近況報告 

October 11 [Thu], 2007, 7:30
おはようございます、川島です。
最近は、Honey Deepのサンプル音源を一日中聴いて仕事してます。
PV映像作成の為の大事なプロセスなのです。
11月4日に流れる映像の為の絵コンテ作成とロケ地選定、そして外部役者様への出演依頼、と地味に忙しい毎日。
当日をお楽しみに!

ハートフル終演 

September 20 [Thu], 2007, 11:56
や〜。

Z・A旗揚げ公演以来です。
『ひとつの祭が終わった』って気分になれた公演。
Z・Aは、これからも続いていくけどハートフルは一応、次回予定の無い一度きりの企画。
また、やりたいけどね。
中高生の頑張りと、焼津JCの協力と、Z・Aが今まで培ってきた演劇制作の能力がひとつになった『作り上げられていく』そんな言葉がピッタリくる、文化祭的な、青春的な、期間。


しかもZ・A初体験となる観客500人超え。
これも、今回の様な企画ならではの集客力だったと思います。
近いうちにZ・Aの単独公演でも実現させますが。




現代社会には結婚や出産に思い至れない様々な壁が確かに存在します。
でも今回の企画で夫婦となったカップルが一組確実に存在し、他にも『結婚』という選択肢が意識の中に芽生えた方も居たかと思います。

『難しく考えなくても良い。家族の大切さを伝えられれば』

劇中で香澄が言った、このセリフは、うちの主宰殿が焼津JCとの何度目かの打ち合わせの時に抱いた感情だった事だと、不祥川島、今更ながら思い出しました。


家族の大切さ、伝わりましたか?

鮮やかな日 

September 15 [Sat], 2007, 12:10
やー明後日です本番。
フレッシュで、吸収力があり、演劇初体験(者も多い)学生達と作ってきた『ハートフル』活動も残す所あと3日となったワケです。
いつもZ・Aで、やっている様な模索して到達点に、にじり寄り完成させていく作り方ではなく、教え教えられ見守り助け、出来上がった作品。
ただただ、がむしゃらに走り抜けるだけではなかったので冷静な目で状況を把握でき、結果、彼等から多くのモノを学びました。

練習風景を見ていても目がウルんでしまう今日この頃。

本番が、そして本番を終えた瞬間が楽しみです(笑)
観客が居て、幕が閉じ、その時初めて演劇は完成します。
『演劇は、本番の真っ最中に作り上げられていく。』
コレ、ハタチの頃からの俺の持論。

皆様のご来場、心よりお待ちしていますm(__)m

久々徹夜 

September 07 [Fri], 2007, 6:38
久々に徹夜しました(^^)d

でも明日も明後日も、とりあえず仕事なので一時間ばかし寝かせてくだつぁい。

今日の徹夜作業の成果は、ハートフル本番当日のパンフに挟まっているチラシで11月企画の情報と共にお確かめ下さい(^^)d

夏と秋の間 

September 05 [Wed], 2007, 12:06
なんか雰囲気のある空だったので一枚撮ってみました。


なんつーか。
『広がってる!』
って感じの物事が大好きです。

空然り。

草原然り。

海然り。

舞台セット然り。

主宰殿の考え方にしても、劇団の活動状況にしても。


波乱に満ちていても良い。

行く先に可能性が広がっていれば。

漫才の話だけど 

September 03 [Mon], 2007, 6:52
『たけしの誰でもピカソ』で漫才特集やってまして。

島田紳助氏が、こんな事を言ってました。
「技術で魅せる漫才は巧い。だから時代が変わった今でも同じネタで何度でも笑える。けど俺がやってた漫才は魂で魅せてたから、その瞬間にガツンとウケる。」
「尾崎豊が20才で作った『15の夜』は20才の尾崎豊が歌うから良いけど40になった尾崎豊には『15の夜』は、本当の意味では歌えない。」

技術も必要だけど、伝えたい事を伝えたい時に一番のインパクトで伝える為には、どれだけ魂が詰め込まれたモノを作ったか。
それが大事。
そういう事だと思う。

そう理解すると、Z・Aってまさに当てはまる。
みんなも技術が大事だとは分かってるし、俺の個人的な考え方だけど、学んだ事・修得した技術に裏打ちされた自信てのは確かにある。だけど、そこに余程、魂を乗せなければZ・Aではテーマやメッセージなんて伝えられない。

(厳密にはZ・Aではないけれど)まずは今月17日の『ハートフル』
そして11月の『毒と蜂蜜とオートクチュール』

おたのしみに(^^)d

(無題) 

August 16 [Thu], 2007, 21:45
どーも、どーも、お久しぶりです。
川島です。
今日は主宰殿と打ち合わせてまして。

来週末までにHPを見やすく一新します。
そりゃもぅ今までのZ・A的にはアリエナイ位に。
ブログも更新再開しますょ!
おたのしみに!

たまくら 

June 24 [Sun], 2007, 2:15
う〜ん歯痒い!
まだ明日も公演あるのでネタバレ話が書けない!

・・・というワケで伽藍博物堂さんの本公演『たまくら』を観てきました(^^
見所沢山。
笑い沢山。
締めに感動。
卵に感動!
これは、チラシにも載っている内容なので話してもネタバレにはならないので言いますが、簡単に言うと、人間が卵を産んじゃう話です(笑)
なので当然『卵』が小道具として出てきます。
その卵が素晴らしい!
伽藍さんの『モノ造り』のコダワリに起因する話かもしれないので伏せますが、座長さんから卵について話を聞いた時は『やべぇ!俺、負けてる!』と思ってしまいました。

気になっちゃった方は明日、最終日たまくら伽藍博物堂本公演。
是非足を運んでみてくださいな(^^
もちろん、お美しくお笑いセンス抜群の女優陣と、絶妙の間で会場の爆笑をかっさらう男優陣、そんな皆さんのカラミもギザお薦めです。
以上、テンション上がってしまい普段使った事のない流行り言葉を使ってしまった、のりおでした。

今日は反省会 

June 08 [Fri], 2007, 8:38
梅雨突入で、朝昼の気温の差が激し気味ですね。

皆さん風邪など引いてませんか?
俺は慢性的に腹痛です。
公演が終わってゆっくり・・・なんて幻想は最近では、そもそも考えてなかったんですがちょびっと弛んでおりました、のりおです。
こんにちは。

今週は、9月に開催される焼津JC演劇企画『ハートフル』の参加者募集チラシの修正作業に追われた一週間でした。
街中で見掛けたら『あぁコレか〜』とか思いながら応募してみて下さい(笑)

そして今日は毎公演後恒例の大反省会です。
色々あるんだろうなぁ反省点。
でも、そんな感じでZ・Aは一歩一歩進歩していくのです。

この一歩は人類にとっては小さな一歩だが我々にとっては大きな一歩だ。

さてHP更新予告です。
リンクをお願いしていたにも関わらず、多忙の余り今まで更新が遅れていた方々のサイトを今週末にはUPします。
合わせて、デザインも一新し、見易くなりますのでおたのしみに。

3日後の今日 

May 29 [Tue], 2007, 8:41
う〜ん、タイトルが紛らわしい。

今日が、初日から3日経ちましたよ・・・という意味です(^^;
未熟でガチガチなモノをお見せしてしまったワケではありませんが、反省点もありました。
4日後の千秋楽ではより良い舞台をお見せ出来るようメンバー総奮闘中。

一度いらしたお客様も是非もう一度、足を運んでみて下さい。
また違うZ・Aを提供致します(^^
御来場の際にハンコの捺してあるチケットをお持ちの方は前売り料金で御入場いただけますので御利用下さいな。
2007年10月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Yapme!一覧
読者になる