不定期に良かったと思う飲食店だけを書き続けてます。2009年9月11日 その他 更新。

                                              □■□■ このサイトの見方 ■□■□

地域に特に県名が書いていないものは東京都で料理やお店の種類別です。記事最後の「続きを読む」でお店の住所などの情報が解ります。
お店のジャンルやキーワードを入力して頂ければサイト内検索で情報を検索できます。
※個人の感想であり、絶対的な評価ではありませんのでご了承下さい。
感想、苦情、情報など何かありましたら、左下にあるメールフォームよりお願いします。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あき
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:8月16日
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 現住所:埼玉県
  • アイコン画像 趣味:
    ・お酒-関東近県+α飲み歩き。
    ・グルメ-関東近県+α食べ歩き。
読者になる
会社帰りの寄り道メインで食事をしたり酒を飲んだり。 友達とワイワイも一人でも、両方行きます。 もう少し知ってるお店を増やしたいなぁとか密かに。
感想・苦情・情報はこちらへ
タイトル

内容
最新コメント
アイコン画像あき
焼き鳥・釜飯/「根津 松好」 (2008年07月25日)
アイコン画像タッチ
沖縄料理/新橋「なんくるないさ」 (2007年11月25日)
アイコン画像たっちではない
沖縄料理/新橋「なんくるないさ」 (2007年11月21日)
アイコン画像あき
餃子/新大久保「味むら」 (2007年07月26日)
アイコン画像あき
沖縄料理/新橋「なんくるないさ」 (2007年05月10日)
アイコン画像あき
餃子/新大久保「味むら」 (2007年05月10日)
アイコン画像airstream28
餃子/新大久保「味むら」 (2007年04月30日)
Yapme!一覧
読者になる
ラーメン/「足立区 しおの風」
2009年09月11日(金)
毎月更新またもや…夏は忙しいからなー。
そんな訳で久々の更新、珍しくラーメンです。

前日にラーメンの話しをしてたのでラーメン食べたいなぁ…と思い、しかし帰りは若干遅くなりそうだったので、こいつなら遅いだろう…と竹ノ塚の友人とラーメン屋にいく事に。
ワタクシ、恥ずかしながら1人でラーメン屋にいけません、なんとなく…。
泥酔してれば良いんだけど、なんだろーなー…酒だって余裕なのに…。

で、最近竹ノ塚はたくさんラーメンのおいしいお店があると聞いたので、竹ノ塚在住かつ勤務の友人に職場リサーチを頼み、名前の上がった「しおの風」に行ってきました。

駅からは徒歩10分くらいでしょうか?ちょっと歩いて、割に住宅街にあります。
20時半くらいに行ったんですが、先に食べていた人も親子、出で行ったあとに入って来たグループも家族。
のれんに「塩」とでかでかと書いてある、塩ラーメンメインのお店。カウンターのみ。

店に入ると直径50cmくらいの皿に盛り塩がしてあります。

友達は特選塩ラーメン、私は塩つけ麺(画像)。+餃子、ビール(おっさん)。
餃子が3個盛りなんですけど、クコの実が乗ってて塩だれで食べるちょっと変わった餃子でした。
そんなに感動はないかなーとも思うのですが、でもおいしいとは思うし、何よりなんつーか…おされ…ラーメン屋でこんなにおされな餃子初めて見たよ。
写真撮る前に食べてしまいました…。

で、ラーメンですが。
つけ麺の具にお麩とかとろろとかあってビックリした。

だしは魚介系?ですがさっぱりしすぎず、酸味があるかんじでさっぱり系。
盛りつけもなんつうかやはりおされな気がする。

実は普段ラーメン食べるときってなんとなく醤油か博多系とか多くなるんで、塩ってあんまり食べないんですが、おいしかったです。
さっぱりし過ぎな事もなく。いやさっぱり目も好きなんだけど、ここのは塩のイメージからすると濃い感じがしました。
麺は細麺でするするいけます。
調味料としてガーリックチップや辛みそ、ねりうめ、ゆずこしょうなど色々な物はあったのですが、私は入れずに最後まで食べたので今度は入れてみたいです。

そして自分の注文したものに夢中すぎて友達の頼んだ特選とやらもスープの一口くらい飲ませてもらえば良かった…と今になって思うので、また行こうと思います。
感じとしてはさっぱりしすぎずこってりしすぎず、飽きずに最後まで食べられる感じですかね。
 
 続きを読む...  
Posted at 15:30 / その他 / この記事のURL
コメント(0)
インド料理/「秋葉原 ジャイヒンド」
2009年07月09日(木)
また…写真を撮り忘れた…んですが…。すいません…。

珍しくカレーです。
インド料理ってタイトルにありますが、インドカレーという感じで…。

先日カレーブームが私の中に巻き起こりまして、カレーと言ってもインドカレーです。1日2食食べたり毎日食べたりしてました。
以前職場が神田だった時はエチオピア、トプカ、鴻(オードリー)など色々選べたんですが、今の所はそんなに選ぶ余地がないので無性に食べたくなったりします。

で、行ってきましたジャヒインド。
食べログでも高評価だし、うまいもの好きな友達がおすすめしてくれたので金曜日に予約を入れて行ってきました。
予約は途中で電話切られたり不安が募る感じでした…。

で、ナンがたくさん食べたかったので6人で…少人数だとあんまり食べられないんでねぇ…。
お店はかなり狭め、私たち以外にも4人や6人のお客さんがいて、結構ぎゅうぎゅうでした。
突然行くなら少人数がいいのでしょう。
二人出るとまた新しく二人、とかなり人気のお店っぽかったです。

最初にチキンティカをオーダー。
私は大丈夫でしたが割に辛いと友達には言われたけどこんなもんじゃないかなーと。
もも肉でやわらかく、おいしかったです。
サモサもオーダー。
外はさくさく中はほくほくでこちらもおいしかった、満腹感増すけど…。

で、カレー。
とりあえず辛党(私)用にマトンサグの辛口、辛いのダメな人用にチキンバター、あとなんでしたっけ、ドライカレー的な野菜とかゴロゴロしてるあれ、の3種をオーダー。
ナンもカレーもかなり種類があり、カレーだけでも相当です。
チキン、マトン、シーフード、野菜、ポークでそれぞれ色々あった。
ナンは結局みんなでプレーン、セサミ、チーズ、もう一種類のチーズ、あとなんかスパイス系のナンとオーダー、どれもおいしい。
けど、ランチは解りませんが夜はカレーが1,000円〜1,300円程度、ナン関係が400〜500円なので、ちょっとカレーとしてはお高いかもしれませんね。

カレーはサラッと系ではなく、割にこってりしてます。スパイスはかなり効いていると思う。
ので、そういうのが好きな人にはたまらないのではないかなーと思います。

飲み物はビールとカクテル、焼酎、などなど結構なんでもあった。


書いてたらまたカレーくいたくなった…そろそろ自分からスパイスのにおいしそうだ。
 
 続きを読む...  
Posted at 14:41 / 各国料理/郷土料理 / この記事のURL
コメント(0)
おでん・和食/「銀座 四季旬菜 かん」
2009年06月22日(月)
久々に友人と酔った勢いで新規開拓をしました。
本来もう少し早い時間に行くべきお店だと思うのですが、私たちが行ったのは深夜…終電を逃したくらいで行きました。

銀座の数寄屋橋交差点から割と近くですが、若干裏に入っている場所にあります。
店の佇まいがいい感じだったのと、外にあったおすすめのメニューに鮎の文字を見つけ、なんか深夜ですが鮎食べたいなー…と。
お店の方に営業時間を訪ねた所深夜3時までとお聞きしていざ。

メニューを見るとおでん、魚、和食(天ぷらとか)のお店です。
お聞きしたところ普段使いの焼酎は「銀座のすずめ」でした。

カウンターとテーブル席、2Fもあるようで、外からみた感じより広い作りです。
二人なのでカウンターに座りましたが、きちんと料理人!て感じの服装(まあ普通かもしれませんが私たちがこの手の店に行くのは珍しいので)の方が深夜にも関わらず3人いらっしゃいました。
ゴールデンタイムはもう少し多いのかしら…。
まず写真1枚目と2枚目はお通しです。
最初3品出て来て、その後もう1品でてきた…ビックリした。
しかし!この4品目がおいしーい!なんか小さいキッシュの具の部分みたいな…。
調べたらテーブルチャージが1,200円らしいのですが、まあそんくらいはするよね、的なお通しでした。
1枚目手前の瓜と長芋?山芋?の酒盗和えみたいなのも凄いおいしかった。

深夜だというのに小腹が減っていた私たちはこの他、鮎と野菜の天ぷらと鯵のお刺身を注文。
刺身は肉厚で鮮度も申し分ないです(つうか店の感じからして全く鮮度には不安を覚えませんが)。
天ぷらもおいしかった。

で、メニューに見つけてしまった…「深夜限定 10食」メニュー…。
訪ねたら、少し待ってもらえたら作りますよーと言う事でお願いしてしまいました。
2人で1つ、つったら最初から分けてくれたりしましてとても行き届いたお店でした…。

深夜限定メニュー、ラーメン。

元々酔っぱらって「ラーメン食いたいね!」と深夜の銀座を徘徊していたのでこれは嬉しかった。
和風さっぱりのラーメンは深夜でもぐいぐいいけました。
お好みで、とゆず胡椒がついて来たので投入したんですが、これが!めちゃめちゃうまい!
いれる前と入れた後ではガラッと味が変わりました。
普段全く飲まないのですが、スープも結構飲んでしまった程…。
こってり好きには物足りないでしょうが、このラーメンはさっぱりあっさり好きにはたまらんです。
あっさりなので、麺は細麺でした。

深夜料金などはないのですが、普通に行ったら…まあ…1万前後かな〜って感じなので、気軽にほいほい行けるかといわれると困りますが、たまにはいいんじゃないかなーと。
何より店の雰囲気も味も良いので。
 
 続きを読む...  
Posted at 15:49 / 居酒屋/和食 / この記事のURL
コメント(0)
中華/「江戸川区 宝龍飯店」
2009年05月15日(金)
今年は心を入れ替えて毎月1軒くらい更新しよう…と思っていたのにもう4月の更新がないとは…\(^o^)/
まあこんなもんですよね、人間の気質ってそんなに変わらない。っていうかそんなに美味い店ばっか当たらねーよって所もあるんですけどね。

で、そんな中、友達夫婦が新婚で西葛西在住なんですが(何件か前のひつまぶしを食べたときに結婚式だった)、友達が料理が上手なんでそこの家で飲んだくれたりしてまして…。
ある時お仕事から帰って来た旦那さんが独身時代から通っているというおすすめの中華屋さんに連れて行ってくれました。

結構友達の料理を食べちゃってからなんでそんなに食えないなーと思いながら行ったんですが…うまかった!
友と旦那さんのおすすめらしい餃子をとりあえず(3人)二枚頼んだのですが、これは餃子自体にはニンニクはなく、オリジナルのつけダレで食べるんですが、こっちにニンニクが効いている。
で、タレは醤油ベースなんだけどとろっとしててなんか不思議なんですが、うまかったです。
ただこれは、他と同じように酢だけとか酢と胡椒とか酢醤油とかを試してないので他と比べてどうとは言えないw

で、その後友おすすめの「酢辣鶏」をオーダー。写真とりわすれた…。
カラッと揚がっててうまい。辛さは鷹の爪を食べなければそうでもないレベル。刺激が欲しい人は一緒に食べると良いとは思うけど、料理としては十分でしたw

で、写真の白いの…これ、やはり旦那さんおすすめの料理で、エビマヨが美味いってんで、じゃあそれとオーダー。
出て来たら普通のエビマヨより白い。
食べてみたんですが…すーーごいおいしい!!!!!
生クリーム?とか牛乳とか入っててとにかくマイルド。で、ほんのり甘い。
今まで食べたエビチリが普通だとしたら普通のエビチリではないんですけど、これはおいしいいいいいいい!!!!!!!と私深夜に大絶賛。
写真も最初忘れて半分食べてしまいました…(すいません)。
まさかこんな、フツーに住宅街の真ん中にある街の中華屋でこんな絶賛料理が出てくるとは夢にも…いや疑ってた訳じゃなく。

マヨラーで、マヨネーズが食いたいんだよ!!!!という方はもしかして物足りなさを感じるかもしれませんが、そこはそれで別の料理として食べてみて欲しい一品。エビマヨでこの味が出てくるとは思わなかったなーと…。
これはもうまた食いたいです。
これを食べたときにblog更新しよう!と思ったほど…。


で、最後のは、会話の中で「お餅大好き」とか話してたらマスターが作ってくれたその場料理的なもの。
お餅の中にニラとか入ってておいしかった。

見てると深夜でも常連さんがチラホラ来る感じで、ファンは多そうなお店でした。

お酒は普通にビール(青島は日による?)、サワー、紹興酒、焼酎は田苑の黒でした。
 
 続きを読む...  
Posted at 11:01 / 各国料理/郷土料理 / この記事のURL
コメント(0)
中華料理/「お茶の水 天鴻餃子房 小川町店」
2009年03月25日(水)
また写真を撮ってない上、持ちネタからです。
特に新しく行った訳ではないのですが久々に行ったので、そういや書いてなかったな〜と。

天鴻餃子房はお茶の水周辺〜神保町周辺だけでも3〜4店舗あるお店で、餃子房となってるんですが、餃子の種類も豊富ですが普通に炒め物なんかもある、中華の若干餃子寄りのお店といった感じです。
割にあの辺では有名?なのかなーと思いますが、以前友達が「今日神保町行くから餃子食べない?おいしい店知ってる」って言うんで行ったらこのお店で、私も好きだよーかぶってる!とかなったような感じです。
小川町店は一番行ったのでここにしましたがw椅子が変に高くて他の店の方が座りやすかったような気もします…。

餃子の種類がとにかく多くて普通の餃子(元祖餃子)、黒豚餃子、パリパリ餃子(棒餃子)、季節の餃子(しそ餃子、アスパラチーズ餃子、しいたけ餃子とか色々あるぽい)、エビニラ餃子、水餃子、スープ餃子、ネギ味噌餃子とあります。
似たものでエビワンタンなんかも。
とはいえ、以前職場が近くてちょくちょく行ってた時はネギ味噌はなかったので、たまに新メニューが加わるのかもしれません。

毎回餃子ビールを延々くりかえすのですが、2〜3人だと元祖の並、季節、黒豚、+炒め物あたりでもう既に限界が…元祖以外の餃子はとにかくでかいです。
肉汁じゅわーって感じで、どれもこれも本当においしいので、餃子食いたい!ってなったら新橋の玲玲かここかエイト、地元ならホワイトって感じですねー。
ここは焼きが多いので、蒸しとか水だと新橋やエイトに行く感じ…。

普通に中華の麺類なんかもあるけど食べた事ないから解らない…

大体いつも満腹ー!もう食べられないーってなっても3000円程度でお安いです。
もちろん酒も飲んでます。
 
 続きを読む...  
Posted at 14:58 / 各国料理/郷土料理 / この記事のURL
コメント(0)
和食・鰻/「名古屋 うな善」
2009年02月09日(月)
最近関東以外が多いですな…すいません。
友人の結婚式で名古屋に行ってきました。とてもいい結婚式でしたよー。

で、せっかく名古屋なので名古屋の友にも会いたいし、ってんで前日入りしまして、ランチに間に合うようにして名物を食べてきました。
名古屋の友に案内をお願いしてひつまぶしのおいしいお店に連れてってもらいました。
熱田神宮のとこのは知ってるんですがあまりに並ぶし混んでいるんだろうし、有名だし別の店にという事で。

お店に行く途中、ラッキーな事にサービス券をゲットしまして、5人いたんですが4人は肝吸い飲める事に(ないと有料w)。
土曜日のお昼少し前くらいにお店に着きましたが混んでましたよ。
1Fはほぼいっぱい、私たちは2Fに行きました。
やわらかひつまぶしとやらが名物みたいなのでそれをオーダー。
ほどなくして出てきたものは写真のものな訳ですが、でかい!
ご飯がでかい。うなぎもでかい。

やわらかひつまぶしというだけあってしゃもじで余裕で切れるくらいにやわらかいです。
作法を教えてもらいながら食べましたが、茶碗3杯くらいあるかなー?と思ったんですが、軽くなら4杯いけました…多いよ!
さすがの私もご飯を残しましたです。

でもすっごくおいしかった!

よくよく聞いたら、基本名古屋のうなぎは関西風の調理らしいのですが、ここは白焼にしてから蒸す関東風だそうで、関東人の我々には馴染んだ調理だったようです。
好みだとは思いますが鰻は関東風の調理のが好きなのでした。

お値段はランチで2500円くらい?
鰻ってあんまり食べないのでよくわからないのですが、ランチにしては若干高級かな〜。
 
 続きを読む...  
Posted at 17:16 / その他地区 / この記事のURL
コメント(0)
鰻・鳥/「長野県 野沢温泉 新屋」
2009年02月02日(月)
野沢温泉行ってきた!!!
2年ぶりくらいかな?もっとか?久々に桐屋旅館さんにお世話になりに行きました。
女将のコウさんともお久しぶりにお会いできたし楽しかった。
関東から私と友、スキーチームで神戸から2人、長野だしと県内から1人というなかなかカオスなメンバーでした。
コウさん、ハイシーズンにすいません…でもまた宜しく!また行くお^p^

で。前置きはおいといて。
野沢温泉に初めて行ったときはカブ夫主催でバス借りて大人数で行ったんですが、そのときにコウさんおすすめで行ったお店に今回改めて行きました。
真湯の近くで野沢グランドホテルの目の前です。
1泊で行ったのでお昼は2日目だったんですが、2日目はあいにくの雨で、コウさんから「この天気だから早めに行かないと並ぶよ」と言われまして、早めに行くつもりもジャスト12時くらいにお店に到着。
ラッキーな事に二組目ですぐ座れましたが、私たちの後は結構待ったみたい…。

おすすめは焼き鳥丼との事で、毎度焼き鳥丼を食べるんですが、今回はつまみ程度で鳥かつ煮も頼んでみました。(写真2枚目)
ぐつぐついいながら運ばれてきてこれはこれで美味いっす。

で、メインの焼き鳥丼(写真1枚目)ですが、お肉そぎ切り?にしたぷりぷりの焼き鳥でタレは若干甘めでご飯にも本当に絶妙な、ちょうどいい感じでかかってます。
本当に久々に食べてもおいし〜。これで850円(多分…)は安いと思う。都内だったら絶対もっとするよなぁ…まあ所場代とかもあるんでしょうけどね。
お店の佇まいも(写真撮り忘れてますが)純和風でいい感じですよ。
今度は鰻も食べてみたいものです。

野沢なので付け合わせは多分どこで何食べても野沢菜が出てきますw大根も多いな…大根も名産なんだろうか?
そして七味は善光寺の有名なやつでした。

そして昼ビールは本当にうまいよ^^
 
 続きを読む...  
Posted at 15:58 / その他地区 / この記事のURL
コメント(0)
中華料理/「豊島区 永利」
2009年01月22日(木)
あ…あけましておめでとうございます。
先日とうとうキャヴィストのオーナーにも「全然更新してないね」と言われました…見てたのか!
すいません今年はもう少し頑張ります!

1月も末に近づいた今日この頃、僕秩ヨシナガくん、元探偵(あぶない人)大住くん、福士くんなどなどと共に新年会をしました。
久々に会う店としてひとでなしが選んだのがこのお店でした。

ネットなんかで調べてみるとディープな中華とかそんな感じの言葉が色々書いてあって非常に期待が高まります。
前々から行きたいと思ってたんですよねー。
予約もしたし楽しみに店に行きましたが…予約入ってない\( ^o^) /
しかも満席で列並んでるしどうしようかとも思いましたが、優先的に入れてもらえました…そりゃそうだよな。
しかし、ネットでかなり中国語が飛び交い、店も決してきれいでなく、お客さんも大半が中国の人…みたいな文章を読んでいて(友達もそうだった)、かなりワクテカで行ったのですが、予想より全然、遥かにきれいだしお客さんも日本人が多かったです。
お店の方は中国の方ですけど日本語お上手でした。
エイトよりもよっぽど日本語通じます。
ディープ感はなんというか、やっぱり上海小吃とかのがキてるなあ…という印象です。

で、お料理ですが…どれもおいしかったです。
最初は二人だったので乾燥豆腐(写真1)とジャガイモの細切りの和え物(写真2)を摘んでたんですが、どちらもピリ辛でおいしかった。
とくにジャガイモは私的に好みでした。
辛かったので箸休め的にレタスの炒め物?も頼んでたんですが写真撮らなかった…。
そのうち人も集まったので本気食い。
名物らしいので、背骨の醤油煮?(写真3)をオーダー。
結構八角が効いた味付けなので好き嫌いは別れそうですが(このメンバーにはそんなものはいなかったのですが)ダメな方も出るかも。
でも食べれる方にはおいしいです、が…さすが背骨…基本肉はあまりついてません。
しゃぶって肉をすする感じの…食べ方です…。
続いて羊の肉をオーダー。
こっちはかなり香辛料が効いた味付けになってて、クミンの味?がします。
これは私はかなりおいしかった!
その場にいたメンバーもおいしかったと割と評判メニューでした。
普通にご飯とか欲しくなるかもしれない程度に濃いお味でしたよ。
そんでまーせっかく来たからという事で火鍋もオーダー。
スープいくら、に一品いくらで好きな具を入れて食べる感じです。
青梗菜、まめもやし、春雨、ラム肉、カキ、魚団子、大根、まいたけ&しいたけとオーダー。
野菜は300円台、肉は550円(多分)、魚系500円?みたいな感じの値段設定ですので、冷凍です。
が、これおいしかった。
辛い物は平気な私ですが赤い方は結構辛いなという印象。
でしたが、大変酒が進む感じでした。
白い方に入れた春雨、野菜、赤い方に入れた椎茸、肉が良かった気がする。
カキは結局食べずだったw
私は食べませんでしたが合間にカシューナッツ炒めとかも頼んでたかな…。
で、デザートに杏仁豆腐とマンゴープリン。
杏仁豆腐はゼラチンがかなり効いた、とろって言う感じはまったくなくブルンって印象、想像よりかなり固めでした。
風味というか味は凄いおいしい。歯触りは好きずきかなー。
マンゴープリンは普通においしかったです。

そんで結構酒は普通に飲んで、一人5000円でした…びっくり、安い。
私一人オマケしてもらえたくらい。
池袋はこの手の中華はおいしいお店多いですな。
 
 続きを読む...  
Posted at 15:42 / 各国料理/郷土料理 / この記事のURL
コメント(0)
和食居酒屋/「足立区 なつ屋」
2008年10月14日(火)
…またしてもお久しぶりです、まだよんでくれている人はいるのか甚だ不安ではありますが、とりあえず更新してみる事にします。
最近若者と飲んだりしてたんで、とにかく安いとこでチェーンばっか行っててろくすっぽまともな飲み食いをしてない訳なんですが…。

しかも最近足立区でばっか飲んでいるんですが、そのせいで足立区出現率が増えた友達がわざわざ新宿から北千住に引越す奴まで出てしまいまして、ようこそ北千住へ飲みをしてたときに入ったお店です。
私は埼玉県民ですが。

駅前で、面倒だからはな舞でも入る?なんつってたら混んでて、どうしようかってところでおねえさんに声をかけられて行ったお店。
お姉さんに「ぶっちゃけ客単価はおいくら?」と訪ねたら\3,000との事だったので。

そしたら!超アタリでした!

一軒家を改装しているとかで、とてもまず佇まいがいいです。
場所が一軒家との事で住宅街になってしまうんで少しにぎやかな通りからは外れてしまうんですが、古い一軒家を改築して、なんとも和風モダンな感じというか。
見た目だけで当たりの予感がします。
1Fはカウンターとテーブル、2Fは座敷で、ガラス張りの個室などもあるようですが我々はテーブルへ。
玄関で靴脱いでスリッパで入ります。

お店のおすすめ的にはおそらく刺身や焼き魚などの鮮魚と日本酒がメインでしょうかね。
結構変わったお酒を揃えていました。
日本酒も1杯(だかとっくりだか分かりませんが)4,000円とかもありました。もちろん飲んでません。
焼酎も結構あったかな?佐藤3色とか閻魔あたりは普通に並んでましたね。
私の大好きな泰明という麦焼酎もあったので勝手に私ポイントは上がります。

刺身3種、肉たたき、合鴨生ハム、スモークチーズ、揚げ物、などなど食べて焼酎ボトルで飲んだりしましたが、お値段はお姉さんのご予算内に入ってました。
結構お安い感じです。
初回で値段などの様子が分からなかったので本気食いはしてないんですが、私が本気食いしてもせいぜい5000円じゃないかなぁ〜と…いやボトルのおかげですけど。
サワーなんかは平均的?450円程度のお値段でした。
でも日本酒も焼酎もあんだけボトル見せられたら単品で頼みたくなるよなぁ…。
今度は金持ちの時に行こう。ってそんな高い店じゃないけど。

なんだか北千住もずいぶんオサレになったな〜と思いましたよ。
そんな訳で北側が増えそうな気がします!すいません!


あ、写真は撮り忘れました…。
 
 続きを読む...  
Posted at 14:37 / 居酒屋/和食 / この記事のURL
コメント(0)
焼き鳥・釜飯/「根津 松好」
2008年03月14日(金)
…どのくらい久しぶりなのか考えたくもないです…お久しぶりの更新です、すいません…。
新規開拓をあまりしてないのもありますが、何より目の前のものに夢中すぎて写真を撮り忘れたりしてて更新してなかったのですが、いつまでも更新できないのでここはひとつ更新しようかと思います。

職場からたまに散歩して帰るんですけど、その時通りかかる所にあるお店です。
お店の雰囲気もキレイでいいなと思ったんですが、おすすめなのかいつも店の前の黒板に「白レバー、軍鶏」とか書いてあって、両方大好きなので気になって気になって。
しかし釜飯、一人や二人で行っても種類が食べられるはずもないので6人で行って来ました。

焼き鳥がおすすめなので、取り敢えず白レバ刺、鶏刺、串モノと注文。
どれも美味しかったです。
串モノは割に大きさも良く、お肉も塩もタレも美味しかったと思います。
お値段は特に安くはないですが、しかしコスパ的にはそこそこ良いんじゃないかなと。
で、もう一つの売りの釜飯を結構な種類味見したんですが、お値段(野菜系とかだと800円とか、うにいくらとかで1,800円とかかな?)はお手頃ですがものすごい満足度で…ボリュームも味付けも良かったです。

お肉と釜飯がメインなので、ある程度の人数で行く方が色んな種類食べられていいと思います。
平日でしたがそこそこ混んでいたので、予約した方が振られず無難かもしれません。

お酒は焼酎しか飲まなかったので他に何があったか忘れました…すいません…
 
 続きを読む...  
Posted at 14:29/ この記事のURL
コメント(2)
  | 次へ  
 
Global Media Online INC.