怖で作られているのよ。
いっそ記憶を消す消しゴムがあればいいのに。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:さね
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1984年
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
  • アイコン画像 趣味:
    ・ビューティ
    ・ファッション
    ・クッキング
読者になる
精神保健福祉の分野を勉強していたのに、ミイラ取りがミイラになるように精神病にかかりました(。-∀-)ニヒ♪
二年前から全般性不安障害を闘病しております。
不安は主に恋愛のことやら、人間関係。
母親の虐待とそれに似た元カレの仕打ちによって発病してしまい今に至ります。
今までずーっと知り合いばかりいる、ブログで病気のこと書けなかったので思いっきり書けるのが嬉しくてしかたないです(つω`*)テヘ
お仲間さんいたら仲良くして下さい。
2007年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像さね
» 気持ち悪… (2007年03月31日)
アイコン画像風林火山
» 気持ち悪… (2007年03月27日)
Yapme!一覧
読者になる