「チャップアップ効果なし?」のまとめブログ。まみまみの抜け毛を改善リサーチ結果

August 29 [Mon], 2016, 5:45
育毛剤の中でも、医薬部外品は、副作用が少ないと言われておりますが、そのような医薬部外品の育毛剤をピックアップして、本日は、その特徴をご紹介していきたいと思います。医薬部外品の育毛剤の人気商品といえばまず、チャップアップ、イクオス、ブブカといったところでしょうか。なかでもよく耳にする育毛剤といえばリアップですが、この商品は分類上第一類医薬品となります。この分類ですと薬事法上薬剤師さんの指導に基づいて購入、使用することになっています。第一類は効果も十分期待できますので、薬剤師さんの指示、指導に従い用量、用法をよく守って使用しましょう。CHAP UP、BUBKA、IQOSといった商品が医薬部外品の育毛剤として有名ですので、本日はこちらの3商品で比較していきます。この3種類の育毛剤、実は有効成分が同じです。どのような有効成分が入っているのでしょう。頭皮環境を正常化するための成分、グリチルリチン酸ジカリウムは炎症を抑える作用があります。ニキビケア商品などにも含まれています。二つ目が塩酸ジフェンヒドラミン。抗ヒスタミン剤であるこの成分は頭皮のかゆみや炎症を抑え血行を促進するとされています。最後に紹介するのはセンブリエキスです。毛乳頭細胞を活性化させ、毛の育成を促してくれるアマロゲンチンや、アマロスウェリンが含まれています。こうしてみてみると、3つの医薬部外品の人気育毛剤は共通の有効成分を有しています。育毛剤選びをする場合は、それ以外の配合成分や口コミ・評価などにも着目するようにしてください。医薬部外品育毛剤は強い効果を持つ薬とは違い、副作用が少ないので誰でも簡単・手軽に使える特徴があります。頭皮や髪の毛が気になってきた時には、試しに使ってみてはいかがでしょうか。








プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:那奈
読者になる
2016年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/os1affwys5n9ae/index1_0.rdf