さーて。最後だ。 

February 27 [Wed], 2008, 21:28
明日はいよいよ文化祭。
準備その他をして今日はお帰り。
進行とか確認はしたけど、今になって、ちゃんとやれるかな〜、とちょっと心配。
そのときは臨機応変に・・・'''できるのかな。こんなお堅い頭に。'''



劇のほうも今日は背景も加えて、だったけど、
いやあ、もたつくもたつく。
最初だから仕方ない気もするけど、明日本番だぞ?
大丈夫なのかなあ・・・と思ってみる。



そんなこんなでちょっと心配が残るけど、
楽しくやって行こうじゃないか!最後の文化祭なんだし!




そういや、今日、合唱練習をした訳よ。
先生に呼ばれて、いきなり何言われると思ったら・・・



「ソロパート、4人でやってみない?」



まあ、要は、
前々から決まっていた女声2人、さらに男声2人でいくことになったらしく、
で、その2人に僕が入ってしまったと。




'''・・・マジかよ'''




'''ブログの殿堂に投票!'''




'''にほんブログ村へ(文字をクリック)'''



投票を、お願いします!

TW再起動 

February 16 [Sat], 2008, 21:18
最近ナツイですね。
そんな中TW復帰します、9月までにはb。
もう復帰しないと思って装備(テシスしか)ないんですよ。
見かけたらヒルポ投げてください。助かります(ぁ

復帰したらブログも再スタートするのでよろしくお願いします〜。



※過去投稿した物を数件削除しました。
 コメントして下さった方々には申し訳ないです;;
 

'M'カン・ドンウォン"私が消費されること,嫌いだ!" 

February 12 [Tue], 2008, 15:01
'M'カン・ドンウォン"私が消費されること,嫌いだ!"

10/16 11:24

先入観は直ちにこわれていった。
やりとりする質問と答の中で瞬間瞬間こわれていった偏見と先入観は率直さという破片に飛んできた。



'美男'という視線の中でスターに成っていく'突然に神秘主義に包まれてしまった俳優'になって
戻ったようだという、先入観。 カン・ドンウォンはするが熱心に否認しようとすることもない。
ただし自身に対する"誤解"が明らかに多くて、自身が"難しい"という視線でやはり自由でないと話す。




#最初の'M'(Mind)



それでも彼は"私のイメージがとても消費されるのは嫌いだ"と釘を刺す。



それはまた'作品で話す'という俳優らの多くの賞だらけ表わす'傲慢と偏見'とはまた他のことだった。 カン・ドンウォンはその同じ年頃に似合う率直さと自信そして魅力を'十分に'持っているように見えた。



そのような面で彼がイ・ミョンセ監督の'M'を選択したのは'本当に上手にしたことだ'したい。
初恋に関する忘却と記憶あるいは思い出の話をミステリー形式とイ・ミョンセ監督の
より一層深くなったスタイルに表わした'M'でカン・ドンウォンは強迫に苦しめられる
ベストセラー作家だ。 自身を追いかける視線を感じながら、
強迫に苦しめられる彼は夢と現実のもうろうとしても曖昧な境界を行き来しながら、話をひろげる。



彼は'M'のように"多少抽象的であることもあるが開けている話のシナリオが好きだ。
それでイ・ミョンセ監督のシナリオがとても良い"と話す。
"後ほど分かった。 私がそうなのが好きなのか"とも付け加えた。
自身の"好みがとても商業的でもないように見られるがまたそうでもないようだ"と話すところで
"私のイメージが消費されるのが嫌いだ"という話の意味が明確に入ってきた。



それはまた他の面で自身には強迫ではないか。



-現実の中強迫を感じるか。



▲完ぺきでなければならないということだ。
何をするにしても徹底するようにしようとするスタイルだ。
仕事には集中しようとして代わりに違うところで緩むほうだ。
家はわざとものすごく取り散らかしておく。 それでこそ気が楽だ。



-それだけストレスも多い。



▲それもそうだけれども、私に対する誤解も多い。
好むのが明らかで嫌いなのが多いように見えるのか?ところでできない。
重要なこと以外はしたくない。 難しいという話も多い。
初めには気に障ったのに今はそれほど気を遣わない。

#二番目の'M'(Mistery)



-大衆にたくさんまた簡単に露出しないからか。



▲親しい人が芸能界にあまりない。 親しい人が多くないから呼ぶ人もあまりない。
だから試写会や行事場所などにあまり行かない。 CF出演もあまりないから….



彼は二頃で"CFも作品"と話した。



▲CFも私には本当に重要な'作品'だ。 製品よりイメージが良いことをしたい。
CFは映画やドラマとは違って事前に私が準備できるのがそれほど多くない。
そのようにはしたくないんだけど。 それで難しいという誤解を時々受けたりもする。
広告界で日嫌いなのではないだろうか。(笑い)



-誤解は解いて行くのが良くないだろうか。



▲あえてそうしたくもない。
露出がそのようなものだが、好まなければ結局しないということと同じで
私がすることができるのがあまりない計算になるだけだ。
CFを例にあげれば、私が乱れて壊れる姿を表わすこと、別に面白みがない、
熱心に私を解いて近付きたくない。



-行き過ぎたイメージ管理あるいは包装違うか?



▲当然だ。 包装する。 なぜかと? 私は見せる人で他の人々は私を見てくれるためだ。
おもしろくても、すばらしくても、可愛くても包装でも私は私が見られることを待つ。
映画が初めて大衆に見られる前には本当に緊張して睡眠もよくとれない。
だが誤解はしないでほしい。 別に神秘主義ではない。

#三番目の'M'(Movie)



-その延長線で'M'とは'俳優カン・ドンウォン'にどんな意味であろうか。



▲カメラの前でもう少し自由になったようだ。 安らかになったことだ。
各作品ごとに私が狙って出演するのがあるのに今回の映画で得るべきことはみな得た。
'私たちの幸せな時間'の時は率直に、恐れも多かった。
練習の開始だった計算なのに'M'ではある程度成果を上げたようだ。
エネルギーを蓄積して,現場で'狂う'ことを考えてさく烈させた。
初めには現場の多い視線が恐ろしくて負担になったが。
他の俳優らはいつもそのようにされるだろうが出た今分かったようだ。
不足するがもう一歩出る段階にある。 次の作品ではより良くなることだ。
誰かそうしていないのではないか。 '最高は次のこと'と。



-観客が'M'と疎通できる最も良い観覧法は?



▲出た話がとても明確なことは嫌いだ。 考えをほどほどにしてそうすべきでないだろうか。
考えるようにする話が良いようだ。 あ! それでも'M'が難しかったりするということは違う。
ただゆっくりみてという言葉だ。 とても考えれば映画に言いなりになれるから。
劇中主人公の話が結局後半部へ行きながら親切に説明されるのではないか。
観客に全く不慣れではないだろう。



'M'が初恋の話であるだけにカン・ドンウォンに'初恋'に関し尋ねるのも失礼ではないようだった。
それで尋ねた。 '初恋'あるいは'愛に痛く感じたことがあるか'と



▲小学校の時、とりわけ白い顔の女子学生を片思いした。 私は真っ黒で。 眩かったよ。
顔も思い出さないけれどあいつを見ながら、私も白くなりたかった。
高等学校3学年の時本当に愛してみた。 だが色々な妨害が多くて終わってしまった。
良い思い出であることもあったのに学生という理由一つだけでそのように厳格で
閉じ込めてしまうような妨害だなんて。 その以後にも愛してみたかと? 当然だ。
私が執着したようだ。 それで相手が多分抜け出そうとしたのか分からない。
私が間違ったようだ。




カン・ドンウォンはインタビュー末に現在"期待しているシナリオ"が一つあると話した。
そのシナリオが自身に"機会がくることを期待する"ということだ。

"次にはコメディーをしたい"と付け加えたりもした彼は

"もう少し見せなければならない"自身の姿が多いと話した。




この記事にもありますが、ドンちゃんの恋のお話は切ないっ!!
だってドンちゃんが「私が執着したようだ、私が間違っていた」なんて、、!!

ドンちゃんに執着されるような女性!羨ましいっっ!!!

2007/8/27 

February 01 [Fri], 2008, 14:00
今日は会社を休んで、ゆっくりすごしました^^

なんか、久しぶりに何もせず、ぼ〜〜っとしましたよ・・。

もってえねぇ・・。

せっかくの休み何もせんだ・・。

仲間が増えました! 

January 25 [Fri], 2008, 22:28
マツダのAZワゴンです(^^)

これからいじくるのが楽しみです!
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:orrtoo111
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» さーて。最後だ。 (2008年10月15日)
アイコン画像猫男爵
» さーて。最後だ。 (2008年10月13日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» さーて。最後だ。 (2008年10月10日)
アイコン画像めーたん
» さーて。最後だ。 (2008年10月09日)
アイコン画像マヨネーズ・ラテ
» さーて。最後だ。 (2008年10月02日)
アイコン画像りぃこ
» さーて。最後だ。 (2008年10月01日)
アイコン画像ゆりり
» さーて。最後だ。 (2008年09月25日)
アイコン画像南雲
» さーて。最後だ。 (2008年09月20日)
アイコン画像火星の後継者
» さーて。最後だ。 (2008年09月18日)
アイコン画像MASA
» さーて。最後だ。 (2008年09月14日)
Yapme!一覧
読者になる