お酒を飲み過ぎた次の日に鼻水が止まらない!?それは変な病気かも?

July 19 [Tue], 2016, 16:12

「お酒を飲み過ぎた次の日に鼻水が止まらなくなるんだけど…!?」
と、あなたは悩んでいませんか?

普段は朝起きても鼻水は出ないのに、
お酒を飲み過ぎた次の日に鼻水がしばらく止まらないと、

「ひょっとして変な病気なのかなぁ?」
と、心配になる事もあるのではないでしょうか?


でも、その日の夕方には鼻水が止まるので、
特に問題ないのかなぁ、と思ったりもしますよね。


「飲み過ぎた翌日に鼻水が止まらないのを放置しても
 大丈夫なのかなぁ?」
と、あなたは疑問に思いませんか?



■お酒を飲み過ぎた翌日に鼻水が止まらなくなる原因


お酒を飲み過ぎた翌日に鼻水が止まらなくなるのは、
アルコールに対するアレルギーの可能性が高いです。

ですから、変な病気だったり、
あるいは重病であったりする心配はまずありません。


ただ、だからといって、
完全に安心することができるのかといえば
そういうわけではありません。

以前は鼻水が出なかったの
いつからか鼻水が出るようになったのであれば、
肝臓が悪くなっている可能性があるからです。


アルコールを飲むと肝臓で分解されますが、
一度、アセトアルデヒドという物質に分解され、
それから酢酸と水に分解されて無毒化されます。

それで、途中にできるアセトアルデヒドは、
毒性が高いんです。

そのせいで、アレルギーの症状である
鼻水が止まらないという症状が出てしまう
んです。


それで、肝臓が弱ってなければ、
アセトアルデヒドはすぐに分解されますので、
アレルギー症状が出にくくなります。

しかし、肝臓が弱くなるとアセトアルデヒドがなかなか分解されず、
いつまでも血液中に残ってしまうんです。

そうなると、アレルギーの症状が出やすくなるんですよ。


生まれつきの体質でアセトアルデヒドによって
鼻水が止まらなくなる人はいます。

ただ、以前は鼻水が出なかったのに、
いつからか鼻水が出るようになったのであれば
肝臓が悪くなっている可能性がある
ので注意が必要です。


■お酒を飲み過ぎ立翌日でも鼻水が出ないようになるには?


お酒を飲み過ぎた翌日でも鼻水が出ないようにするには、
肝臓の調子をよくしてアセトアルデヒドを早く分解できるように
すればいいわけですね。

それには、お酒を控えるのが一番です。


でも、お酒を控えるのはかなり難しいですよね。

お酒を控えようとするほどお酒が飲みたくなって、
我慢できなくなったりもしますよね。


お酒を控えるのが難しいのであれば、
肝臓に良いものを食べるといいでしょう。

肝臓に良いものといえば、しじみや牡蠣が知られていますよね。

それ以外にも、にんにく、レバー、梅、タコ、イカなどが
肝臓の回復に効果的です。

ですから、そういったものを積極的に摂るといいでしょう。


とはいっても、食事を変えるのってなかなか難しいですよね。

また、これらの食べ物って
なかなか手軽に食べられないですしね。


そこで、肝臓に良い成分が凝縮されているサプリなら
手軽に飲めるのでおススメです。


「肝パワーEプラス」は、肝臓に良い
牡蠣、にんにく、梅が配合されているサプリです。

ですから、肝臓の機能を回復させてアセトアルデヒドを早く分解し、
鼻水が緩和されることが期待できるんです。

それで、実際に飲んだ人の95%もの人が
満足しているんですよ。


お酒を飲んだ翌日も鼻水が出ないようになりたい
と思っているあなたに「肝パワーEプラス」はおススメです。


詳しい情報は下のリンクをクリックすると確認できます。

肝パワーEプラス【肝臓サプリメント】詳しくはこちら

































.