食べ物の口臭

November 01 [Tue], 2011, 10:10
タバコや虫歯のみならず病気なども口臭の原因になることはよく知られています。

でも、そのほかの原因として食べ物のせいで口臭を引き起こす場合もあります。

口臭の原因となる食べ物のなかで代表選手と言えるものは、
ニンニクを挙げる人が多いでしょう。

さらに、
ニラやらっきょうなども強烈な臭いを持つ食べ物として思いつく食品です。

このように大変臭いのある食品を食べた後はどうしても、
口臭があると感じる人が多いものです。

体内に取り入れられた食物は胃で消化され、
腸へと向かいます。

腸で取り込まれたものが、
血液の中を通って体内を移動し、
肺から呼吸として体外へ出されます。

臭いのきつい食品ではこのときまで臭いが残っていて、
息を吐くときに一緒になって臭いも体外へ排出されるため、
口臭を感じることになります。

口臭の原因が食べ物の場合は、
口腔内に溜まった汚れが原因の口臭とは異なり、
体の中から発生しているものなので歯磨きやガムなどはあまり効果がありません。

けれども、病気によるものではなく、
食べたものが臭いを発しているだけなので時間が経つことで臭いは少なくなっていきます。
食べ物が原因で起こる口臭は時間が経過すれば減少すると分かっていても、
口臭が出るのはどうしても心配ですし、
可能な限り早急に消してしまいたいものでしょう。

そういう場合は、
臭いを無くしてくれるような作用のある食品を一緒に摂取するなどのアイデアを織り交ぜてみましょう。

ニンニクの入った料理を食べた時に臭いを消すのには牛乳が最適と伝えられています。

さらに、パセリやマッシュルーム、緑茶といった食品も口臭を少なくする効果があるとされているので、
臭いがきつい食べ物を摂り入れるときに要領よく合わせて食べると良いでしょう。


あわた整骨院
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:おりおん
読者になる
2011年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/orionza3/index1_0.rdf