【 更新情報 】

スポンサード リンク

楽天にはオロビアンコが一杯!

 オロビアンコは楽天でも取り扱っている店舗は非常に多いです。「オロビアンコ 楽天」でグーグルで検索すると、何と194,000件もヒットするほどの人気になっています。また、楽天市場内で「オロビアンコ」で検索しても5,375件も出てくるといったように取り扱い店舗はここではとても書ききれないほどたくさんの店舗で販売されています。
 また、楽天内のショップの中には、独自にそのショップだけの別注品や世界でもそこだけでしか販売していないモノを扱っている店もあり、そういった意味でも「オンリーワン」のオロビアンコを探すにも楽天は非常に便利だと言えます。ただ、楽天でオロビアンコを買うとなると、「偽者をつかまされるんじゃないか?」といった心配もあるかと思います。そういった場合には、「商品に保障を付けているか?」をチェックしてみるといいかもしれません。最近ではそういったところもショップの側も気を配るようになっているので、以前よりは安心しやすいとは思いますが・・・。どうしても心配という方は楽天で探すという方法だけでなく、直接オロビアンコを扱っている店舗で触って、見てチェックしてから楽天で同じものを探して買うという手もあります。まあ多少楽天のほうが安く上がると思いますが。

オロビアンコを扱っている店舗は?

 オロビアンコは今日本でも色々な店舗で販売されています。全国のデパートやセレクトショップなどで取り扱われています。また、インターネット通販でも取り扱いをしている店舗も非常に多く、「オロビアンコ 店舗」でグーグルで検索してみると、177,000件もヒットするほどです。また、セレクトショップとしては、「JOURNAL STANDARD」という店舗が公式にオロビアンコを取り扱っており、東京だけでなく札幌、仙台、横浜、大宮、名古屋、京都、大阪、神戸、広島、福岡に店舗があります。他にも、東京ミッドタウンには、「HAKKIN.it」というオロビアンコ直営店もありますので、関東圏の方はそこでお買い求めになることも考えてもいいのではないでしょうか。
 オロビアンコはブランドバッグだけに、「とても高いんじゃないの?」という疑問を抱かれる方もいらっしゃるかもしれません。確かに、ブランド品で百貨店などで販売されているものだけに安いというわけにはいきませんが、それでも他のプラダやシャネルのようなブランドと比べると十分安いかと思われます。少なくとも10万もするようなものはあまり見かけないので長く使えるという意味でもオロビアンコはお得だと言い切れます!興味のある方は取扱店舗で実際に手にとって確認してみて下さい。

オロビアンコtruccoは使えるショルダーバッグ!

 最近人気のバッグブランドであるオロビアンコ。その中でも「使えるショルダーバッグ」として人気があるのがtruccoです。truccoは、旅行などのレジャーでの小さな相棒として、休日のお出かけのパートナーとして、毎日の通勤や通学のお供としても便利な収納力がしっかりしたショルダーとなっています。オロビアンコのtruccoは、クロコ調の型押しが両サイドに織り込まれており、正に大人が使うショルダーバッグといった雰囲気を醸し出しており、男女を問わないユニセックスに使えるショルダーバッグなのです。
 オロビアンコのtruccoは、形は三日月型のかわいい形をしているにもかかわらず、前述のように収納力は抜群で、携帯、財布、コスメ用品、手帳などがしっかりと入るサイズになっており、小さいながらも大きな内ポケットも備えられており、正に「日常生活でもしっかりとそれが家やオフィスの代わりになるちゃんと使いこなせるショルダーバッグ」となっているのも大きな特徴です。
 また、オロビアンコのtruccoは、オロビアンコ全品に共通した、全部が「Made in Italy」が徹底されており、取手部分、本体とも熟練した職人が織り成す技がしっかりと織り込まれており、現在世界のセレクトショップでも引っ張りだこなのも納得できる逸品なのです。

トートバッグって?

 トートバッグとは、元々は持ち歩くための手提げ袋という意味です。英語でトート(tote)は「持ち歩く」「携帯する」と意味ですので軽く持ち運びできるバッグのことですね。元々のルーツは約60年前にアメリカのあるアウトドアブランドが氷を運ぶために口が大きなバッグを作ったのが始まりのようです。まだ電気冷蔵庫が普及する前の話です。
 現在では女性だけでなく、男性もカジュアルな場面だけでなく、ビジネスシーンでもトートを持っているのが見られるぐらい普及してきました。そういえばエコバッグもトートバッグサイズになっているものが多いですね。また、ルーツの地であるアメリカでは上流階級の子息が必ず持っているようなバッグでもあります。
 トートの魅力と言えば、多くの物を収納できる幅の広いマチ、出し入れが簡単な大きな口、キャンバス地で作られた丈夫な構造、持ち運びがしやすいサイズであることが上げられます。また最近では生地やデザインの幅も大きく広がって、前述のようにビジネスシーンでも使いこなせるトートが出たりと今尚発展を遂げ続けているバッグと言えるかと思います。比較的サイズが小さめなので女性でも使いやすいこともこの発展に貢献しているのかもしれませんね。

オロビアンコのトートの価値

オロビアンコ(orobianco)は1996年にイタリアのミラノでデザイナーのジャコモ・ヴァレンティーニとエリサ・ロヴァティの2人が作ったバックブランドです。オロビアンコは、まだ10年ちょっとしか歴史が無い新しいブランドなのですが、コンセプトである「カバンは持って移動する家やオフィスである」という視点から、「持ち歩けるような機能性で、持つ人それぞれのライフスタイルに合わせたカバンを作る」というデザイン・素材・縫製まで全てにこだわったカバンを作っています。
 全て"Made in Italy"にこだわり、鞄ブランドとしては珍しい全てのパーツをオリジナルで作り上げるその鞄は多くの人を虜にしています。その中のトートバッグは、カジュアルにも少しオシャレしたい時にももってこいなデザインと、オロビアンコの特徴である日常生活で使いやすい機能性を兼ね備えた優れたモノとなっています。
元々、オロビアンコとは、イタリア語で「黄金、貴重なもの」という意味を持っており、このトートが生活の中での貴重なアイテムになることは間違いありません。
P R
カテゴリアーカイブ