腸内細菌のえさになるオリゴ糖

November 27 [Thu], 2014, 16:54
風邪でお医者さんにかかって抗生物質を処方された時、おなかがピーピーに
なったことはありませんか〜・・

これは、抗生物質で腸内細菌が死んでしまったからですよね。

腸内細菌はいつもわれわれの便通を健康に守ってくれていることがよくわかります。

腸内細菌の総数は100兆から1000兆個で、なんと1.5kgといわれます。

便は、水分以外は・・・

なんと・・ 3分の1は腸内細菌とその死骸です


腸内細菌の中の「善玉菌」が良く働いていてくれれば便秘にも下痢にもなりにくい。

彼らが活発に活動することで適度な固さの良質な便が体をキレイに保ってくれるワケ。


腸の健康を守ってくれる「善玉菌」のエサになるのがオリゴ糖。

腸は第2の脳といわれたり、免疫活動の最前線として私たちの健康を維持する
ための重要な臓器として注目を集めていますが、
とりあえず毎日の便通をスッキリして快適にすごしたいですね

東尾理子バナー
カテゴリアーカイブ
P R