sweetgirl♪(b´∀`d) 

February 27 [Wed], 2008, 19:10
自作らぃぉ♪ニイ(b´∀`d)ハォ♪
自作にしてわ、今までの中でわ、
お気に入りらぃ♪ョろ♪

修行 

February 16 [Sat], 2008, 13:57
最近、来年の為にと



職場の先輩が色々と料理を



伝授してくれます。



先日は切り干し大根とツナのゴマドレッシングの



サラダ(全部混ぜるだけ!!)を教えていただきました☆



これがなかなか美味でした。



最近、本当に更新も訪問も出来てない・・・orz



つらーい(泣)

ルッコラ 

February 09 [Sat], 2008, 13:27
突然 ど〜しても ルッコラが 食べたくなって 買ってきました。 ( 250円弱 )












袋から 出してみると 見事に ダラ〜ン。












少し迷ったんですが 食欲には勝てず・・・チョッキン! チョッキン! チョッキンナ〜!!







さて。



意外と 立派な ポットに 入ってるんですよ。












しばらく 育ててみるコトにします。



うほほほほ〜い♪

一回目の稲刈り 

January 19 [Sat], 2008, 19:26
昨日(6日)、稲刈りをしました。
暑くて熱中症になると困るので、パラソルを愛車に取り付けたおかげで快適な?作業でした。
昔の人は、手作業で行っていたことを考えると、随分楽になりましたが、それでもつらい仕事です。
今回は早物(早く収穫できる品種)の稲刈りですが、10月にもう一度ありますのでそれが終われば、釣りに行こうと思っています。
稲刈り中シラサギ君たちが愛車の周りを離れずに稲の中にいる昆虫やアマガエルをおいしそうに食べていました。

運命の人は・・あなた? 

January 15 [Tue], 2008, 1:58
いつになったら あらわれる?
ずぅ〜っと 待ってた。。。
運命の ひと・・・
早く気づいてよ
あたしは ここにいる・・・
貴方を 捜してた
あたしを見つけだして。。。
目印は なんだろ
きっと あなただけ
気づいてるはず。。。

秋深し 

January 03 [Thu], 2008, 9:28
紅葉(こうよう、もみじ)は、秋に起こる落葉樹の葉の色が変わる現象。 樹木のモミジ(カエデ)については、カエデを参照。

なお、常緑樹も紅葉するものがあるが、緑の葉と一緒の時期であったり、時期がそろわなかったりするため、目立たない。ホルトノキは、常に少数の葉が赤く色づくのが見分けの目安になっている。また、秋になると草や低木の葉も紅葉し、それを「草紅葉」と総称していうことがある。

厳密には赤色に変わるのを「紅葉(こうよう)」、黄色に変わるのを「黄葉(おうよう)」、褐色に変わるのを「褐葉(かつよう)」と呼ぶが、時期が同じなためか、ともに「紅葉」として扱われる事が多い。しかし、同じ種類の木でも場所が違えば時期も違う。それは気温や湿度に関係する。複数の現象が同時に進む場合もある。葉がなんのために色づくのかについては、その理由は諸説あり、いまだ明らかになっていない。

紅葉は9月頃から北海道の大雪山を手始めに始まり、徐々に南下する。 紅葉の見頃の推移を桜前線と対比して「紅葉前線」と呼ぶ。 紅葉が始まってから完了するまでは約1ヶ月かかる。 見頃は開始後20〜25日程度で、時期は北海道が10月、東北地方が11月、その他の地域は11〜12月上旬頃。 山間部はこれよりやや早い。

紅葉や黄葉が進行する条件は、1日の最低気温が8度以下の日が続くと色づき始め、さらに5度以下になると一気に進むとされる。美しい紅葉の条件には「昼夜の気温の差が大きい」「夏が暑く日照時間が長い」「夏に充分な雨が降る」「湿気が少なく乾燥している」などの条件が必要。紅葉の名所にはこの条件をよく満たす山岳地帯が多い。

エコタワシの本 

December 20 [Thu], 2007, 0:37
カフェキッチンの糸で編むタワシの本
ぬいぐるみのような可愛いタワシ
色々編んでも又編んでいる。
少しの時間で編めるけど自分で考えるのは時間がかかる。
デザインって作品になるまで色々と手間がかかる。
先駆者はどの分野でも大変なのだ。

横浜FCのJ2降格 

December 01 [Sat], 2007, 13:08
最短で降格が決まった。
試合後のインタビューでは、久し振りに奥寺さんのインタビュー。
気持ちの切り替えがすんだ、表情に見えた。
補強が、うまくいかなかったのが一番痛かっただろう。
元日本代表の久保と奥を格安の値段で獲得したがが、彼らのプレー時間は余りに短かった。
外人枠に韓国人を採用したのも、年棒によるものだろう。
J2では通用した彼らの馬力もJ1では、空回りしていたと思う。
ヴェルディから平本、川崎から西山、最後にはアツを入れたが、ベルディを最初の降格危機から
救ったエジムンドのような貢献はできなかった。
アレモンと城が抜けたたのが、一番痛かった。

神戸の得点者は、懐かしい名前の古賀。
東福岡時代は、和製ロベカルというあだ名だった。
9月に福岡から期限付きで移籍していた。

J2にも、J1で使える選手が必ずいるはずだし、虎視眈々とチャンスを待っているはずだ。
J1の経験のある選手の年棒は高いが、J2の選手を使えば、資金不足が一挙に解決するだろう。
横浜FCには、スカウティング能力を上げる必要があるのではないか。
来年のチームからは、J1のプレーに拘る選手が抜けるはずだから、ベテランではなくJ2の若手による
補強が見られるのではないか?
彼らからすると、J1にいた横浜FCは輝いているはずだ。

【月間3000km達成】天王山大橋〜西国街道【自転車中毒】 

November 27 [Tue], 2007, 9:56
■月間走行距離3000km達成!!3039km(1日平均98km)
昨年6月=3014km、今年6月=3456kmに次いで3度目!
10月(6月より昼時間が4時間短い)は初めての快挙!!
新車クロスバイク934km、ママチャリ500km、ランドナー1605km
やはりランドナー(エンペラー号)が一番乗りやすく疲れない!

■今日のコースは
〜石川サイクルライン〜柏原大和橋〜河内堅上〜三郷〜竜田〜法隆寺〜郡山〜平城宮跡〜歌姫〜西木津〜自転車道〜流れ橋〜御幸橋〜天王山大橋(桂川)〜大山崎JCT〜サントリー山崎〜西国街道〜島本〜高槻〜花園〜茨木〜千里丘〜吹田〜アサヒビール吹田工場〜R479〜吹田橋〜なにわ自転車道〜神崎橋〜加島〜淀川大橋〜阿波座〜中央図書館前〜あみだ池〜心斎橋Gate J.〜LABI1〜阿倍野〜千躰〜長居〜矢田南〜南河内自転車道〜藤井寺〜の150km

■山崎〜西国街道は初コース
サントリー山崎とアサヒビール吹田工場は2年前工場見学に行ったことがある。

■西国街道は歴史街道で車も少なく快適!
途中で道路工事で迂回したときどこが西国街道か分からなくなった。
天気も良く太陽の位置を見て西へと進んだ。途中名神高速の側道とかJR東海道本線の横の道を走ったりなかなか新鮮であった。

■これで4ヶ月間パンク無し=約1万kmパンク無し!
ランドナーのタイヤ(パナソニック)11000kmパンク無し。
かなり磨り減ってきているがあと4000kmはOK?

◎今年の走行距離:24676km

◎通算積算走行距離:74990km(3年3ヶ月)

我が家の教育方針 

November 18 [Sun], 2007, 11:29
我が家は私と妻、子供2人、妻の両親の6人家族です。
娘はおじいちゃん、おばあちゃんに囲まれて本当に優しくていい子に育っています。

ただ平和すぎるのもやや考えものとも思っています。
小さいときから家に帰ると、誰かが家にいて、
「おやつ!」と叫ぶとおやつが出てくる。
休日には「おじいちゃん、一緒に買い物にいこ!」と祖父を誘って、近所のスーパーに行くと、
必ず自分の欲しいものを買ってもらっています。

長期間の休みには家族6人で旅行に出掛けます。
北海道、沖縄、広島、石川(かに旅行!)、京都、滋賀、兵庫、
6人で出かけた旅行の数はかなりのものになっています。
足の悪いおじちゃんを自然と気遣い、荷物を持ってあげたり、ゆっくり歩いたり、
そんなことを自然とできる子に育っており、
それは祖父母に囲まれて育っている一番のメリットだと思います。

しかし、その分苦労知らずで育っているのは事実。
こんな家庭環境で、苦労知らずで育った彼女が、いずれ社会に出るといったいどうなるのだろうか、
僕は強い不安に駆られています。

僕自身は幼い頃貧しい家に育っており、
お金の大切さを子供の頃から痛切に感じていました。
そのことが僕をFPにしていくひとつの要因であったことは紛れもない事実だったと思います。
お金の大切さや苦労を、我が家の娘たちにどのように教えていけばいいのだろうか?
この数年間の悩みのひとつでした。

そんな中、次女の成績が急落。
その理由をただすと「授業中に寝ている」と。
僕は激昂しました!
「パパは○○○を授業中に寝かせるために、高い授業料を払って私学に通わせているんじゃない!」
その時に年内に平均75点以上を取らないと、今の私学に通わせないと宣言しました。
するとどうでしょう。
彼女の目は輝きを取り戻し、先月行われたテストでは見事平均75点を突破したのです。
それはそれで嬉しいのですが、
僕の悩みは尽きません。

彼女にどのように試練を与えればいいのか。。。
いつまでも彼女を守ってあげられるわけではありません。
いずれ社会に出て苦労をし、相手を探して、結婚する。
これからの時代は専業主婦なんてほぼありえませんので、
結婚後もいろいろな苦労を重ねながらも仕事を継続していかなければいけないでしょう。

そんなことを考えると、
今のうちの数々の試練を与えることこそ彼女のためだと考えるようになりました。

先日、意を決して、彼女に宣言しました。
「○○○は大学を卒業して23歳になったら、この家を出ていかなければいけない。
それまでに社会で一人で生きていく力をつけさせてあげるのがパパの責務だと考えている。
そのためにはこの家ではあまりに平和すぎて、かえって君のためにならないと思う。
だからパパは決めた。
高校の3年間の間に1年間海外留学に行きなさい。もしくは全寮制の高校に進学しなさい。
その二者択一だ。そのほかの選択肢はない」と。

随分横暴な話ですが、彼女にそう伝えました。

彼女は大泣きしました。
「私の考えは言ったらあかんの?」
「あかん。それがパパの教育方針や。君はまだパパの管理下にあるから、
パパの方針に従ってもらう。それ以外の道はない!」

大きな声をあげて泣いた娘は自分の部屋に引きこもりました。

1週間後、彼女が僕に伝えました。

「パパ、アメリカにイヤーロング(1年間の留学)に行く」
自分なりに考えて、結論を出して来たのです。
本当に嬉しく思いました。

それからの彼女の変貌振りは見事です。
来夏から1年間アメリカに行くのでその準備を、同じようにイヤーロングに行く仲間や、
語学のサークルの仲間たちと着々と準備を始めました。
この半年強で彼女がどう変わっていくか、
そして1年間(正式には10ヶ月)のアメリカでの高校生活が彼女をどのように変えるか、
今から大いに楽しみです。

費用は約200万円だそうです。
頑張って働かにゃ!

先日、娘が僕に話しかけてきました。
「うちの友達のお父さんで、パパみたいに(先のことまで)考えている人はおらんで!」

確かにそうかもしれない・・・・。
妙に納得してしまいました。。。。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:orn1su1501
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像ヨシオ
» sweetgirl♪(b´∀`d) (2008年10月17日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» sweetgirl♪(b´∀`d) (2008年10月10日)
アイコン画像猫男爵
» sweetgirl♪(b´∀`d) (2008年10月09日)
アイコン画像りぃこ
» sweetgirl♪(b´∀`d) (2008年10月03日)
アイコン画像チャーリー
» sweetgirl♪(b´∀`d) (2008年10月03日)
アイコン画像ikumi
» sweetgirl♪(b´∀`d) (2008年09月28日)
アイコン画像ゆりり
» sweetgirl♪(b´∀`d) (2008年09月23日)
アイコン画像火星の後継者
» sweetgirl♪(b´∀`d) (2008年09月15日)
アイコン画像名前
» sweetgirl♪(b´∀`d) (2008年08月04日)
アイコン画像まーくん
» sweetgirl♪(b´∀`d) (2008年04月17日)
Yapme!一覧
読者になる