親の借金返済を背負ってしまい妻になじられる地獄。。 

February 27 [Mon], 2017, 11:36


40代で結婚して二人の子供にも恵まれとても幸せな家庭を持っていた時、私の父が事業に失敗し、手形が落ちなくなるので300万を貸してほしいと電話してきました。
私達夫婦は二人目の子供が生まれるまではずっと共働きで、子供の教育費を毎月積み立ててきました。
貯金はあまりなかったので妻と相談の上、その教育費を父に貸すことにしました。

父親曰く、手形が落ちれば事業を継続できるし、現金も取引先から入ってくるので、借りた金はすぐに返せるということでしたので、そんなにお金が返ってくることについては心配しませんでした。

しかし、実は私に借金を申し込んだ時には、もう父の事業は泥沼状態で、仮に300万円で手形が落ちたとしても、次の月の手形に充当する金の目途がついてなかったそうです。
ですから、私達が貸した金は捨て金で、返済などはじめからできない借り入れだったのです。

自分の親であるとこが情けなくなり、子供に嘘をついてまで借金をした父が許せなくなりました。
子供の教育費として毎月少しずつ貯めたお金は返ってきません。
妻には父のことでずいぶんなじられましたが、私からすれば当たり前のことなのでただ謝るしかありませんでした。

家族の間の借金はついつい甘えてしまいがちですが、返す当てがない場合は絶対してはいけないものなのだと、つくづく思いました。
これまで築いてきた信頼が一気になくなります。

闇金の恐ろしさについて解説しています。 

February 26 [Sun], 2017, 18:05


つい最近のことです。
私は最近まで闇金の恐ろしさと戦っていました。
解決は家族に頭を下げて元金を返済してもらうことでしたが、そこに至るまでに、たくさんの恐怖を感じ、毎日寝ることもままならないくらいの取り立てが頻繁に自宅まできました。

私は、パチンコ依存症という病気を抱えており、毎日パチンコを打っていないと正気を保つことができませんでした。
初めの内は、大手消費者金融から借り入れを繰り返し、いつまのにか借金することができないくらいの金額を借り入れしていました。
借金ができなくても返済をしなくてはいけないので、全くパチンコに行くことができません。

そんなときに出会ったのが闇金です。
パソコンで借り入れできるところを探していて、でてきた会社なので、普通の会社だと思いました。
ですが、実際に借り入れして2ヶ月が経ち、返済が2日ほど遅れたところから悪夢が始まります。
自宅まで直接取り立てが来るようになってから、返済することもできなかった場合、会社まで取り立てがきて仕事に集中することもできません。

そしていよいよ深夜にも取り立てがくるようになり、両親に頭を下げることに。
両親は弁護士に相談し、闇金に元金だけ返済するようにして解決したようです。
もう2度とパチンコには手をださないという約束をしました。

購入するならリフォーム済みの中古住宅が一番お得。 

February 16 [Thu], 2017, 18:26
近所で中古住宅の展示会が開催されていたので、夫と一緒に見に行くことにしました。
住んでいるアパートの駐車場から見えるほどだったので、もし住めたら立地条件は良いと思いました。
着いてみると辺りは閑散としており、本当に展示会をやっているのかというほどでしたが、中に入ると男の人が出てきて案内をしてくれました。

リフォームをしているだけあって、中古住宅でも新築のような綺麗さでした。
デザインも新しさを感じ、4LDKの広さに感動してしまいました。
収納もとても多いので、住んだら居住空間を広く使えそうだと思いました。

中古住宅の購入で悩むところは、住んだときの改築費用のことですが、施工済みの中古住宅でしたら手間なし修理なしで住めてしまうので、買うならリフォーム住宅が良いと思いました。
知り合いで中古住宅を買って安く済ませたけれど、結局は改築や修理で新築を購入するほどのお金が掛かってしまったと言っている人がいました。
築年数も経っており、資産価値が下がっているのに、新築ほど値段が掛かってしまったのは、切ないと感じました。

慎重にならないと損をすることもあると知りました。
見学した住宅は広さもあり、リフォーム済みの住宅だったため、予定していた予算よりも金額が相当高かったのですが、購入可能な別の物件を紹介してもらいました。
まだ工事中とのことでしたが、完成したらまた見に行きたいと思います。
一生住む家になるかもしれないので、慎重に吟味していきたいです。


超音波型が美顔器の人気ランキング上位にエントリーされる理由。 

February 15 [Wed], 2017, 21:37


最近、超音波タイプが注目されていますね。
超音波を当てるタイプの美顔器は、肌のトラブルを確実に改善できるとされています。
そのため人気を博していると考えられています。
肌には様々なトラブルの発生する可能性があるとされていることから、各々のトラブルに的確に対処できる超音波型のものが昨今クローズアップされているのではないかと思います。

肌のトラブルとしては、シミやそばかすなどがしばしばあげられています。
そのようなトラブルを改善するきっかけを作り出すことが、この形状の美顔器では実現できるのではないかと推測されています。
女性にとっては、特にこの作用が存在していることは注目すべきものとして捉えられています。

超音波型が年々高い人気を誇るようになってきていると考えられています。
継続的に超音波形式の美顔器を利用することによって、様々な肌のトラブルを改善できます。
健康な肌を手に入れることができるのではないかとみられています。

幅広い年代の人にこの傾向が該当していくとされています。
今後はより多くの人が超音波美顔器を利用するようになるのではないかと考えられています。
現在より肌のトラブルを改善する作用の強い機種も、超音波型のものでは台頭していくのではないかと見込まれています。

浮気の証拠集めはケータイからが基本です。 

February 14 [Tue], 2017, 18:11
結婚をしたり、恋人を作った際に伴侶の行動が怪しいと、相手を疑ってしまうものです。
浮気を疑うのは必ずしも悪い事ではありません。
疑う、イコール嫉妬をしているという考え方も有りますが、それだけでなくパートナーが不倫をしているのに交際を続けていると、偽りの関係にて時間、お金を無駄にしていることになります。

結婚相手が浮気をしている場合は、
・結婚相手が不倫相手の子供を妊娠する
・相手を妊娠させる
・相手に稼いだお金を使われる
などといったデメリットが発生します。

相手を疑った際には調査をこっそりと行うと良いでしょう。
探偵や興信所に依頼するのも効果的です。
ですが、その前に自分でできる浮気調査を一通り行なってからプロに依頼をする事をおすすめします。
証拠集めがスムーズに運び、それによって費用も節約できるからです。

自分でできる方法は、
・伴侶の持ち物、携帯電話を調べる
・パソコンの通信履歴を調べる
・何気なく尾行をしてみる
・周囲に聞き込みをしてみる
などです。

携帯電話にロックが掛かっていたり、パソコンにパスワードが設けられていると、浮気の可能性が高くなります。
パートナーに電話やパソコンを見られることを想定しており、予め怪しい通信履歴は削除しているケースもあるので注意です。



女性に多い買い物依存症からの借金について解説します。 

February 13 [Mon], 2017, 21:58
女性の社会進出から、ストレス解消のために買物依存症に陥ってしまう女性が多い、と聞きます。
私は買い物のために、借金をこさえてしまった買い物依存症です。
借入総額ですが、自分でも把握していません。

そういった状態になると、殆どの方が支払いに追われる事になります。
お金を借りる事になってしまったのは無計画からであり、自分のお金も借金も管理できるわけがないのです。
買い物しすぎてしまい、給料日まで十分に生活できるお金が無くなってしまったので気軽に消費者金融から借入をしてしまいました。

その時は、どうせすぐに返済できるだろうと気楽に考えていたのですが、まさかその後に借金苦になってしまうとは思いもしませんでした。
欲しい物がある時も、お金を借りれ買えばいいのだと思うようになり、必要な時以外も気楽に借入をしては贅沢をし、気づけば返済に困るようになってしまったのです。
毎月定額返済ですが、返済できない日もあり、その時は他社から借りて返済に回していました。

買い物をやめられず、借金苦に陥っても贅沢をする日々。
支払いから逃れられる日は永遠に来ないのではと思ってしまうくらいです。
売れる物は売り、なるべく働き、節約をしていますがどうしても買い物をしたくなり借入をしてしまうのですから、イタチごっこです。


売却することも考えてマンション購入したのが成功の要因。 

February 13 [Mon], 2017, 11:32


もともと、ずっと住むつもりではなかったので、買い替えを選定に、売ること貸すことも考えた上でマンションを購入しました。
購入したのは、駅の近くで、人気のある新築分譲だったため、その地域の相場から考えるとかなり価格が高い物件です。
間取りは3LDKで一般的な間取りで、南向きの西側角部屋で、日当たりも風通しも良く、住んでからも快適でした。

購入してから約3年後に、事情があって引っ越すことになった時、不動産会社を通じて売りに出す前に、同じマンションに住んでいる人から売却してほしいという話がありました。
その人の住んでいる部屋は日当たりが悪く、買い替えて、もっと日当たりの良い部屋に引っ越したいということでした。
そこで、不動産会社を通じて価格の交渉に入りました。

不動産会社に相談すると、とても人気のあるマンションなので、新築の購入時より少し下げる程度の価格で売却できるということでした。
周辺では一番駅に近く、しかもその周辺に同様の物件が少ないことから、高く売れるというのです。
これは想定外でした。

実際、ちょうどその頃に売りに出した同じマンションの物件は、新築の購入時よりほんの少ししか下げていない価格で広告を出していました。
もともと売ってほしいという話があった相手だったので、不動産会社を通じてすぐに話がまとまりました。
駅の近くということ、稀少性という点の2つがポイントだったと思います。
ブックマーク