冬の怪談

November 27 [Tue], 2012, 20:53
先日の午前6時のこと。
仕事が終わって帰宅したときのこと。
鯖が住んでいるマンションはオートロックにつき、一階エントランスの入り口の鍵を開錠してから中に入るのだが。
鯖が鍵を差し込もうとしたとき、インターフォンの画面に202と表示されて、すぐに消えたのである。
鯖が住んでいる部屋はその隣。
鯖が現在の部屋に住みだして5ヶ月。
その間202は空き部屋で、同じマンションに住んでいる同僚によれば彼が入居してからの数年間も誰も入ってこなかったそうだ。
さらにその同僚によればインターフォンの画面に202と表示され、直ぐに消える現象は度々あったそうなのだ。
特に早朝に。
鯖は気になって賃貸物件神様降臨街の検索サイトを使って自分の住むマンションを調べてみた。
するとなんと、他の空き部屋は掲載されているのに202だけは掲載されていないのである。
押してもいないのに表示されては消える部屋番、数年間誰も住まず募集もされない空き部屋202号室で何があったのか、謎と不気味さが募るばかりである。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:origm94517
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/origm94517/index1_0.rdf