お酒をやめたい!お酒をやめるメリットは?

January 01 [Thu], 2015, 17:36


お酒をやめたい!
お酒をやめられるならやめたいと思っていますか?



お酒を好きな人って毎日飲みますよね。


飲み会や忘年会、新年会など外でも飲むし、晩酌もやめられない。

ストレスが多いので仕事の帰りにお酒を買ってしまう。

キッチンで晩ご飯の支度をしながら飲むビールが一番うまい。


こんなお酒が好きな人がやめられるんでしょうか?



そもそも、お酒をやめたい人って、ここのどこかで、
お酒を飲むことのデメリットに気づいているんだと思います。


考えられる主なデメリットは、


1.健康を害する可能性がある。

2.酔って社会的失敗を起こしやすくなる危険性がある。

3.お酒代がかかる。



ですね。



1.健康を害する可能性がある。



これは個人差があるとは思いますが、通常アルコールを飲むと
肝臓で分解され水と炭酸ガスになって体内から排出されます。


その過程でアセトアルデヒドという猛毒になってしまいます。


このアセトアルデヒドを分解する酵素が体内にあるのですが、
この酵素の量には個人差があります。

日本人は欧米人に比べ、この酵素の量が比較的少ないそうです。
つまり欧米人の方がお酒に強いという見方もあります。


ですので私たちの肝臓がちゃんと機能しているうちはからだの解毒作用も問題ないと思います。

でも、肝臓自体はアルコールを分解することでかなりのダメージを受けてしまいます。


人間40歳を越えたあたりから内蔵も弱くなっていきますし、
基礎代謝も落ちますのでyGTPやALTの数値が基準を超えてしまって
それから禁酒してもなかなかもとの健康な数値に戻らなくなることもあります。


あとよく、お酒を飲むと体内をアルコール消毒できるからいいんだ!
っていう人がいますが、お酒のアルコール度数はせいぜい70度程度ですよね。


それで殺菌作用を期待するのはちょっと無理がありますね。

(以前自分がお医者様から禁酒しなさいと言われた時に
同じことを言われました)


とにかくお酒は中毒性がありますのでついつい飲みすぎてしまうヨプな人にとっては、
将来命の危険に関わるような病気を引き起こすかもしれません






2.酔って社会的失敗を起こしやすくなる危険性がある。


飲みすぎて会社に遅刻してしまった…休んでしまった…
2日酔いで仕事をしていたらミスをしてしまった…
飲んだら記憶をなくすし、暴言を吐くし…


お酒の失敗はいろいろあると思います。



特に最近ではお酒に酔った状態での飲酒運転事故、
暴力事件、DVなどニュースをわかせているお酒の事件が多くなっています。



酒癖の悪い人こそ、社会的地位を失う前にお酒との付き合いを考え直したほうがいいかもしれませんね。




3.お酒代がかかる。



これは言わずもがなですね。
お酒代の分だけ生活費はかかりますので、
もしお酒をやめたなら生活もその分楽になると思いますよ。




でもお酒をやめたい人の目の前にいつまでもお酒が置いてあったら
あなたはやめられますか?



お酒が好きな人でお酒が家に一本もないなんて人はいないと思います。
そのお酒捨てたほうがいいですよって言われて捨てられますか?



私は無理でした。
大好きなお酒を飲めないからといって排水口に流すだなんて…
もったいないし辛いです。



そんな時に友人から教えてもらったのが
お酒買取専門店の存在でした。


それが「お酒買取のファイブニーズ」というお店で、
ネットでお酒の買取を査定してもらって高く買い取ってくれます。




私がここでお酒を売って便利だと思ったのが、
意外に高く買ってもらえたことと、
お酒を売って入金してもらうまでがとってもスムーズだったことです。



買取の流れは


1,WEB上でお申込みをすると、仮査定金額を知らせてくれます。

2,宅配キットが自宅に到着します

3,商品を宅配キットに梱包して発送します(運送保険付)

4,査定結果をメールor電話で連絡してくれます

5,金額がOKならすぐにご入金してくれます

6.やっぱりやめるとなった場合は、送料をファイブニーズが負担して返送してくれます。



どうせ辞めるならお金に変わってくれて助かるし、
きっとほかの誰かが飲んでくれるだろうと思うと
気持ちも落ち着きました。



お酒をやめたいのなら、病院に行くのも大事ですが、
まず目の前のお酒を処分してしまってはいかがですか?

↓  ↓  ↓