冬の夜空に癒されて

March 17 [Mon], 2014, 0:21
「ふ〜、今日も疲れたな…」
電車を降りて、思い体を引きづりながら帰宅途中の私。
うつむきながら、グズグズ今日あった嫌なことを思い出していました。

はぁ、疲れた…
気づくとため息です。

何度もため息をつきながら、
ふと見上げた空。
そこには、きれいな夜空が広がっていました。

透き通った夜空、
三日月、
ひかり輝く星。

冬の透き通った空気の中、
吸い込まれそうなほど深い濃紺の闇に、
冷たく青白く光りを放つ月。

寂しくて、もの悲しいくらいに、美しい夜空。
いつまでも見ていたくなる、そんな気持ちになる夜空。
見上げていると涙がでそうになりました。

「あれ?気分が軽くなっている…」
夜空を見上げている間、その美しさに魅了されて、
嫌なことを忘れてしまった。
悪いものが浄化されて、やさしい気持ちになっている。

どうやら、冬の夜空に慰められたようです。
グズグズしていた私への
神様からの贈り物だったのでしょうね。
ありがとうございました。
ゆっくり、眠ることができそうです。

http://www.drukarnia-warszawa.info/
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:オーディション
読者になる
2014年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/ordition/index1_0.rdf