看護師のキャリアアップのために必要なこと

August 27 [Tue], 2013, 20:33
現在日本の労働市場は3-4割が非正規労働者という統計があります。
正社員になれる人の割合は6-7割しかいないということです。非常に厳しい就職状況といえます。
一方で看護師は常に求人のある仕事です。
看護師免許を持った人しか求人に参加できないことと、看護師の絶対数は限られているからです。
また日本は高齢化社会が進行し、医療・介護分野で看護師の需要は増加する一方です。
絶対数に限りのある看護師を医療施設が奪い合っているのが現在の看護師の求人をめぐる構図です。

したがって看護師の求人事情は他の業種とは違い売り手(看護師)に有利な市場です。
このため看護師は退職・転職を繰り返すことになります。
普通の職場なら今の職場が少しくらい不満でも、辞めたら新しい職場が見つかるかどうかわからないので、簡単に退職することはないでしょう。
しかし看護師の場合はいくらでも求人があるので、今の職場に不満があるとつい
転職しようという気持ちが働きます。

特に病院の病棟勤務の看護師は夜勤・準夜勤があり勤務が不規則で、肉体的に厳しい
職場です。若いうちはなんとかなっても、年をとるにつれ病棟勤務はつらいと感じるように
なります。そこで入院施設がなく勤務時間も一定しているクリニックなどに転職したいと思うようになるのは自然な流れでしょう。

しかし一度転職した人はこらえ性がなくなり、転職を繰り返すことになります。
これでは転職するたびにやる仕事が変るので看護師としてのキャリアを積み上げていくことが出来ません。
看護師の度重なる転職は本人のためにも、日本の医療界においても大きな損失です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:os0e0zgk
読者になる
2013年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/os0e0zgk/index1_0.rdf