〜お知らせ〜 

December 22 [Wed], 2010, 12:18



〜お知らせ〜



この安西真実公式ブログは、

来年の2月頃までに下記のアメブロ

魚ドル市場にお引っ越しします。


現在、
両方更新していますがツイッターを含め
こちらには
釣り以外の短い日記も毎日更新してますので
ヤプログに読者登録して下さっている方は、
大変お手数をおかけしますが
アメブロの「魚ドル市場」にもご登録お願いします!

色々問題が無い様に
コメントは現在どちらのブログでも受け付けていませんが
新しいアメブロが落ち着き次第様子を見て受付してみようとも
思っていますので、
いま少しお待ちくださいませ。


Ameba 魚ドル市場

Ameba 魚ドルツイッター

なるべく、
ブログを読んでくださっている方が
「あれ?なくなってる!」とか「記事が更新されないな〜?」って
思う様な事が無い様、
これから
しつこい位、このお知らせが入ると思いますが
ご理解ください



      安西真実

フラれました… 

December 20 [Mon], 2010, 15:39

昨日、
久しぶりに憧れの彼に会いに横浜まで行ったんですが、

会ってももらえず、
振られました。


挙句の果てに他の人といる所を目撃してダイショック






なんで私の方に来てくれなかったのよ


黒鯛!





実はこの日、
久しぶりに横浜沖堤防にヘチ釣りに行った私。



この日は
結構風があり寒かったけど釣れる予感がして、
イガイ・カニ・モエビ・青コガネ・青イソメ
5種の餌を用意してクロダイ釣りにチャレンジ!!

が…


カニでは全くアタリ(魚が食べようと突っつく事)がないので、
青コガネというくねくね良く動く虫を付けた所



ハゼちゃん爆釣
このプリティちゃんは岩礁域の潮だまりによくいて
疑わない性格なのか、エサを落とすとすぐ食います。
一度釣られてもまたすぐ食います。
楽しませてもらいつつ、優しくリリースし続ける事1時間。


そろそろ
モエビで攻めてみるかな!と
餌を付け替えて釣っていた矢先
隣で釣りしていた方が48cmの太ったクロダイを釣りあげたという訳。。。

その時撮らせていただいたのが、
一番最初の写真
む〜〜ん、悔しいけど私も釣りたいので色々聞いてみると
HIT餌は、
ブツブツして気持ち悪くて私の嫌いな
フジツボ


↑うえ〜気持ち悪い。。。
この時期のクロダイの胃を開くと、
イガイだらけなのにフジツボで釣れるなんて…
魚心は難しい

ちなみに、
クロダイは性転換する魚として有名な魚
正確には性転換ではなく、
雄性先熟型雌雄同体(ゆうせいせんじゅくがたしゆうどうたい)といって
卵巣と精巣の両方の機能を持って生まれて
はじめの頃はオスとして精巣が発達して、成長すると巣が萎縮して
卵巣が発達するものもいるという、
不思議なお魚なのです

全部が全部大きくなるとメスになる訳じゃないんだけど、
だいたいが2歳でオスとして成熟し、
3歳でメスになる子と
雌雄同体(どっちの機能も発達)の子に別れる
んで、
4歳でオスかメスどっちかになるんです

ただ、データで
大物と言われる5歳以上はほとんどがメスという事なので
今回の写真のクロダイは女の子の可能性が高いんですね〜

つまり私は女の子のクロダイに憧れてるって事(笑)


1月から乗っ込みという、
産卵に備えたたくさん餌を食べる時期になるので
その頃またリベンジしたいと思います



  MAMI★


〜お知らせ〜
この安西真実公式ブログは、
来年の2〜4月頃下記のアメブロ

魚ドル市場にお引っ越しします。


現在、
両方更新していますがツイッターを含め
こちらには
釣り以外の短い日記も毎日更新してますので
ヤプログに読者登録して下さっている方は、
大変お手数をおかけしますが
アメブロの魚ドル市場にもご登録お願いします!

日記のコメントはできませんが、
ツイッターでは受け付けていますのでぜひぜひ皆様
フォローしあいましょう♪

Ameba 魚ドル市場

Ameba 魚ドルツイッター




アメブロで待ってま〜す

ハシゴ釣り? 

December 18 [Sat], 2010, 9:17
風花〜かざはな〜
晴天時に雪が風に舞うようにちらちらと降ること。
あるいは山などに降り積もった雪が風によって飛ばされ、小雪がちらつく現象のこと。



早朝私達が到着すると、
前日風花の舞った栃木は一面真っ白
それが日の出とともに解けはじめ、山や川・道から湯気が立ち上り、
真っ白だった景色に色が戻っていく。

そんな幻想的な景色を通り抜け、
やってきたのはココ↓

レイクウッドリゾード


ここは、
以前東京中日スポーツの取材で訪れた所で、
寒い中も本来の「釣り」を楽しみたいという釣り人が集まる釣り場です

今回は、
東中記者の森本氏とそのお友達(玉越氏と石田氏)にお供させていただいての
プライベートfishing

スミス玉越さんとお話ししながら釣りが出来るとは、
なんとも贅沢だなぁ


さっそくスプーンを投げてみるも動きが悪い…
不思議に思ってルアーを手に取ると、
あお〜い藻がタップリ


この時季、
底に生えている藻ですがルアー引っ掛かって取れた藻が
水中にもプカプカ浮いているので
どうしても藻が引っ掛かってスプーンがヒラヒラ動かなくなり
魚が見向きもしてくれません…

そこで、
一口プラグのプリリーを使う事に

玉越さんがオススメして下さったカラーの名前は、



なんと!




プ〜〜ン


ブゥ〜〜ン



ハエ



おぉ〜
たしかに蠅だ(゜o゜)

ハエなだけに、早えー動きがしたくなる所ですが
ここは我慢してゆっくり巻きます。

このプリリー
頭を「イヤンイヤン」って
ブリッコな感じでプリプリ振るので、Sっ気のあるトラウトは
「オラオラ!」と口でアタックして来ます。
その感覚があった時にビシッと合わせれば、
針が唇にしっかり掛かってGETできちゃうって仕組み



一口プラグなので、
タイミングが遅すぎたり放置していると
魚が飲み込んでしまい、ダメージを与えやすいので要注意
人間だって喉が傷付いてたら、
息をするのもご飯食べるのも辛いですよね?
それと同じ、魚にもやさしくお願いします



その後、
プリリーカミオンを使い中層から底を攻め、
お昼までに4本追加で大満足

ここでの満足いく釣りは、
自分が気に入ったルアーで、
自分の考えた釣り方をして良い引きを味わって
スムースに取り込んで、魚にダメージを与えずにリリース
数をたくさん釣るのも私は楽しいと思うんだけど、
こうゆう釣りは見ている人も、管理している人も、魚も、釣ってる人も
皆がハッピーな釣りで素敵ですよね★
(まぁ釣られた魚は大変な思いをすると思うけど、比べて
乱暴に反しの付いたダブルフックで引っかけられて、熱い手で触られてヤケドして
地面に落されたりしてボロボロになる魚は本当に悲劇なんです。)


そんなこんなで釣れた魚達を、
また美味しく餌が食べれる様に優しくリリースした後は
人間も美味しくご飯を食べましょ〜

レイクウッドのお食事は全て奥さまの手作りで、
本格的で超美味なお料理が格安で食べられます
前々からここのHPで、
お料理を見て食べる物を考えていた位、ぜ〜んぶ美味しそう
↓皆さんはどれ食べます?↓
レイクウッドのカフェ&レストランHP

悩んだ末、
私は名物のチキンカレーに決定♪


じっくりと煮込まれ、数種のスパイスの香りと野菜の甘みで
口の中がフファ〜〜ってなる最高のお味
都内の高級レストランに負けない味でなのに、
手作りのカボチャのスープとサラダが付いて900円ですから、
釣り目的じゃなくても通いたくなっちゃいますよね(●^o^●)

美味しいご飯に骨抜きになっている私達に奥さまが
「これから東京に帰られるんですか?」と質問。


いいえ。

これから二軒目に行きます!


そう、この日は二つの管理釣り場に行って
釣りまくる予定だったのです
そそくさと荷物をまとめ車に乗り込み、
山を越えてやってきた釣り場はココ↓

高原フィッシングエリア



ここは養魚場が経営している釣り場なので、
いい型の魚が惜しげもなく入っているだけでなく
放流も豪快にドバドバっといきます!

3月下旬に大量に入れるサクラマスもいいですし、
私達が行った時も大型のニジマスやイワナをじゃんじゃか
入れて釣り場を盛り上げてくれましたよ
すごいのが今月あたま辺りに、
スタッフさんが気まぐれで大量投入したドナルドソンが
知らずに来た釣り人達を驚かせ、釣り場から悲鳴が聞こえ続けていた事(笑)
サービス精神あふれたスゴイ釣り場なのだ

流れ込みを攻める私↓
大物が短時間で10本以上かかって大フィーバー


これは人間なら健康診断E判定だなってゆうデブッ腹!
玉越さんがかけた超大物



養魚場ならではの赤ちゃんニジマスもいます
可愛い〜ん


夢中になって楽しんでいた私達。

が、


ここは山奥だからか夕方ある一定の時間を境に
一気に暗くなります
気が付いた時には真っ暗闇でビックリ(>_<)

釣りをやめてアドレナリンが止まったのか、
寒い!!!って事に今更気付きレストハウスに逃げ込む私

そこで暖かいストーブと、
あたたかいスタッフさんが迎えて下さり
しばし釣りのお話etc楽しませていただいちゃいました



一緒に撮っていただいた写真は、なんか私だけ座って偉そう
まるで水戸黄門
助さんと格さんにはさまれて幸せそうな黄門様の私(笑)

お二人から特産のリンゴとスイーツまでいただき感謝です
高原フィッシングエリアさん、お世話になりました〜〜



帰りに、
栃木在住でいらっしゃる石田氏お勧めの
美味しくてスゴイ中華屋さんに立ち寄る事に

阿Q

リンクのレビューを見ていただくと何がスゴイ中華屋さんか
分かると思いますが、


とにかく量がスゴイんです!!



しかも、美味しいとあって人気のあるお店だそうですが
地元じゃなかったら気付かないでスルーしてしまいそうな場所でした
私達は
五目焼きそば・広東麺・ガーリックチャーハン・餃子を
4人で分ける事にしましたが食べきれず!!

ラーメンが
洗面器位の大きさのどんぶりで出てきた時の驚きは
忘れません。
焼きそばの麺が多すぎて、箸が持ちあがらなかった事
絶対忘れません。
そして、
美味しいお味も一生忘れません(●^o^●)


壁に貼ってあるビールのポスターに、
栃木出身のお笑い芸人「U字工事」ってとこもまた面白ポイントでした

お店を出た後は満腹なお腹のまま、
近くの温泉へ
ヌルッとした泉質が特徴の美肌の湯という事で、
しっかり1時間肌に温泉をしみ込ませた所で、
本日は〆となりました!

丸一日釣り倒して、
美味しいお料理をお腹いっぱい食べて
優しいス管理人さん&スタッフさんとお話し出来て
最後には美肌になれちゃう?
そんないい日でした



最後に栃木弁を使って私から皆さんへ一言(^_-)☆
※下線あるトコが方言部分


仕事のこわいいじゃけたら、
栃木にはっこ
はらくちまで食べて、温泉でお肌なめっけ
くろねえくろねえ



(仕事の疲れイライラしたら、
栃木においで
お腹一杯食べて、温泉でお肌スベスベ
大丈夫だいじょうぶ

MAMI★

↓アメブロ↓
「魚ドル市場」
 http://ameblo.jp/osakana-mami/
 

天気予報に脅されて 

December 14 [Tue], 2010, 0:11


朝から冷たい雨が降り、
今日からいよいよ冬本番の天候になるでしょう!


朝5時から、
TVではお天気お姉さんが今日の冷たい雨の事を知らせてくれる

でも私は聞かなかった事に…


だって。


今日は釣りに行く日!!




そんな訳で予報を無視し、
レインウエアとホカロン10枚を持参して私がやってきたのは
静岡県裾野市にある

すそのフィッシングパーク


画像を見て分かる通り、
貸切状態でサイコーーー

水の中を覗き込むと魚がウヨウヨ!


今朝のニュースによる冷たい雨の予報で脅された為か
本日の釣り場にいるのは、数名のお客さんと
看板ニャンコのマイケル(勝手に命名)だけ




ここの魚はニジマス以外にも
にも品種改良されて大きくなりやすくしたドナルドソン、
イトウ、ブルック、イワナ、ブラウントラウトなどバラエティ豊富な魚種と
大きく育った魚のBODYが特徴の釣り場♪

そんな場所を楽しむ為のアイテムとして、
今回はSMITH LTDから提供していただいた
新しいルアーを使用(●^o^●)

この時期の大きめのニジマス達は、
底の方で産卵行動をとるので中層から底らへんをトリッキーに動いてくれる
ルアーがベスト

そこでこの日メインで使ったのが新作のカルラ

↑お顔が付いた可愛いピンキーちゃんからTRY♪

ウニウニと水をかき分けて進む動きと、
ちょっと竿の向きを変えるだけでも動きにキレが出て
魚心をくすぐるみたい

その結果がコチラ↓

一投目で、
こんな大物ゲット(^^)

これには近くにいた男性釣り師の方もビックリした様で、
釣り歴と使用していたルアーについて質問されてしまいました(笑)


が…
その後ウソのように釣れなくなり
スプーンも色々使ってみたもののフラレっぱなし
一投目で釣ってしまった為かまわりの方の視線が痛く、
プレッシャーに弱い私は逃げるように下の池に移動


こちらも上の池同様人はまばら♪
ここで、
浮き上がりにくく、早めに巻いても下手な私でも同じ棚を引いてこれる
MKスプーン・トラップのウグイスブラック1・8gを使用

とにかくいそうな場所に投げる!投げる!

ギリギリギリギリ…

糸が気持ちよ〜〜く出ていく音
デップリしたお腹と小顔がトレードマークの
ドナルドソンくんの登場です


ちょうど雨が降り出したのをきっかけに、
活性があがったのか良型連発






ザーザー雨が止み、
私の3時間券のタイムリミットまで10分を切った時!!

本日一番のGOOD FISHが釣れちゃいました



傷の無い綺麗なブラウントラウトが釣れて、大満足
本日一番いい写真

産卵の時期のトラウトは食わないから難しいってイメージがあるけれど
こんな時こそ、
自分が操った動きで食わせるプラグなんかを上手に試して
底にいる大きなヤツらを誘ってみるのはいかがでしょう?

すっかり今回で味をしめた私
また天気予報で脅された時、
この最高の時間を味わいに行きたいと思いま〜す



http://ameblo.jp/osakana-mami/      

   MAMI★

ダニエル!? 

December 11 [Sat], 2010, 12:16

昨日、
日ごろお世話になっている東京中日スポーツ新聞の森本氏の
釣り仲間の方々が集まる会「乙姫会」の忘年会に、
乙姫役で?参加させていただきました(●^o^●)



場所は、八丁堀の日本フィッシング会館1階のサロンを
改築した「東京鮪酒場」というお店
学生時代のお友達という中にお邪魔していいのかな?と
思っていましたが、
共通の「釣り」という話題でワイワイ盛り上がり、
あっとゆう間に時間になっていました!!

その中で、
とーーーーーっても良い事がありましたので、皆様にご報告


ナント!

SMITH LTDさんがスポンサーになって下さいました


写真右側の真ん中の方が、
スミスの玉越さんという方でお話の後さっそくトラウトのルアーを
渡して下さいました
今まで、道具の提供はその釣りのロケごとで毎回異なっていて
落ち着かないでフワフワ漂っていた私にはまさに吉報





次回の釣りではさっそく新商品のルアーを使ってみようと、
今からウキウキ


魚検定〜トトケン〜で森本氏とお会いしてから約一年、
一人の人物の影響がこんなにも私の人生を明るくしてくださるなんて
出会いとはなんとも不思議で、すごい力をもっているものですね。
「縁」に感謝。


嬉しくって、
この会から家に帰ってすぐに起きていたうちの父に報告したところ
母に話したらしく、
翌朝母から
「ダニエルがスポンサーになったんだって?!」と(笑)

確かに、
外国の方の名前っぽいけど天然なうちの家族に朝から爆笑しました

そんな嬉しい楽しい出来事の報告でした♪

森本氏の記事にも
この様子が書かれてますのでご覧ください

日本釣りジャーナリスト協会メンバーブログ
http://www.fjcjapan.org/fjcblog/


http://ameblo.jp/osakana-mami/
        MAMI★

サイサキいい!? 

December 09 [Thu], 2010, 23:41
ここは、千葉県鴨川



今回遠い千葉でのロケの為、
前日から船宿の茂丸さんに泊まり込んでの釣行になりました

ターゲットの魚は難易度が高い事で知られる

イサキ

イサキは硬い鱗に覆われた中に、
繊細で味のある脂ののったマダイの様な身を持つ
と〜〜っても美味しい魚
でも、警戒心が強く漁などでは中々捕れないため
釣り人ならではの魚であり
釣るのが難しい魚でもあるのです!
私も
今までイサキ釣りには相模湾で3〜4回挑戦していますが、
どれも15cm位の子供のイサキだけ…



この様に、イサキは幼魚の頃
体の表面にイノシシの子供に似た黄色の縦縞模様がある為
ウリボウと呼ばれていて、
大人になると縞が消えてオリーブ色になるんです!


今回の目標は、
縞の無いイサキを1匹でも釣る事だったんですが…



ドーーン




いきなり一投目から40センチ
縞なし巨大イサキが釣れちゃいました〜〜(笑)



今回のロケの同行者の方は、
私が以前長野で免許合宿に行った時にお世話になった
先生で、かなり釣り好きなだけあって
初めてのイサキ釣りにも関わらずバンバン大物を釣っていました

私も負けじと数を伸ばしていくと、
船中でどうやらトップの様で同船した方々が偵察に
チラチラのぞきに来たり仕掛けやタナを聞いて来たり
うふふ、気分いいなぁ(笑)


どーだ!
大きいイサキでしょ〜



アタリがあってから、合わせる瞬間が
とてつもなく快感
ほとんどがこの様に唇に針がしっかり掛かっていた所を見ると
ウリボウばかり釣っていた頃から
ちょっとは上達したようです



昼の12時までに
なんと35〜40cmのイサキが25匹釣れちゃいました
陸に戻ると、
船宿のおかみさんがお花を持って出迎えて下さいました


そして、
キセキの大型連発を味わわせて下さった
茂丸の若船長


今回は、この方のお父さん船頭をしてくださって
若船長は中乗りとして同行して下さり、まわりのサポートの他に
ご自身でも釣っていました

密かに私と勝負していたそうで、
数は私が勝ったものの大きさでは負けました〜
さすがです!


茂丸さんでは、
遠くから来たお客さんが釣りを快適に楽しめるように
無料で素泊まりさせてくださる施設を用意して下さっていますので
遠くて朝早いのは疲れてしまう…という方も安心して
この
千葉の豊かな魚影を味わってみて欲しいものです


茂丸

〒299−2841 千葉県鴨川市西江見59
TEL/FAX 04−7096−1417   E−mail sigemaru@awa.or.jp


さぁ、
釣った魚は美味しくいただきましょう
イサキは鱗が細かくて硬い&背鰭が鋭いので、
手をザクザク傷つけながら調理(笑)

さばいたら水気を取ってかる〜く塩を振ったら
キッチンペーパーにくるんで冷蔵庫で一晩ねかせ熟成させる★

翌日、
そのお刺身でお寿司を握ってみました



どうですか?美味しそうでしょ〜
イサキ・ウマズラハギ・ムロアジの寿司・イサキのなめろうの軍艦
そして
イサキのすり身を加えた甘めの厚焼き卵も作っちゃいました
家族でぺロリと平らげちゃう位、とってもまいう〜

小さめのイサキは船宿のおかみさんに教わった
イサキの一夜干しにして保存して
一番大きなイサキで、魚拓をとりました

ヘタクソだけど、
思い出に残る良いモノが出来ました(^^)



この記事は、
年明けに東京中日スポーツで私の2011年最初の記事として
掲載されますので、
楽しみにしていてくださいね



        MAMI★

ANGEL〜アンジェル〜 

December 06 [Mon], 2010, 21:42


美しい海


でも、
よく見ると海辺にはたくさんのゴミ!


私達が軽い気持ちでポイッと捨てたものが、
海にどんどんたまっていって魚の住む環境をめちゃくちゃにしているんです…

そんな問題を
少しでも解決しようと立ちあがった団体がありました!

釣り女こと、
ダイワスーパーフレッシュアングラーの松本昌子さん率いる



アンジェル

朝10時
富津岬の海水浴場にてボランティア有志の方々が集まる。
みなさん毎回参加している様で、松本さんを囲んでワイワイ盛り上がっていました♪



そんな中に、私も参加させていただきました!!



海辺のゴミ拾いには前から関心があり、
自分ひとりで釣りの帰りにちょっと拾ったりした事はありましたが
団体の活動となると、中々やり方が分からず尻込みしていた私

それを23歳の若さで実行できる松本さんと、それを支える
釣り仲間やスポンサーの環境にとても尊敬の念を抱きました

そんな団体の活動に少しでも貢献すべく、
ゴミ拾いスタート




配布されたボランティア用の袋に砂浜にあるゴミを入れていくと、
食品の包装ビニール・ペットボトル・食器・タイヤのゴム・手袋・人形
発砲スチロール・釣りの仕掛け・船のエンジンまで…
人間が軽い気持ちで捨てたゴミがこんな風に海を汚しているんです。



1人より30人!
全員でこんなにたくさんのゴミを拾いました




ゴミ拾いが終わった後は、
スポンサー&松本さんの知り合いのプロアングラーの方々が
出品された釣りの道具のチャリティーオークション

非売品を含むプロからの出品とあって、
参加者の人達も大盛り上がりで次々に商品を
競り落としていました



商品の売り上げの全額を、
来年のアンジェルの活動資金にまわすそうで
私も貢献すべく商品を5点ほど購入


アンジェルのメインスポンサーである
ルアーメーカーimaのREDさんの直筆で
GOD HAND
と書いてあるグローブ&ルアー3点

そして、松本さん属する「エクリプス」さんの
非売品のメッシュキャップもかなり人気で良い値で競り落としました〜
似合うかな??


全ての活動が終了した後は、皆で近くの食堂で食事会


皆さんかなり上級者のアングラーの方々で、
話す内容もかなりスゴイ
まだまだ釣り初心者の私には、勉強になりましたし
気さくに話しかけてくださるのでとても楽しませてもらえちゃいました

そんな素晴らしい機会を与えてくれた松本昌子ちゃん
彼女は小さい頃からお父さんに連れられて
釣りに接してきたベテラン釣り師
そうやって小さい頃からず〜っと釣りを通じて海を見てきたからこそ
こうやって活動をおこせたんだと思います



頑張っている彼女を皆さんも応援してあげてくださいね

私は来年の活動にも出来る限り参加したいと思っているので、
お時間ある方は是非いらしてくださいね(●^o^●)


               MAMI★

入門のお誘い 

December 03 [Fri], 2010, 0:11

最近、
周りの海釣り師をトラウト釣りに入門させるのに
ハマっている私

今回連れて行ったのは、
ヘチ釣り仲間とバス釣り師のお友達
シャイな二人の希望で写真はありませんが、
高校生の時からのお友達で、
同い年なのに、私の事を「姉さん」とか呼んでます


そんな二人と来た釣り場は、
広くて釣りやすく景色も楽しい管理釣り場

リヴァスポット早戸




この時期は紅葉が美しいので、
釣りしていてとっても気分がいい

これには釣り友達もテンションUP
まずはスプーンで、こつこつ釣っていく
う〜ん良好

最初はルアー初体験で投げ方もぎこちなかったお友達も、
すぐに上達してガンガンHITさせて大盛り上がり〜〜


14時の放流タイムには、
普段はちょっと苦手なプラグにチャレンジ
釣れちゃうんだな〜これが

バス釣りの友達は流石のルアーさばきで、
最後は私よりも釣ってました

そして、
トラウト釣りに夢中にさせる決定打はお料理
リヴァスポット早戸では、数百円払えば
その場で釣った魚を調理してくれるんです
一番デカイ鱒を3匹料理してもらいました(●^o^●)



↑唐揚げ甘酢野菜あんかけ

↑フライ

う〜〜まい!

大食いの私達でも食べきれない程、
すごいボリュームでお腹も大満足


トラウト釣りは、皆リリースするのが基本になっていますが
最初はまず食べてみて魚の事を知ってほしいなって思うので
初心者の人は、この釣り場で釣って食べてもらう事にしている私。

そうすれば、
たちまちトラウトのファンに


こうして今日もまた
トラウト釣り好きの人口が増えたのでした

めでたしめでたし



         MAMI★

キュウリの匂い 

November 30 [Tue], 2010, 9:28



車から降りると、そこは気温3度…
すっかりさむ〜〜くなった山中湖



でも、
ドーム船ならあったか楽々〜


この日お世話になったのは、
山中湖マリンハウスMOMO

ここは100人乗れる大型のドーム船があるので、
混んでいる今時期でも比較的に予約が取れるありがたいお店
あたたかい船内で狙うのは
美味しい美味し〜〜い

ワカサギ

冬になると湖で群れて生息するので、
釣りで群れを見つけられれば100匹とか200匹釣れる可能性もある魚です!
いつもの太い竿ではなく、
ペラペラの細い短い竿でじ〜〜っとワカサギを待つ。。。



コチョコチョ…
エサを食う感覚があった様な・・・?


あ。


釣れてた






↑7cm位の小さなワカサギくん↑


↓ゲストはお友達のモロコくん↓


キュウリウオ目
キュウリウオ科
ワカサギ属のこの子達を釣ると名前の由来にもなっている
キュウリの匂いがします

生臭いってのとはまた違ったニ・オ・イ
私はけっこうこの匂い好きです
7本針の付いた仕掛けで、
なぜか1匹ずつコツコツ釣るスタイルで朝6時半から1時半までで
43匹釣れてました
ワカサギ釣りとしては少ない方ですが、
途中から満員になった船中で考えれば良い方ですよね

ちなみにモロコは苦いらしく、
MOMOのスタッフさんの手によって船外にリリース



持ち帰ったワカサギを綺麗に洗って水気を切り、さっそくお料理♪



丁寧に味付けして丸ごと片栗粉にまぶしてカリッと揚げます



このままでも少し食べたんですが、
うちの両親は揚げ物は胃がもたれるらしく
量が食べられないので
柚子を入れたなますと和えて
甘酢漬けにします



このメニューは両親の好物なので、あっとゆう間に
ワカサギは完売(笑)
調理するとキュウリの香りが変化して、
なんとも食欲をそそる香りになるのでご飯がすすみます

ワカサギは漢字で公魚

これは、
かつて常陸国麻生藩が徳川11代将軍徳川家斉に
年貢としてワカサギを納めていて
その味の良さから儀御用とされたことに由来するとか

家康も愛した美味しいワカサギを、
楽して釣れちゃうドーム船釣り

オススメです


        MAMI★

サインして下さい! 

November 28 [Sun], 2010, 13:55
学生時代
ず〜〜っと吹奏楽部だった私♪


↓中学入学当初↓



6時という門限のある家庭環境で進学校に通いながら
まじめに勉強したり楽しく演奏して学生時代を満喫していたんですが、
なぜかその見た目?から問題児扱い?されていたらしく
ちょっとクラスでは浮いていたそうで、
女子の後輩から結成されたファンクラブがあった位でした(笑)


そんな中で、
私のくつろげる居場所だった吹奏楽部!

ここで色々な先輩によくしていただきましたが、
今でも仲がいいのが9コ年上の先輩


小さい画像しかなくて見にくいんですが
ボブバンドという名前で、
デビューしていい曲をたくさん作っている先輩バンドです


その方は今しばし音楽から離れ
」と「」の世界におられます!!



私のイラストや魚拓についている判も
この方が石を彫って作ってくださったもの


年に1回位会って
ビールを飲みつつ近況報告をするんですが、
先日ライブに行った時にすっかり好きになってCDを買った曲があったので
今回はそれにサインをして頂きました

SUNSHINE BOOGIE〜サンシャインブギ〜


この曲はマジ最高♪
吹奏楽のカッコよさも残しつつ、楽しくて覚えやすい振付
そしてちょっと米米クラブを思わせる歌声で
幅広い年齢層に好かれる曲になっていると思います!

あまり好きな音楽とかがなく、
CDをほとんどかった事がない私が買った曲なので
オススメです(●^o^●)


賄賂もらって宣伝している訳ではありませんからね

年に数回ライブやっているそうなので、
もし来れる方は
前の方で踊りながら聞いている私を発見してみてください




先輩、サインありがとうございました〜〜


          MAMI★

プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:安西真実
読者になる
皆さんこんにちは
お魚大好きアイドルの安西真実です★
現在、グラビアからバラエティ、トーク番組などなどで活動中の私です

特技は釣りと、お魚の知識、そしてマグロ解体です

現在、
「東京中日スポーツ新聞」と雑誌「ANGLING FAN」「ANGLING SALT」で記事連載中です♪♪


2010年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる