The Phentom of the Opera 

February 27 [Wed], 2008, 19:12
オーストラリアでもメルボルンは芸術、文化、音楽などの面で比較的に恵まれた環境が揃っているいる

ようで、頻繁に劇場などで舞台やコンサートや展覧会などが催されています。

最近では、プリシラやオペラ座の怪人などが劇場で観ること画で行きます。

先日、友人に誘われ、オペラ座の怪人を劇場で観てきました。

オペラ座の怪人は、日本では映画版もミュージカル版も観たことはなかったのですが、

あの音楽は昔から大好きで、観る前からとてもわくわくしていました。

劇場はプリンセスシアターという、州会議事堂のすぐそばの歴史を感じる重厚な雰囲気のある

オペラ座の怪人ような劇にぴったりとくる素敵な場所でした。

私はこういったオペラハウスのような劇場でオペラを観ることは初めてだったのですが、

一緒だった友人は、日本にはこういった劇場ではなかなか観れないっていっていたので、

こういった雰囲気の場所で鑑賞できてうれしかったです。

演劇、舞台、音楽、本当にすばらしかったです。

舞台にぜんぜん詳しくないのですが、メインステージの下のところのオープンな舞台でのオーケストラの

生演奏、はじまった途端、鳥肌がざわざわ〜となって、感激しました。

これからも時々、劇場に足を運んでみたいなと思いました。

行ってきます!! 

February 16 [Sat], 2008, 14:06
今日ライブ観戦のため、東京に行ってきます!!待ちに待ったライブ、楽しみです。
でも、台風が来ているようで大丈夫かな?
私雨女なので、旅行すると雨が降ることが多いんですよね・・・

前も台風が来てビショビショになったり、地震がきて電車が止まったり・・・
結構やらかしています(笑)

お金が無いので、夜行バスで行きます。
夜行バスで行くと、朝早くつきすぎて困るんですが文句は言えません。

朝一で電車で移動して、神社巡りをするのが好きです。
朝早いので、人がいなくて散歩にちょうどいいです。
今回もまた、散歩しようと思っていますが足がまだ痛いので階段は控えようと思います。

ぴょん 

February 09 [Sat], 2008, 14:10
Veinsパッチ前ということもあり生体はやはり混んでた。30分だけやって1%稼いで帰還。

その後A様の伊豆友達とU様と一緒にジュピへ。
空いてたのでいたるところに沸きがすごかったが、なんとか切り抜けられた。ラグで途中一回ヤバイ時があったが助かった〜。PT狩りをどんどんしてドロップ清算でリヒホテル代貯めないとなぁ。

オーラロード突入まで@48.4%・・・まだまだ先は長いぜ!

三国志大戦3情報♪ 

January 19 [Sat], 2008, 20:25
どうも、大戦3の情報が出てきたので、
アキバでの買い物記事を差し置いてこちらを更新。





[[attached(6,center)]]
今度は兵法の代わりに軍師が登場?
さらには、前に公開した舞っているいた女性はたぶんハルカで確定しましたね〜。
カードはまたすべて書き下ろしらしいですよ〜、楽しみです。
3でもチームは維持されるようですので、
3でも「孫の名の下に」で戦いですね〜。

今日の乗馬は快調でした。 

January 13 [Sun], 2008, 22:10
すっかり気候も秋らしくなって、やっと乗馬をして「気持ちよい」と感じられる季節になってきた。旦那の仕事のシフトの都合で、金曜日の乗馬にはしばらく行けないが、私がリハビリ出勤中なので月曜日休めるので、しばらくは毎週月曜日のペースで乗馬を続けることができそうだ。
 今日の馬は前々回乗せてもらったエリモバーベナで、個人的には軽い乗り心地が気に入っている。若干口向きがうるさい馬ではあるけれど、調子がよければ口をうるさく反抗することも特になく、スムーズに乗れる馬でした。軽速歩から輪乗り巻き乗り等の図形運動は特に問題なし。ランカスターくんに比べると軽い動きで楽に運動できる。正反動の速歩も特に問題なくこなし、今日は駆歩運動をかなり長い時間やらせてもらうことができた。バーベナは発進は特に問題なくすっと出るし、維持もしやすい馬だが、乗っている自分の方がバーベナの動きについて行けずに動きを妨げてしまうと、駆歩の維持ができずに速歩に落ちてしまいがちなので、止まりそうになったときの脚の使い方と、ハミを引き過ぎて頭の動きを妨げることなく乗れるように何度も練習。あと、内方脚の位置が乗り続けているうちに前に行きすぎてうまく使えなくなりがちなので、同じ位置で足をキープできるように気をつけて、最後の方はかなり調子よく右手前左手前ともこなすことができた。かなり長い時間駆歩運動をしたが今日は季候もよくばてずに気持ちよく運動をすることができて、調子のよい一日でした。

Hillsong Worship 

December 29 [Sat], 2007, 18:53
 最近あまり聞いてない・・・

Baby Face In Billboard OSAKA 

December 19 [Wed], 2007, 0:41
10/27 Baby Faceのライブに行ってきました。



3年ぶりですね。



前のBlue Noteが移転した時に、来たっきりです。



でもBabyFace自身が日本で大きなツアーをするわけではないし、あぁいう200〜300人規模の会場でやってくれるのはとっても嬉しいです。



少し値段も高いけど、それなりの価値はもちろんあります!!!




今回は、ちょっと奮発して高い方の席を取ったのと、整理番号が結構早かったので、一番前のテーブルを陣取る事が出来ました♪




声も素晴らしいですが、やっぱり雰囲気にも飲み込まれてしまいますね。
オーラが違います。



「Wonderful Tonight」を聴いた時なんか泣きそうになっちゃいました(T▽T)/



うちの彼氏は、帰り際に片づけしてるスタッフに「(ギターの)ピック プリーズ!」って言って、ピック貰ってましたよ。



下の写真は、ライブで使用されたBabyFaceのギター、バックバンドの使用したギター・ベースの勢ぞろいです!

〈現在〉からの遁走の末〜The Concrete Jungle 

December 12 [Wed], 2007, 17:12
このBlogの「瞼考〓――過去にたゆたひ未来にたゆたふ」等を参照にすれば外界に於ける「過去」と「未来」が《主体》次第で何時でも転換可能だといふ事、つまり、此の世は《個時空》といふ《渦時空》、例へば《主体》の《個時空》や《地球》の《個時空》や《太陽系》の《個時空》や《天の川銀河》の《個時空》等々のそれぞれの《渦時空》が各々相互作用しながらも個々に存在してゐると考へられるのである。去来現(こらいげん)、つまり、過去・現在・未来は私見であるが全て《渾沌》の中で《渦》を巻いてゐるのである。

更に妄想を肥大させるともしかすると此の世には渦状の《螺旋》を形作る《宿命次元》若しくは《運命次元》が《個時空》各々に存在し、その《宿命次元》若しくは《運命次元》が《主体》それぞれを貫いてゐるやうに思ふのである。生物について言へばその《宿命次元》若しくは《運命次元》は《主体》の二重螺旋のDNAと相互作用を及ぼし合ひながら《主体》の生老病死を決定してゐるやうに思へてならないのである。

例へば交通事故で死す人々を思ふと此の世の無情の《不合理》に怒りすら覚へ、『何故あの人が……』と死への疑問を覚へながらも、其の反面、胸奥では『これがあの人の《運命》だ……』と何処かである種の諦念にも似た思ひを抱き変に納得してゐる自分がゐるのであるが、不思議なものであるが《宿命次元》若しくは《運命次元》が確かに存在すると考へれば尚更納得出来てしまふのである。

多分、《宿命次元》若しくは《運命次元》は確かに存在する……

例へば、各々の《主体》の《宿命次元》若しくは《運命次元》が縄を捩るやうに互いに巻き付けばそれは《仲間》やら《友人》やら《恋人》やら《伴侶》やら《家族》やらになる筈で、一方互いの《宿命次元》若しくは《運命次元》が《垂直》に互いの次元をぶった切るやうに交はればそれは交通事故死のやうに《死》を齎すに違ひないと思はれる……

さて、The Concrete Jungle(コンクリートジャングル)と異名を持つ都市の景色を見渡すと、先づ、《地球》の《個時空》の《現在》たる地肌をAsphalt(アスファルト)やConcreteで蔽ひ此の世を《過去》へ無理矢理に追い遣って《現在》から遁走してゐるのである。つまり、《主体》は《地球》の《過去》の世界で敢へて《現在》を《永劫》に追い求める《仮象》の中で生きる《倒錯》の中に存在してゐるやうに思へてならないのである。つまり、都市に住む現代人は全て《現実逃避》の中で生きるといふ無責任極まりない生き方をしてゐるのである。そもそも《現実》は不便なもので《便利》とは、即ち《現実逃避》の別名である。そこで、もし自然が今直ぐにでも憤怒の鉄槌を人類に下して人類の数を半減させなければ今の自然環境は打ち壊れ、多分、昆虫と人類以外の殆どの生物は絶滅する筈である。

すると、人類は食料確保の為に《人間狩り》を始め《共食い地獄》に堕ちる筈である。武田泰淳の「ひかりごけ」や大岡昇平の「野火」の地獄を見るに違ひないのである。今のままでは必ず人類は《共食い地獄》に堕ちるしかない――。

さて、《宿命次元》若しくは《運命次元》が重力と深い関係にあると仮定するならば地肌をAsphaltやConcreteで蔽った都市世界は、もしかすると《宿命次元》若しくは《運命次元》の《力》がAsphaltやConcreteでぶった切られて羸弱してゐるに違ひないのである。

――さあ、剥がせ ! !、剥がせ ! ! AsphaltもConcreteも剥がすのだ ! ! でなければ……人類は地獄行きだ ! ! さあ、地の上に直に立たう ! ! でなければ人類は死滅するのみ ! !

明日わ試合〜 

December 06 [Thu], 2007, 11:47
 明日わ試合がある〜



 絶対に勝つぞお!!



 県大に絶対に行く!!



 みんな〜頑張ろうねえ!!



 明日更新するの遅くなる〜



 じゃッ!

11月5日(月)くもり☆朝・・☆ 

December 04 [Tue], 2007, 1:50
   ☆朝・・☆
  いらっしゃい月曜日・・☆
  今日もがんばろっっ

  楽しかったことの後は、またがんばって・・
  そしたら、またご褒美に楽しい一日がやってくる〜っっっ☆
  早く日曜にならないかなっっ♪♪♪

  
  昨日、一緒にでかけた人から
  日本女子バレーに私に似た人がいる・・って言われたけど・・
  誰のことなんだ・・☆
  見る限り、似てるような人はいません・・☆
  もしかして・・監督とか・・?? それは・・(ーー;)いや〜ん☆
  でも、バレーを見る度に、私を思い出すんだって・・☆
  不思議・・・☆
  私、誰に似てるって言われるかなぁ。。。??
  一番は、やっぱり『お父さん』だろ・・(~_~;)時点、兄・・☆

  そういえば・・
  この前、姪っ子に・・・
  彼氏がいたことが発覚〜\(◎o◎)/!!!
  (中〓・・・です☆)
  姉は、手を繋ぐのはOK(^^)vでも、chuーは、まだ早いっっ(>_<)って
  言ってた・・・☆
  姪っ子、顔を赤らめて『そんな・・・せんしっっっ☆』だってーっっ
  私も、はじめてできた彼氏は中学生だったけど・・
  中2だったなぁ・・・☆

  って、思い出に浸っていたら・・・・
 
  小4の甥っ子にまで・・・・
  彼女がいた・・・\(◎o◎)/!!!!衝撃〜っっっっっっっ☆
  毎日、手紙の交換をしているらしい・・
  くぅ〜(*^_^*)可愛いねぇ〜っっっ☆
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:orryai1361
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像真那斗
» The Phentom of the Opera (2008年10月17日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» The Phentom of the Opera (2008年10月14日)
アイコン画像猫男爵
» The Phentom of the Opera (2008年10月12日)
アイコン画像めーたん
» The Phentom of the Opera (2008年10月08日)
アイコン画像はにまる
» The Phentom of the Opera (2008年09月30日)
アイコン画像きりひと
» The Phentom of the Opera (2008年09月29日)
アイコン画像ikumi
» The Phentom of the Opera (2008年09月26日)
アイコン画像ハム太郎
» The Phentom of the Opera (2008年09月22日)
アイコン画像MASA
» The Phentom of the Opera (2008年09月15日)
アイコン画像せぶん
» The Phentom of the Opera (2008年06月18日)
Yapme!一覧
読者になる