カイテキオリゴで便秘解消!ラフィノース(天然オリゴ糖)が通販で人気!カイテキオリゴの体験談や感想の口コミ評価を元に、その効果をチェック!通販の中ではかなり評判のいいカイテキオリゴを評価!整腸に欠かせないのがオリゴ糖です!


楽天市場の激安・天然オリゴ糖は、カイテキオリゴと違う?

カイテキオリゴは、150gで3000円弱ですから少し高いかなと思ってしまうこともありますね!楽天市場を探していると、500gで2000円以下のオリゴ糖が見つかりますが、何が違うのか調べてみました!原料こそ北海道のビート(ラフィノース)ですが、使用しているオリゴ糖が少し違いますね!カイテキオリゴの場合、腸内のビフィズス菌をまんべんなく活性化させることを意識しているので複数のオリゴ糖を使用しています。安い方は、ビートの天然オリゴ糖と凝固剤がわりに砂糖を少し加えていたりします。その効果となると、どちらも大差ないような気がしますが、どうでしょうか?悩みます。その他にも激安の天然オリゴ糖が見つかりますが、意外と湿気を吸い込んでしまって固まってしまって、最後は使いにくくなってしまうケースもあるようですね!このあたりは気をつけたいところです。でも体験談をみると、単一のオリゴ糖だけでも効果がある感じですね!個人的には、ベジーデル酵素液 効果酵素八十八選 効果などの酵素ドリンクと並んでオリゴ糖の必要性を感じているので色々使ってみたいところですね!

 
   
Posted at 14:45 / オリゴ糖の効果 / この記事のURL

ただのオリゴ糖とか少し違うカイテキオリゴ(旧:北の大地の天然オリゴ糖)!



カイテキオリゴ(旧:北の大地の天然オリゴ糖)ってかなり売れているそうですね。特に子供や赤ちゃんの便秘解消に使われる方が凄く多いようです。カイテキオリゴ 口コミ 評判をチェックしても、かなり効果を実感している方が多いですからね!オリゴ糖は、ビフィズス菌(善玉菌)のエサになるそうなので、腸内の善玉菌を活性化させるのに最適みたいです。それならもっと安いオリゴ糖もあるんですが、実はカイテキオリゴは他のオリゴ糖食品とは少し違うようです。そもそも腸内の善玉菌のうち30種類以上のビフィズス菌には、それぞれオリゴ糖の好みがあるようです。単一成分のオリゴ糖では、これら全てのビフィズス菌を活性化させるのが難しいそうです。そのためカイテキオリゴは、独自理論により30種類以上のビフィズス菌の『ほぼ全て』をまんべんなく活性化させる工夫をしているわけです。カイテキオリゴのオリゴ糖の原料は、主原料を北海道産ビート(てん菜)のラフィノースオリゴ糖とし、その他に牛乳や樹木などのオリゴ糖も配合しているそうです。複数のオリゴ糖を原料にすることで、30種類以上のビフィズス菌の『ほぼ全て』を活性化させているそうです。大人に比べ、善玉菌が多い子供や乳幼児の便秘解消として利用されるのも納得ですね!大人よりも子供の方が善玉菌を活性化しやすいのかもしれませんね!便秘解消サプリ 比較は、探してみると製品ごとに特徴があることが分かりますね!

●カイテキオリゴ(旧:北の大地の天然オリゴ糖)の原材料や成分
ラフィノース、ミルクオリゴ糖、乳糖、セロオリゴ糖、ショ糖
 
   
Posted at 13:55 / 北の大地の天然オリゴ糖の効果 / この記事のURL

便秘対策の2つの方法!乳酸菌を摂るか、乳酸菌のエサを摂るか!

便秘予防として乳酸菌のサプリメントは効果があります。ただ、ドラッグストアで買える乳酸菌サプリは効果が感じませんでした。やはり乳酸菌革命superなどのほうが良い感じです。特に乳酸菌サプリは、外食が多い方にオススメ!ただ乳酸菌を摂取しても効果を実感できない方もいるようです。その場合は考え方を変えて、乳酸菌のエサを摂取する方法を考えてもいいかも!例えば天然オリゴ糖のカイテキオリゴですね。カイテキオリゴの場合、様々な善玉菌のエサとなるようにしているらしく、かなりこだわりがあるようです・口コミで人気になった数少ない健康食品ですね。調理の際に混ぜることもできるので、自宅で自炊することが多い方にオススメ!管理人は、ご飯を炊く時に混ぜていました!あとコーヒー・紅茶に混ぜてもOKですよ!
 
   
Posted at 11:12 / 便秘対策 / この記事のURL

プロバイオティクスの摂取で便秘解消?プロバイオティクスって何?

最近のネット広告の中にプロバイオティクスという言葉が見られますが、絵を見ると便秘解消と関係がある感じですね!どうも腸内環境を整えることと関係がある感じです。そこで、このプロバイオティクスについて調べてみました!実はプロバイオティクスは、腸内の善玉菌を増やして腸内細菌のバランスを整え、病気になりにくい体を作ること指すそうです。要は便秘解消や便秘予防とも関係があるわけです。

便秘解消の一番の特効薬は、適度な運動や腸内環境の整備(主に善玉菌を増やす)にありますからね!ですがプロバイオティクスって摂取するものなのでしょうか?チョット気になりますね!そこでプロバイオティクスを含む菌が何かを調べてみました。

どうもプロバイオティクスには代表的な菌があり、それはビフィズス菌・乳酸菌・ラクトバチルス菌などのいわゆる善玉菌と呼ばれる種類の菌になるそうです。これらを摂取するには、毎日の食事でも大丈夫かもしれませんが、効率よく摂取するならサプリメントを活用したいですね!

ただ生きた乳酸菌を腸まで届けることを考えると動物性乳酸菌(ヨーグルトやチーズなど)を摂取するよりも、植物性乳酸菌(漬物やキムチなどの発酵食品)を食べた方が効果が高いそうですからね!特にヨーグルトの乳酸菌って腸に届く前に胃酸などで、全部やられてしまうそうですから!

なおオリゴ糖もプロバイオティクスと関係がある感じですね!このオリゴ糖は、プレバイオティクスとも呼ばれるらしく、腸内ではプロバイオティクスのエサになるそうです。確かにオリゴ糖って乳酸菌のエサになると言われ、腸内の善玉菌を活性化させるのに必要なんていわれていますからね!やはりオリゴ糖(プレバイオティクス)の摂取は便秘解消に効果ありという感じです!

今では『北の大地の天然オリゴ糖』をはじめオリゴ糖関連の製品が多くなりましたから上手に活用したいですね!
 
   
Posted at 08:10 / プロバイオティクスとは / この記事のURL

オリゴ糖で便秘解消!なぜオリゴ糖が注目されているのか!

最近は、オリゴ糖が便秘解消に効果があると注目されていますね。『北の大地の天然オリゴ糖』などは、その代表かもしれません。ただオリゴ糖そのものには、便秘解消の効果を期待することは出来ないそうですが・・・

では、なぜオリゴ糖が便秘に効果あるといわれるのでしょうか?実は、オリゴ糖はビフィズス菌の餌になるそうです。要は、腸内の善玉菌を活発にする効果が期待できるそうです。だから便秘解消には、オリゴ糖を率先して摂取することが望まれているようです。

なおオリゴ糖を含む食品が何かご存知でしょうか?できるなら毎日の食事から効率よくオリゴ糖を摂取したいですよね!そこで調べてみました。

●オリゴ糖を含む食べ物
大豆、玉ねぎ、ゴボウ、納豆、ニンニク、とうもろこし、バナナ、ハチミツ、アスパラガスなど

さらにオリゴ糖を食べるビフィズス菌も一緒に食べたいですよね。そこでビフィズス菌を含む食べ物も調べてみました。

●ビフィズス菌を含む食べ物
ヨーグルト、乳酸菌飲料、漬物や味噌などの発酵食品など

これらのことを踏まえて、バランスの取れた食事を心がけたいものです。

なお健康的な人の体の善玉菌と悪玉菌のバランスを知っていますか?実は、こんな感じだそうです。

善玉菌 20%程度
悪玉菌 10%程度
日和見菌 70%程度

ここで注目したいのが日和見菌です。この日和見菌は、善玉菌でも悪玉菌でも無いそうですが、一旦バランスが崩れると優勢な菌の特性に早代わりするそうです。例えば、善玉菌が優勢だと善玉菌になり、悪玉菌が優勢になると悪玉菌の特性を持つそうです。だからこそ日頃から偏った食事には、注意する必要があるのです。

最後に便の成分の10%程度は、腸内細菌になるそうですね。腸内の善玉菌を増やすことは、柔らかい便を作ることにも効果があるそうです。さらに腸のぜんどう運動を活発にさせる働きも期待できるそうです。このように善玉菌を増やすことは体にとっていいことだらけなんですね!
 
   
Posted at 15:08 / オリゴ糖の効果 / この記事のURL
  | 前へ  
 
Powered by yaplog!