東京都荒川区役所の駐車場をタイムズとして運営へ / 2010年04月07日(水)
パーク24は、荒川区から用地を借り受け、区役所の来庁者用駐車場を新設、タイムズとして4月下旬からサービスを開始する。

荒川区の本庁舎耐震改修工事に伴い来庁者駐車場のスペースが減少することから、区の保有する用地を民間事業者が借り受けるもので、駐車場新設による駐車スペースの確保と来庁者、一般利用者への利便性の向上を図る。

荒川区が実施したプロポーザル方式による公募で、電気自動車の充電スタンドの設置や、クレジットカード・電子マネー決済、カーシェアリングの導入など、利用者への高品質なサービス提案、地方自治体の来庁者駐車場の管理・運営実績などが評価され、同社が選定されたとしている。

民間駐車場の運営ノウハウを活用した用地貸し付けによる来庁者駐車場の運営事例は東京23区内では初めて。

同社は今後も各自治体に効率的な駐車場運営を提案し、利便性の高い駐車場サービスを提供する方針だ。

駐車料金は、8時00分から22時00分が30分100円。22時00分から8時00分までが60分100円となっている。

《レスポンス 編集部》

【4月5日21時38分配信 レスポンス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100405-00000045-rps-soci
 
   
Posted at 01:21/ この記事のURL
インド選手と婚約のパキスタン選手に「妻」から被害届 / 2010年04月06日(火)
ニューデリー(CNN) インドの女子テニス選手との婚約発表で注目されたパキスタンのクリケット選手、ショアイブ・マリクさん(28)に対し、妻を名乗る女性から被害届が出されていたことが分かった。インドの警察が5日に明らかにした。

マリクさんは現在、テニス選手サニア・ミルザさん(23)との挙式を控えてインド南部の都市ハイデラバードに滞在中。警察はCNNの取材に対し、妻を名乗る女の代理という別のインド人女性から被害届が出され、マリクさんから事情を聴くなどの捜査に乗り出したと語った。

この女性は8年前にマリクさんと電話で結婚し、離婚を求められていると主張。嫌がらせや脅迫を受けたと訴えているという。これに対してマリクさんは、自分はだまされたとして結婚の無効を主張している。

マリクさんとミルザさんは5日、ハイデラバードでそろって記者会見し、15日の挙式は予定通り行うと表明した。マリクさんは捜査に全面協力すると話し、捜査が終わるまでインドに留まる意向を示した。

マリクさんはパキスタン代表チームの元主将。ミルザさんは2005年の女子テニス協会(WTA)ツアーでインド人として初優勝し、09年の全豪オープン混合ダブルスでも優勝した有力選手。数日前、インターネットのミニブログ「ツイッター」で婚約を発表し、政治的対立が続く印パ両国選手の結婚に、ファンからは祝福の声が寄せられていた。 4月6日15時9分配信 CNN.co.jp
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000006-cnn-int
 
   
Posted at 23:50/ この記事のURL
3月の新車販売台数 プリウスが過去最高の販売台数で11カ月連続トップ / 2010年04月06日(火)
 日本自動車販売協会連合会は4月6日、3月の新車乗用車販売台数ランキング(輸入車および軽自動車を除く)を発表した。

【表:3月の新車乗用車販売台数ランキング】 【拡大画像】

 トップはトヨタ自動車の「プリウス」で販売台数は前年同月比492.7%増の3万5546台と過去最高で、2009年5月18日の新型発売以来11カ月連続のトップとなった。軽自動車を含めたランキングでも、軽自動車1位のスズキ「ワゴンR」(2万7518台)を大きく上回っている。

 また、2位の本田技研工業の「フィット」も前年同月比44.3%増の2万3076台と大幅に伸びたほか、日産自動車の「ノート」も同46.5%増の1万792台の6位と好調だ。

 3月の新車販売台数は、前年同月比37.2%増の44万3298台。リーマンショック前の一昨年同月の水準(47万1755台)は下回っているが、前年同月比では8カ月連続でプラスとなった。メーカー別に見ると、トヨタ自動車が前年同月比53.4%増と大きく伸ばしているほか、マツダが同42.8%増、本田技研工業が同33.5%増、富士重工業が30.2%増となっている。

【4月6日13時43分配信 Business Media 誠
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000030-zdn_mkt-bus_all
 
   
Posted at 23:14/ この記事のURL
アップル、プロジェクター搭載MacBook Proの特許を取得 / 2010年04月06日(火)
エイプリルフールじゃありませんよ。

アップルがiPadを含む全商品にプロジェクターを内蔵する、なんて噂が飛び交ったばかりですが、今度はMacBook Proに小型のプロジェクターを内蔵する特許が発見されちゃいましたよ。

この図表を見ると、ノートを開いて作業をしながらプロジェクターで投影することができるようになっていて、なかなか使い勝手は良さそうですね。でもここまで小さいプロジェクターですから、実用に耐えうるものなんでしょうか? どう思います?

近々、MacBook Proのアップデートもあるそうですから、もしかして本当にプロジェクタ内蔵MacBook Proが出たりするのかも!?


参照サイト: http://appft.uspto.gov/netacgi/nph-Parser?Sect1=PTO1&Sect2=HITOFF&d=PG01&p=1&u=%2Fnetahtml%2FPTO%2Fsrchnum.html&r=1&f=G&l=50&s1=%2220100079653%22.PGNR.&OS=DN/20100079653&RS=DN/20100079653 [Patent Filing]

Jack Loftus(遠藤充)

【4月6日13時35分配信 ギズモード・ジャパン
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000307-giz-ent
 
   
Posted at 22:38/ この記事のURL
「ヒビコレちゃん」をよろしくおねがいします / 2010年04月06日(火)
 4月1日より「日々是遊戯」担当のアイコンキャラクターとして「ヒビコレちゃん」が新たにデビューいたしました。ITmediaのアイコンキャラクターとしては、ITmedia News連載「ねとらぼ」担当のITちゃん、同じくITmedia News「せかにゅ」担当のitちゃん(こちらはイットちゃんと読みます)に続いて、3人目のアイコンキャラクターとなります。

【拡大画像やエイプリルフール記事の紹介】

 ゲーム好きでドジっこなヒビコレちゃんですが、ITちゃん、itちゃんともども今後ともぜひ可愛がってあげてくださいね。なお「実は“男の娘”らしい」といった噂も飛び交っているようですが、そちらについては現在編集部にて事実確認を急いでいるところです。

 「ヒビコレちゃん」誕生までの経緯についてちょっとお話ししますと、初出はITmedia Gamez編集長がTwitterでつぶやいた「ヒビコレちゃん作ったら仲間に入れてもらえるかなー」というツイートでした。その後、昨年末にねとらぼ番外編記事として「いっとちゃんと読んでくれ」が掲載された際、筆者が冗談半分(半分は本気)で「ヒビコレちゃんはいつ書いてくれますか?」と投げかけてみたところ、ITmedia News記者・岡田有花さんがこれに反応。「来年はヒビコレちゃんデビューなのか!?」と乗り気になっていただき、今回の実現につながったというわけです。いやあ、とりあえず言ってみるもんだなぁ……(しみじみ)。

 ――などと長々書いてきましたが、そろそろ信じる人が出てきそうなのでネタばらし。実は上記ニュースは、ITちゃん応援サイト「ITちゃんの部屋」に掲載されたエイプリルフールネタなのでした。

 元記事では「ヒビコレちゃん、デビュー!!」と題し、日々是遊戯担当アイコンキャラ「ヒビコレちゃん」をもっともらしく紹介。「ツンデレitちゃんにいじめられそうです。がんばれ、ヒビコレちゃん!」とエールも送ってくれています。一瞬、エイプリルフールであることを忘れて「えっ、いつのまに!?」と本気で驚いてしまったのはここだけの話。管理人のタチバナさん、本当にありがとうございました!

※いまさらエイプリルフールネタですが、当日うっかり乗っかることができなかったので、ここで感謝の意味も込めて紹介させていただきました。素敵な夢をありがとうございます!

【4月6日11時55分配信 ITmedia Gamez
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000021-zdn_g-game
 
   
Posted at 22:04/ この記事のURL
『アフターバーナークライマックス』公式サイトリニューアル、ゲーム概要など公開 / 2010年04月06日(火)
セガは、PlayStation NetworkとXbox LIVE アーケード向けタイトル『アフターバーナークライマックス』の公式サイトをリニューアルしました。

画像13枚:『アフターバーナークライマックス』

リニューアルされた公式サイトでは、ストーリーや機体紹介、操作方法やゲームシステムなど、充実した内容で公開されています。説明書的な読み取り方も出来るので、先に見ておけばダウンロードしてすぐでも戸惑い無く遊べるでしょう。

サイトで流れているBGMに関しては、『アフターバーナーII』のものに切り替え可能。ArrangementとOriginal、お好みで設定しましょう。

また、本作の配信後には攻略のヒントになるワンポイントアドバイスが公開される予定。初めてプレイする人はここで新たな情報が得られるに違いありません。配信後も要チェックです。

『アフターバーナークライマックス』は、2010年4月21日に配信開始です。価格はPS3版が900円(税込)、Xbox LIVE アーケード版が800マイクロソフトポイントです。

(C)SEGA
Produced under licence from Boeing Management Company.
Produced under licence from Northrop Grumman Systems Corporation

【4月6日15時2分配信 インサイド
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000008-isd-game
 
   
Posted at 22:03/ この記事のURL
世界ランキング、有村、古閑がランクアップ!藍は5位に後退 / 2010年04月06日(火)
<女子世界ランキング>

 最新の女子世界ランキングが5日に発表され、米国女子メジャー初戦「クラフト・ナビスコ選手権」で2度目のメジャー制覇を達成したヤニ・ツェン(台湾)が2位に浮上、同大会予選落ちの宮里藍は5位に後退した。その他の日本勢は有村智恵が18位に浮上、横峯さくらは15位、「ヤマハレディースオープン葛城」を制した古閑美保は37位にランクアップした。

【関連ニュース】 有村、初出場で大健闘9位フィニッシュ!乱調さくらと明暗

【女子世界ランキング】
1位:ロレーナ・オチョア (9.34pt)
2位:ヤニ・ツェン (8.81pt)
3位:申ジエ (8.63pt)
4位:スーザン・ペターセン (8.46pt)
5位:宮里藍 (8.12pt)
6位:クリスティ・カー (7.54pt)
7位:アンナ・ノルドクビスト (7.10pt)
8位:カリー・ウェブ (6.57pt)
9位:ミシェル・ウィー (6.22pt)
10位:アンジェラ・スタンフォード (5.76pt)

【10位以下の日本人選手】
15位:横峯さくら (4.55pt)
18位:有村智恵 (3.83pt)
19位:諸見里しのぶ (3.80pt)
26位:上田桃子 (3.35pt)
37位:古閑美保 (2.75pt)
40位:不動裕理 (2.67pt)
41位:三塚優子 (2.66pt)

(撮影:岩本芳弘)<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連ニュース】
Y・ツェンが2つ目のメジャータイトル!ペターセンとの激闘制す
最終18番で勝負を決めた!古閑美保、今季初V
ヤニ・ツェンが藍をかわし首位に浮上!桃子は15位
2年ぶり優勝の古閑美保が賞金ランク4位に浮上!
【写真特集】
有村、古閑の写真満載!美人女子プロ写真館 4月6日12時37分配信 ゴルフ情報ALBA.Net
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000002-alba-golf
 
   
Posted at 20:57/ この記事のURL
[新製品]『ラブプラス』の彼女と記念撮影、コミュニケーションもOKのiPhoneアプリ / 2010年04月06日(火)
 コナミデジタルエンタテインメントは、iPhone/iPod touch向けに、人気ゲーム『ラブプラス』に登場するキャラクターと記念撮影やコミュニケーションができるアプリ「ラブプラス i」3種類の配信を4月5日から開始した。App Storeを通じて配信する。価格は各600円。

【写真入りの記事】

 アプリは、『ラブプラス iM』(高嶺愛花バージョン)、『ラブプラス iR』(小早川凛子バージョン)、『ラブプラス iN』(姉ケ崎寧々バージョン)の3種類。機能は共通で、iPhoneのカメラを使って専用のARマーカーを撮影することで、ヒロインと一緒に写真を撮ることができる。

 写真撮影は、iPhoneのみ対応。このほか、スケジュール管理ができるカレンダー機能やメモ機能、画面をタッチするとキャラクターが声で時間を教えてくれたり、話しかけてくれたりするコミュニケーション機能などを搭載する。

 今後は、GPSを活用してロケーションに応じた会話やイベント体験など、彼女たちとのコミュニケーションをより楽しくする機能を追加配信する予定。

 ARは、Augmented Realityの略で、映像やテキストなどのデジタル情報を、現実の環境の一部に付加情報として合成して提示する技術。専用のARマーカーは、コナミのPhone/iPod touch向けアプリ紹介サイト「Touch KONAMI」から、無料で取得できる。

 『ラブプラス』は、2009年9月にコナミが発売したニンテンドーDS用の人気ゲーム。現実と同じ時間や季節のなかで、キャラクターとの恋人生活が楽しめる新しいタイプのコミュニケーションゲームだ。2010年夏には、新作『ラブプラス+』も発売予定。コミック化やフィギュアなど、関連商品の展開も広がっている。


【4月6日13時21分配信 BCN
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000006-bcn-sci
 
   
Posted at 20:25/ この記事のURL
ビッグローブがTwitter分析サービス 月額10万円から / 2010年04月06日(火)
 NECビッグローブは4月5日、Twitterに投稿された企業の情報や評判を分析するサービスの提供を開始した。企業名や商品名などがTwitter上でどう伝播しているかを把握できるのが特徴。企業の要望に応じて、2種類のメニューを用意している。

 サービスの名称は「ツイッターデータ分析サービス」。テキストマイニング技術を活用し、140文字以内の文字数のツイート(つぶやき)から、設定したテーマの文字を抽出し、評価や評判の変化を分析できる。投稿されたツイートとリツイートを分けて計測し、投稿者のフォロワー数を加味した発言内容の伝播状況も把握できるとしている。

 サービスメニューは2種類。「モニタリングサービス」は、Twitterにおける商品名や企業名の投稿度合いを分析したデータとグラフを提供する。ツイートの投稿数やリツイートの比率などをグラフに図示し、投稿内容の全文や投稿者のフォロワー数を日時で提供する。設定できるテーマは1つで、月額10万円(税別)。

 「レポーティングサービス」は、Twitterアカウントを運営する企業向けのサービス。Twitter上でのツイートの広がりや利用者の反応などのデータをグラフで図示する。1つのテーマを設定できる「ベーシック」メニューは月額20万円(税別)、3つのテーマを比較できる「スタンダード」メニューは月額40万円(税別)としている。

 広告代理店やPR会社を中心に、2011年度までに100社へのサービス提供を目指す。 4月6日14時57分配信 ITmedia エンタープライズ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100406-00000033-zdn_ep-sci
 
   
Posted at 19:53/ この記事のURL
セカンドライフ「企業利用ゼロ」 土地のレンタル事業大幅縮小 / 2010年04月06日(火)
 一時ブームになったネット上の3D仮想空間「セカンドライフ」。過疎化が進んだと報じられたこともあり、日本企業の利用はほぼゼロになっている。このあおりで、国内最大のセカンドライフ事業者が、土地のレンタル事業を大幅に縮小させることになった。

 このセカンドライフ事業者「マグスル」は、仮想空間上のSIM(島)にある土地をレンタルに出したり、セカンドライフを運営する米リンデン・ラボ社が発行する仮想通貨のリンデンドルを販売したりするサービスをしている。

■ブログ上で「セカンドライフ事業縮小のお知らせ」

 それが、2010年3月31日になって、同社のブログ上で、「セカンドライフ事業縮小のお知らせ」を出した。お知らせによると、セカンドライフでは、企業利用はほとんどなくなり、企業向け土地レンタル事業の収益が確保できなくなったというのだ。

 セカンドライフは、07年初めに日本でも盛んに報道され、ネット上で爆発的なブームになった。京都を模した日本的な街並み「NAGAYA」が人気スポットになり、大手企業も製品PRの仮想店舗を構えたり、仮想社屋を建てて採用活動をしたりした。

 ところが、この年の暮れ近くになって、早くも「過疎化」が報じられる事態に。3D空間に対応できるパソコンがあまりなく、イベントなしには何をしていいかわからないことなどが理由とされた。そして、その余波で、08年になると撤退する企業が相次いだ。

 最近になると、もう企業利用もほとんどなくなり、マグスルでは、「Yurakucho SIM」など5地区を4月30日で閉鎖することにした。リンデン・ラボ社との方針の違いもあったという。今後も、稼働率が60%を下回る場合は、順次閉鎖していく。

 とはいえ、セカンドライフ自体は、根強いファンがいて、世界的に個人ユーザーは増えていく傾向にあり、リンデン・ラボ社もすでに黒字化を達成したという。日本では現在も、個人ユーザー2〜3万人がセカンドライフを利用しており、オンラインゲームなら十分な数だとしている。

■「日本で今後見直す動きが出る」と断言

 日本で批判的な人が増えていることについて、マグスルの新谷卓也社長は、マスコミの影響もあると指摘する。

 事業縮小のお知らせでは、「個人の思い」として異例の長文を掲載した。それによると、ブームのころは、楽しさよりビジネスに報道の力点が置かれ、「お金が儲かる次世代インターネット」と盛んに流された。セカンドライフには、友だちとチャットを楽しみ、様々な教室で新しいことを学ぶなどの楽しみがあるという。それが先入観で歪められてしまって批判的な見方が広がり、セカンドライフを見たり理解したりしていないのに「もう終わった」と報じられたというのだ。

 新谷社長は、取材に対し、セカンドライフには楽しい部分がたくさんあるとして、「日本で今後見直す動きが出る」と断言した。

  「ケータイの各種サービスでも、最初はアバターを作るだけだった個人ユーザーが、それを動かしてコミュニケーションを楽しむようになっています。慣れてきてアバター利用への要求は高度化すると予想され、いずれパソコンでも楽しむと考えています」

 セカンドライフ事業も撤退を決めたわけではなく、個人ユーザーへのリンデンドル販売は落ち込んでおらず、今後も続けていくという。同社によると、この部門は、事業の8〜9割を占めている。レンタル事業についても、「Shinjuku SIM」など3地区を建物付きレンタル中心にするなど、様々な方向性を試す。

 もっとも、エロやギャンブルのスポットさえ利用が低迷していただけに、どのようにして盛り上げるというのか。新谷社長はこう説明する。

  「ツイッターなどリアルタイムのネットコミュニケーションが普及してきたので、3Dアバターの選択肢も今後大きくなるはずです。例えば、インディーズミュージシャンのライブは限られた人たちのものでしたが、アバターなら時間や距離を超えてライブを楽しめるようになります。アバターが身近になれば、その楽しみが自然に分かってくると思っています」


■4月3日10時12分配信 J-CASTニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100403-00000000-jct-sci
 
   
Posted at 19:21/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!