オードリー春日の様な割れた腹筋を手に入れる方法とは?

August 11 [Thu], 2016, 21:57
お笑い芸人のオードリー春日さんが、
フィンスイミングのワールドカップマスターズで
銀メダルに輝きましたね!


テレビの仕事をこなしながら、
こんな結果を残せるのは凄いと思いました。


でも、オードリー春日さんの年齢は37歳とか、、、


サッカーで言えば引退している歳です。


オードリー春日さんといえば、
あのバキバキに割れた腹筋が有名ですよね。


30歳を過ぎてからあのボディを作り上げたそうですが、
いったいどんなやり方であのボディにしたんでしょう?


そこで、ネットの情報や口コミなどをチェックして、
割れた腹筋を手に入れる方法について調べてみました。


すると、日々の食生活を意識しつつ、
体脂肪を落としていくためには、
サプリメントが一番よさそうでした。


◎体脂肪を10%以下に落とす



まず、腹筋は鍛えていなくても、
割れているものです。


それが皮下脂肪が多いと、
脂肪に隠れて見えなくなっているのです。


なので、体脂肪を10%以下に落とすことで、
そんなに腹筋を鍛えていなくても
腹筋が割れて見えるそうです。


◎皮下脂肪を落とすには有酸素運動



体の皮下脂肪を落とすためには、
有酸素運動と筋トレが有効です。


しかし、ちょっとやそっとの運動では、
なかなか皮下脂肪は落ちません。


ジョギングや水泳などを40分以上、
腹筋30回を3セットを、
毎日続けることで体脂肪が落ちてきます。


◎体脂肪を落とすには食事も重要



いくら、有酸素運動や筋トレをやっても、
普通の人が食べるような食事では
なかなか体脂肪が落ちません。


体脂肪を落とすためには、
糖質や脂質を抑えて、
タンパク質を多く食べる食事が効果的です。


そのためには、赤みの牛肉や鶏のささみを中心に
できるだけご飯やパンを食べない
食生活にすることです。


主食は玄米やライ麦パンにするのが
有効です。


◎でも、毎日お肉が食べられない人は…



そうはいっても、毎日お肉は食べられない、
という方も多いと思います。


筋肉をアップするためには、
お肉の中に含まれるクレアチンという成分が
有効な成分といわれています。


でも、1日に必要なクレアチンを摂取するには、
1kgのお肉を食べなければいけません。


そのクレアチンを効率的に摂取できるので、
体脂肪が燃えやすくなったと口コミで話題のサプリメントが、
ディープチェンジクレアチンです。


さらに、今ならディープチェンジクレアチンの効果を
お手軽に試せるように、
特別価格の定期コースで販売されています。


90日間の返金保証もあるので、
お手軽に効果を試せると思います。


ディープチェンジクレアチンの脂肪燃焼効果など、
さらに詳しい情報が知りたい方は、
こちらの画像をクリックしてみてください。
  ↓    ↓    ↓