"あるある薬の大事典??"

November 17 [Sat], 2012, 2:55
"@プレマリン
【使用方法】
・採卵当日の昼より胚移植まで、1日6錠内服します。

【効果】
・子宮内膜の状態をととのえます。

【副作用】
・悪心・嘔吐、おりものの増カロ、乳房痛、体重増加

Aプロゲステロン坐薬
【使用方法】
<胚盤胞移植の場合>
・採卵2日後より胚移植まで、1日1錠使用。

【副作用】
・挿入時、膣粘膜への刺激で軽い出血が見られることもあります。


女性の免疫異常
抗精子抗体が陽性であれば、自然妊娠や人工授精での奸娠は困難で体外受精が適応になります。ただし、抗精子抗体の抗体価(強さ)が変勤することもありますので、体外受精以外の治療では「絶対に妊娠しない」というわけではありません。" タンポポ茶の効果を調査
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:orion333
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/orion333/index1_0.rdf