志を高くするということ

June 08 [Sun], 2014, 12:53
志を高くすることで、苦手なことも乗り越えることができ、
人に寛容になれる気がする。

例えばプレゼン。
プレゼン自体は、楽しそう!と思うのだけれも
いざ人前に立つと思うようにいかない。

なぜ、このように萎縮してしまうのか、原因をつきとめてみた。
まず私のいる会社、そして業界が女性に対してネガ。

寛容で、頑張ってみなよという男性が少ない・・。
つい先日もどうしてお前に教わらなければならないんだ。
ときつくあたられ、くじけそうになった。


ふと考え直しみてみた。
きっと、その人も自分の存在に自信がなくて
強がってみたり、人を見下した言い方になってしまうのだろう。

日本が閉塞感に苛まれているのも
こんな小さな事に原因があるのだろう。

プレゼンが苦手としている後輩に
大丈夫だよ。頑張って!と言える人になりたい。
明るい日本の未来のために。
自分自身が器の大きな人にならないと。
なんてちょっと大げさだけど、
そういう人が増えていけば、未来は明るくなるはず。

失敗してもまた次頑張ればいいじゃん。
って言える人に。
人間として成長しなければ。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:katy
読者になる
2014年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/ordinaryxxx/index1_0.rdf