崩壊の前兆? 挑発の危険?

October 15 [Mon], 2012, 12:28
北朝鮮兵士の南下韓国軍、ずさんな警戒に虚偽報告までfromdiaryid2182845韓国軍の最前線の警備体制がやり玉に上げられてるようですが大統領選が近いので、野党が与党を攻撃するための格好の材料にしている、ような気がせんでもないです。
これとは別に、私は別の観唐ゥら事件を考えんといかんのではないか、と思います。
政府続く北朝鮮軍帰順原因と余波検討デイリーNK北朝鮮軍処遇不満が度を越したか不満を外部に向け挑発の可能性もデイリーNK軍事分界線勤務者は、出身成分が良くて思想水準が高い人員を配置する出身成分というのは、大きく3階層に分かれるうちの最上位核心階層のことですね。
金正恩への忠誠心が強固なとされる階層です。
そういう連中に、厳しい食料事情の中、量も質も最優先でメシを食わせても真っ黒い顔と深くこけた頬女性兵士は生理も無い兵営の飢えは軍隊の民間人襲撃及び掠奪行為に拡散もう何年も前、金正日の時代にも娘を襲ってはいけない秤ニから食料を奪ってはいけないとお達しが出てましたな。
コイツが一段と酷くなってるということでしょうな。
なんせ、最近は収穫期に泊コに直接入って、収穫と同時に全てを強奪して来るようですから。
黄海道の泊コ地帯で数万人の餓死者が出てるのは、これが原因ですから。
最上位の待遇で遇しても、環境は劣悪みたいです。
焚き物がなくて冬に暖房できずシラミメル友がわくむしろを覆って寝る水準だった山の木は切りつくしちゃったから、暖を取る薪も無いんでしょうな。
ちょっとした雨量で洪水が起きて剥ィがやられて、飢餓に拍車をかける悪循環ですな。
こういう状況に置かれちゃあねえ兵営内では、下級兵士は上官からの理不尽な扱い、というかイジメみたいなのもあるんじゃない脱北したくなっても不思議じゃないかも。
しかし、敵韓国軍と対峙する最前線の兵士が敵前逃亡というか、脱北してくるというのは由々しき事態ですなあ。
逃亡した北の兵士南北に格差を感じた北には希望がないデイリーNK金正恩さんよぉ、こんなこと言わせといていいんですかぁ軍紀、乱れきってまっせ。
ということで金正恩保衛部訪問敵対分子索出指示デイリーNK敵に対する幻想は自滅の道心理謀略策動思想浸透阻止をデイリーNK締め上げに動いてるようです。
さらに北朝鮮軍総参謀長が次帥から降格大将の階級章聯合ニュース7月に次帥に昇格したばかりの朝鮮人民軍総参謀長の玄永哲ひょんよんちょる、大将の階級章をつけた写真が労働新聞に出たらしいです。
わずか3か月で大将に降格されたのではないか、一連の前線兵士の脱北の責任を問われたんではないか、との憶測が飛び交ってるようです。
前線兵士の思想性が怪しいようでは、コレは崩壊の前兆になるんではないですかね締め上げても、一層の反発を招くんではないですかね。
そうあってほしいんですけどね。
逆に、軍内部の不満を外韓国側に向けるために挑発に及ぶんではないか、という唐も警戒せんといかんでしょうな。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:os5g0f5s4z
読者になる
2012年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/os5g0f5s4z/index1_0.rdf