雀セリフ 

2005年10月13日(木) 22時26分
「遙 鈍感」

「素直」

「御褒美」

アイデア 

2005年10月09日(日) 0時57分
お相手雀で
「わたしがもっと可愛くなったら好きになってくれる?」とか言ってみたり。

獅子川で
わたしのこと好きになってたら、って思ったのに。前言ってた片恋で。

墨蓮で
「付き合うって、どんなことかわたしも分かんない」

御柳で
「それが好きってことじゃねぇ?」って言われたり。
あ、別に他の人でもいい。

あと誰かで
「好きになるのに、理由なんていらないよね」言う?言われる?
あ、牛尾さんがいい。牛尾さんに言われる!

いろいろアイデア 

2005年10月06日(木) 23時50分
剣菱で5個とか少なめお題見つけてプチ長編とか。
・ヒロインは監督の孫かひ孫かそんなんでー
・凪とか紅印さんと一緒にいるの見て「うそー」とか
・頑張ってお守り作ったら鞄にいかにも手作りな可愛いお守りがついてたーとか
・で、頑張ってるねーなお話とか←あれ、男子校だから無理か?壊せばいけるさ。

別に小ネタで別キャラに使ってもよし。一応アイデアメモ。

バトロワ(健全←笑) 

2005年09月27日(火) 18時11分
遊園地のチケット争奪戦で、他校(十二支)も入れちゃえ。
チケットは菜沙から男どもへのプレゼント。
遙は最上階で監禁(菜沙のせい)され中。
睡眠薬で眠らされてる間に↑になって、「何やってんの!?」とか。
ゴールデンウィーク最終日に遊園地。

場所は合宿のところでもまた別でも♪
あ、学校のほうがいいかな。

台詞選択なし 

2005年09月10日(土) 21時01分
無涯さん家に何故か行ってるヒロインに、妹が「帰らないでー」「お兄ちゃんと結婚すればいいのに」とか言わせて、え!?みたいな。

台詞選択なし 

2005年08月19日(金) 11時34分
まさかの人に「いつもすっごく頑張ってる」っていうのを間接的に聞いて

「うお」

みたいな。

あとの話はまた後ほど。
なでなでとかやったって下さい。相手は誰でも。


虎鉄相手でヒロインは虎鉄が嫌い。
気が多い!でも虎鉄はヒロインに一目ぼれ一直線みたいな。


相手は獅子川。ヒロインとは幼馴染みかなんかで知り合い。
遙→獅子川でも獅子川には彼女さんがいて。(遙は知らない)
片恋ネタ。

特別扱いってヤツ? 

2005年07月17日(日) 17時04分
辰が遊園地?とかのチケットを2枚、犬と遙に渡す。「2人で行ってきなよ」そんな感じ。

あとは2人におまかせ。

いざ華武高校へ 

2005年07月11日(月) 21時16分
遙、某県立高校入学式に。


遙「あ、菜沙。もしかして同じクラス?」
菜「おおー、さすがあたしたち。ん?何か顔色悪いけど…どしたの?」


遙、菜沙にわけを打ち明ける。(華武高校マネージャーまでのいきさつ)


菜「プッ、はははー頑張れ〜(人事)」
遙「菜沙ー…菜沙も一緒にマネージャーやらない?」
菜「いや、遠慮しとくわ。あたしそういうのきっと向いてないし」
遙「…どう?見学くらいなら。わたし1人で行く気になれないから」
菜「んー、まぁ見学なら。丁度この前入学祝に新しいカメラゲットしたし♪」
遙「…まだその趣味続いてたの」


2人で仲良く?華武高校へ向かう。
グラウンド到着。


屑「胡枝、遅いぞ」
遙「す、すいません」
菜「あははー誰?このパイナップル!?」
屑「…パイナップル?(俺の事か?)
遙「(ぬおー禍々しいオーラが…)菜沙、本当の事言っちゃ駄目だよ」
菜「あ、やっぱり?遙もそう思うよねぇー☆パシャ
屑「おい、勝手に人を撮るな。撮るならちゃんとそう言えばいい」
菜「あーすいません。じゃ、撮りますよー!」
遙「…って、何してんですか先輩」
屑「何って、ポーズだポーズ。ちゃんと写してくれ」
菜「ブッ…あ、ブレました
屑「何ッ!貴様…もういい。さっさと来い、胡枝
遙「は、はい!(明らかに八つ当たりされてるー…)」


遙は屑桐に連れられてグラウンドへ。(すぐそこ)
菜沙は1人で草むらの向こうへ。(隠し撮り)


御「あ、そいつが昨日先輩たちが言ってたマネっすか?」
屑「御柳。お前が時間通りにくるなんて珍しいな」
久「ミヤの奴、さっきからずっと鼻歌歌ってたング」
朱「今日から可愛いマネージャーが来るって、俺が教えてやったら…
遙「…」


自己紹介終了後


御「おい、マネ」
遙「…何ですか」
御「俺も1年だぜ。普通に話せよ、遙」
遙「(遙ッ!!?いきなり名前呼び捨てー!?しかも1年?でかいのに)…」


コイツとは関わらないでおこう
そう思った遙だった。

マネージャー入部編 

2005年06月24日(金) 21時17分
遙「うわぁ、久しぶりだー!」
兄「俺が卒業してから・・・3年ぶりだもんな」


華武の面子に会う


遙「・・・こ、濃ゆ・・・」
兄「はは、流石に強そうだな」


帰宅後・・・


遙「お兄ちゃんの頃はまだあそこまで個性が強くなかったのに・・・」
兄「あ、それなんだけど俺から監督には言っといたから。即答でOK出された」
遙「は?」
兄「お前、高校生になったらマネージャーするんだろ?だからさ」
遙「・・・え」
兄「何すっとぼけてんだよ。華武のマネージャー」
遙「ええええええええええええ!!!!!!!!!!!!!!!!!!
兄「そのつもりだったんだろ?」
遙「何勝手に決めてんのクソ兄!!」
兄「華武なら俺も見に行けるし」
遙「別に見に来なくたって・・・」
兄「それは俺の勝手だろ(遙に手出した奴を守るために決まってるだろ)」


こんな感じ
兄ちゃんは陽気にシスコンに走っているといい。

個人戦テーマ 

2005年06月24日(金) 21時05分
屑桐お祭
御柳遊園地
久芒買出し
朱牡丹下校
帥仙肝試し
墨蓮花火