秋桜 

February 15 [Fri], 2008, 22:19
こんなとこ散歩してたらさ、思うことなんて1つだよ‥☆☆

☆.。.:*・゚☆.。.:*・゚☆ お仕事がんばってるかな。。。。






ちがった。w( ̄▽ ̄;)‥フン=3  そのうちね、えっ?まだまだ先? じゃぁ、いつかはね!

で。今日思ったのは〜☆☆



「カメラがほし〜〜〜ぃ★★」

コオロギ 

February 08 [Fri], 2008, 19:24
そこにコオロギが現れました。
「カエルくんどうしたの?」
カエルは取り繕うようにいいます。
「今回の旅行はほんとは行かない方が僕にはいいみたいなんだ。」
「どうして?」
コオロギは聞きます。
「お金と時間と信用を失うかもしれないから。」
コオロギは首をかしげています。
「そおかな?」
「占いも中の中らしい。思ったよりいいから、それでも行こうかと思って。」
「そおなの?悲観的だね。」
コオロギは立ち去ろうと思いましたが、思い直してカエルにもうひとつ聞いてみました。
「カエル君、君は見たところどうもよくしらない人を自分の命のように思ってみることにしているようだけど、批判されているね。」
カエルは少し唸ってから言いました。
「でも、同じ事のようにも思うんだ。どうも人口は減る一方だし、その方が全体的にはバランスがとれるんだ。じっさいそうしてもらった方が都合がいい人がたくさんいるんだし、嘆いてみせてるけど他人事だしね。普通にできるぐらいなら連中だって普通にできるでしょうに。それに君は夜中じゅう魂がいろいろやりとりしてるのを知ってるんでしょ。そうでもしないとやっていけないんだから、常識的なふりしていい加減なこといわないでくれるかな。」
コオロギは聞くんじゃなかったと思って後悔しました。
「カエル君、君が何を言ってるのかさっぱり訳がわからないんだ。君は少し苛立ってるし、支離滅裂だよ。ほんとにちょっと休んだ方がいいんじゃないか。」
カエルは少し困っています。
「コオロギ君、でもこれは本で読んだような話にすぎないことなのかもしれない。女は命のようなもので男はタカラのようなものだってあったんだ。だからそういう風に思うのがいいのかなというのがもとだもの。」
「そおなの?」
「僕はちょっと話がにがてだから、唐突に聞こえるのかもしれない。」
「そういうとこあるみたいだね。」
「僕としては、本来の意味ではないのかもしれないけど、あきらめもつくし、努力のしがいもあっていいのかなと思って。」
「そおなのか。悲観的にとっておくと君にはちょうど前向きでいいんだね。」
「そういうことだよ。むりやりチャチャを入れるのは、面倒だからやめておくれよ。」
まだ雲の上の空は明るいけれど風が少し冷たくなってきていました。

雨です 

January 19 [Sat], 2008, 5:48
今日の東京は、一日中雨のようです。



雨だと散歩に行く気もしないですねぇ。



風邪を引いてしまうのも嫌ですし、歩いてもあまり気持ちよくなさそうですし…






買い物にも行きたかったけど、明日にしようかな!



しかし、昨日からよく降るなぁ…

「死闘」 リーグ27節 浦和戦(A) 

January 11 [Fri], 2008, 3:12
9月30日 浦和 1−0 新潟 (埼玉スタジアム)

 エジ、永田、内田、アトムが負傷。マルシオが累積出場停止。慎吾、マーカスはレンタル移籍中。先日の鹿島戦でのチーム全体のローパフォーマンス。そして埼スタでのレッズ戦。何とも不安な気持ちにならざろうえない試合前であったが、相手のレッズもACLの過密スケジュールでチーム状態はボロボロのはず。互いに苦しいチーム事情の中、どこまで力をふりしぼれるか・・・
 
 そんな両チームに追い打ちをかける風雨の悪コンディション。時より、ピッチ上のボールが止まるほど、ピッチに水がたまっていた。特に、レッズの各選手の消耗度は激しい。レッズらしい中盤を支配するサッカーより前線でのパワーサッカーが目立っていた。そんなレッズに助けられた部分もあってアルビのパフォーマンスはここ数試合が嘘のようにキレていた。特に、マルシオの代役寺川が、久々の出場を感じさせない気負いのないプレーで、中盤のくさびを作った。シルビも、最近の不振が嘘のような力強いプレーを披露。チーム全体としても快進撃を続けていた時のような球際への執念をみせた。
 
 残念だったのは、ゴールへの執念。体を張って守り続けた姿勢はあったが、もうちょっと積極的にゴールを狙って欲しかった。結果的には、残り3分、ポンテに決められたが、あと数センチ本間の足が延びていれば・・・ゴールへの執念の差が数センチ、レッズに味方したか。とにかくこの試合は、浦和レッズの底力を思い知らされた。苦しむ選手達を支えようとするサポの熱い声援がビシビシと伝わった。今年6月のビッグスワン広島戦で感じた雰囲気を逆に味合わされた気分である。

 寺川・・・あの雰囲気の中、見事にマルシオの代役を務めた。寺川の落ち着いたプレーに救われた部分も多かった。結果は負けたが、次戦も出場停止のマルシオの代役として先発する可能性は高い。32歳のベテランだが、アルビに寺川は、まだまだ必要な選手だ。

 中野・・・今季初先発。松尾や坂本にはない、スピードで左サイドを切り裂いた。精度の高いクロスも上げた。ただ、チームの中でのフィット感はあと一歩。試合を重ねるたびに良くなっていくはず。

 シルビ・・・大黒柱として攻守に活躍。抜群のキープ力をみせ、久々にシルビらしいプレーを見ることができた。

 矢野・・・エジ不在のいま、彼にかかる期待は大きかったが、ゴールは奪えず。トゥーリオ、阿部らの代表DFとのマッチアップは迫力満点であったが・・・それでも、攻守に走り続けるひたむきな姿勢でチームに力を与えた。

 「死闘」という言葉がこの試合にはピッタリだった。この死闘を経て、いよいよリーグ戦も10月に突入する。チームワーストタイの4連敗中ではあるが、レッズ戦でみせた戦う姿勢を貫けば、結果はついてくるはず。次戦の相手大宮も残留をかけて必死のサッカーをしてくるはず。再び、死闘の予感はあるが、今こそ、選手達をシビレさせるサポーターの熱い声援が必要だ。

<最近のアルビ>
◎ユースから2人がトップチーム昇格
 大野、長谷部の2人が、来季、アルビユースからトップチームに昇格することになった。ユース選手をトップチームに上げるのは、アルビでは初。ユースで育成しトップチームに上げることは、クラブ運営においては、重要なことであり、今回の昇格は、本人たちとともにチームとしても非常に意義のあるものである。

◎横浜Mがエジ獲得へ乗り出す?
 スポーツ報知によると、名門横浜Mが、来季、エジ獲得に動いているという。中村俊輔の獲得にも乗り出す横浜Mは、新黄金時代構築のため、Jでの実績のある外国人選手の補強を検討。エジに白羽の矢がたった。既に、アルビ4年目のエジだが、4年連続2ケタ得点のゴールハンターだけに、去就が注目される。

◎永田全治8週間
 先日の鹿島戦の終了間際、右膝を負傷し退場した永田は、全治8週間と発表された。ここ2シーズン怪我に泣かされ、今シーズン復活を遂げたばかりだけに残念。素質はあるのに、本当に怪我に泣かされる選手だ。

モカままのプチ旅行記その2☆ 

December 25 [Tue], 2007, 1:04
さて鎌倉駅に着いた私達行き先は小町通り(某K町さんすいません。呼び捨てにしてるんじゃなくて



こうゆう名前の通りなんで( ^ω^A )あせあせ・・)











ここへくるたびお店が変わる。古い店と新しい店が入り混じってる。



回転寿司発見!どこにもあるチェーン店だけどお腹がすいたので入ることに



そうか!貧血がおきたのは食べてないからだと納得して気がつけば15皿完食〜(人´ω`)



お土産屋さんものぞくご当地○ティちゃんが売ってる。Oさんのように携帯で撮ろうとしたが



リュックから携帯が取れない。あきらかに挙動不審で店員さんの視線が痛かった。(´ω`)



コロッケ屋さん発見!黒ゴマに抹茶にチョコ(・ω・;)えっ!チョコ〜〜。



チョコに挑戦したかったけど無難な黒ゴマコロッケに挑戦!







当たり前だけどゴマの味しかしませんでした。



そして、お気に入りのお漬物屋さんでお漬物試食。ここのお漬物はすごくおいしいし押し寿司も



置いてあるがいつも売り切れ!



お子の好きなしじみの佃煮とたくあんを買う。



目の前では焼きたてのお煎餅が・・もちろん食べる。



お目当てはピロシキだったけど臨時休業。(ヘ;_ _)ヘ ガクッし。



7人でいっぱいの小さなお店。



初めてのデートで連れてこられたお店。ボルシチという物も初めて口にした。



「食べたかったなぁ・・ピロシキ」そういうと



麻奈ちゃんが「また来ればいいよ」と言ってくれた。



せっちゃんが咳止め飴を買う。



店の人が「この飴はここでしか売ってないんですよ」( ^ω^ )ニコニコ



(´c_` )ホーと一同うなづく麻奈ちゃんも「じゃあ私も買おうっと」と咳止め飴購入。



つづいて瀬戸物屋さん。へ



「モカまま〜中にはいらないでぇ〜」



「きゃぁ〜近づいちゃだめぇぇ〜」・・( ̄ェ ̄;)



2歩さがり見る。いろんな器を見るの好きなのに・・。



店先でお茶屋さんがお茶を配ってた。漬物を食べたのでちょうど喉が渇いてた。



中をのぞく。茶筌がある。私ず〜とこれは床屋さんにあるやつだとばかり想ってた。



麻奈ちゃんが「あっ・・ここきたかったのよ〜」と行った先は新しいタイプのどらやき屋さん。



私もお子にお土産として買いました。







結構おいしかったです。



肉まん発見!ヘ(≧▽≦ヘ) きゃーーん♪



お店に近づくと



「Σ( ̄ω ̄;)まだ食べるの?」とひく男子2名



「あたりまえじゃん!」と私達。



肉まんを食べながら駐車場に到着。目の前に鶴岡八幡宮があったが



「またの機会に」ということで鎌倉を後にした。



食べる事に夢中になり写真撮るのを忘れてしまった。



夕焼けを見ながら眠ってる皆の寝顔を見たら泣けてきた。



私は本当に友情には恵まれてる。これは、私の人生の宝物だと想う。



東京に近づくに連れて雨が降ってた。お子からメール



「夕食どうする?焼肉食べたいんだけど」( ̄ェ ̄;)



「あのさぁ・・駅でおろしてくれる?お子が焼肉食べたいって」と運転してる



たぁー坊にいうと



「いいねぇ〜焼肉みんなでいこうぜぇ〜い」ということで



たぁー坊の家族とか悪ガキ軍団員あわせ総勢18名でいつもの焼き肉屋へ



8時に家に到着。



満腹すぎて動けない。



お風呂にはいりすぐに布団にはいったが興奮してるんだろうな寝れない。



江ノ電に乗ってた時に高校生のカップルがいた。あの頃の自分と重ねあう。



久しぶりに江ノ電に乗りたかったのは本当。



だけど・・もうひとつは事故現場を通りたくなかったから・・。



ちゃんと目を開けてみなきゃいけないのに反射的に目をつぶってしまう。



彼が亡くなってン十年たつが数回しか現場には行っていない。



ど〜しても足が動かなくなってしまうのだ。



じゃあ電車で行けばいいじゃんと言われるかも知れませんが・・。



まだ、一人で電車に乗るのは精神的・肉体的にきついのです。



だから、みんなに迷惑かけてしまう(´ω`)



そして、自己嫌悪におちる。



「そこが、モカままの悪いとこ」といわれる。



(´・ω・`)そんな事 わかってる・・。



良くもわるくもこれが私なのだからしかたない・・。



そんなこと想っていたら麻奈ちゃんからメール「楽しかったね〜また行こうね〜」



(ヾ; ̄ω ̄)ヾヤレヤレ・・ど〜しても翔と2人きりにはさせてくれないらしい。

本庁現在地建替えの要望書。 

December 14 [Fri], 2007, 4:15
10月17日(水)
商工会議所会頭をはじめ、商店街連合会(私)、各商店街の役員で、市長に市役所現在地建替えの
要望書を手渡しました。
我田引水ではなく、これからの豊岡市の10年先、100年先を見越しても、
現在地が適当であるという主旨で要望をしました。
商店街連合会の要望書を添付します。



役所近くの保育園児が、かわいらしい御輿を担いで駐車場に到着。
思わず、写真を撮りました。
 ただ、保育に欠けるという理由での保育園ですが、両親、両親の親(祖父母)たくさんの
応援団があり少し複雑な気持ちに---。








                                   平成19年10月17日



豊岡市長
中貝宗治様



               市役所現在地建替えの要望書




                                  豊岡市商店街連合会
                                  会長  木谷敏勝




日頃から、当商店街連合会の活動につきましてご尽力いただいていることに対しまして、心よりの感謝を申し上げます。
新生豊岡市も合併して3年目、諸施策も次々に実現にむけて進んでいることに対し、市当局のご尽力に深く敬意を表するところであります。
さて、市民の最大関心事であります市役所本庁の建替えについては、中貝市長も自分の任期中に位置を決定するとの議会答弁もあったところでございます。   
現在、旧豊岡市の中心市街地には、保育園、幼稚園、小中学校、高等学校など多くにの公共施設が点在し、なかでもコウノトリ郷公園には年間30万人の
観光客が、また市立図書館には10万人の人たちが訪れるようになりました。さらに、旧豊岡病院跡地には総合健康ゾーンの整備、豊岡駅も同じ時期に移転新築の計画が示されたところです。
 合併により、市域が広くなった豊岡市ですが、まちの玄関である豊岡駅は一日4,700人もの乗降客が利用されている現状を踏まえるなか、新しい中心市街地形成の中核的な役割を担う市役所本庁については、各総合支所との連携も視野に入れ現在地での建替えを強く望むところでございます。
 平成17年国勢調査によりますと、市街地31地区の世帯数は4,075世帯と市全体29,617世帯の約14パーセントを占めており、全体の12パーセント弱に当たる10,000人の人が居住しています。
 豊岡駅から市役所、そして総合健康ゾーンを通ってコウノトリ郷公園へと続く道筋(ストリート)が、新しい豊岡市の顔として、まちづくりの核として実現できるよう、市役所本庁舎の現在地建替えを熱望するところでございます。
 どうか中貝市長におかれましては、私ども豊岡市商店街連合会のまちづくりに対する願いと期待をお汲み取りいただきますよう要望いたします。

How about truth....? 

December 07 [Fri], 2007, 23:09
How can you? It is not a sane incident.
Tell me the real reason.
I am seized with the past that I cannot love.

How about truth? Did you commit a crime?
Why are you here? I have a cloud in silent.
Give me time to think just a little?

Once again. I will try to close my eyes.
Deep in the forest of my memory.
There existed a sad scream and a gentle song.
The rainy night.

In fact I knew it all along.
The world not having paradise.
The world not having happiness.
All the people bring up an ideal,
live for it and an expect death for it.

By all means.
Does even such a prayer become a crime?

Good night. I have a wonderful dream tonight.
A wonderful dream without I determine it, and come true.

In fact I knew it all along.
The world not having paradise.
The world not having happiness.
All the people bring up an ideal,
live for it and an expect death for it.

To say good-bye.
The beautiful dream, an ideal world and the perfect future with me.

How can you?

近頃 

December 02 [Sun], 2007, 11:04
何かバタバタしてます。

何がどうこう言うわけじゃ無いけどね。。

ハードな物からソフトな物まで


ん〜表現しにくい??




とにかく時間が経つのが早く感じる。




要は忙しいって事かな?



いや何か違うんだよな。。
 

ちなみに今日やった事
  昨日作業した足回りの調整
  タイヤ交換2台
  bBのチョットした作業(インテリア関係)
  ランサーのチョットした作業(ドラシャ関係)
  シビックのセッティング作業
車触ったのはこれだけ・・・・ん〜暇やん!!

しかしお客さんと話した時間は・・・・ざっと5時間
たわいも無い世間話からジムカーナの話し、そして見積もりなどなど
どちらかと言うとしゃべり疲れたって感じかな。。 

10月12日 秋の学校公開2日目 

November 27 [Tue], 2007, 14:20
みなさん、今日も天気が良くて暑いですね!
私は10月というのに小学生みたいに半そでで頑張ってます^^



今日も学校公開
11時頃から仕事を抜け出して行ってきました




まず最初の目当ては4年生の英語の授業
他の学年の授業なので教室の外から見ました



もちろん!先生は外人の先生
小さいボールを片手で受け取って、次の人に同じ手で投げ渡す
「失敗したらまた最初から」というルールみたい



子供達も楽しそうなんだけど、ほとんど英語をしゃべっていない
英語の授業と言うよりは・・・なんだろう?
表現がうまく出来ません^^;
コミュニケーションの道具としての英語の勉強なんだろうけど
ただボールをまわして遊んでいる感じがした



これだったら2年前にあった英語の授業(その時は去年のbikiの担任が教えていました)の方が
よっぽど「英会話を楽しむ」と言う感じで
みんな恥ずかしながらも英語でしゃべっていたんだよな
見に来ていた数人の親も輪に入って
先生も「Eyes to eye」とか全部英語でしゃべっていて、
それがとってもネイティブな発音で「この先生すごい!」とひそかに感動したものでした




英語の授業にちょっと失望してkyouのクラスに行くと
牛乳パックの紙とゴムで「ぴょんがえる」を作っていました
kyouも何個も作っていて、1個1個に絵を描くのに夢中でした
私の姿が見えると、男の子が数人私の目の前で飛ばして見せてくれます
「わぁ〜!すごい飛んだね!」と褒めてあげるととっても嬉しそうに戻っていきます
(今日、持ち帰ってくるので後で写真をのせます)



3時間目が終わり、
4時間目はbikiが2時間続きで図工室にいるのでそちらを見に行きました



bikiは「まほうのじゅうたんにのって」というテーマの想像画の仕上げ段階
空の色を一生懸命塗って仕上げていました



図工の先生が寄ってきて
'''「bikiちゃんのじゅうたんがスゴイんですよ!」'''と話してくれました
うちにはそんな高価なペルシャ絨毯は無いんですけどね
でも今の子は絨毯を知らない子が多くて
先生が「アラジンと魔法のランプ」のじゅうたんを見本に書いてみせてわかってくれたみたいです
みんな想像力がたくましくて素晴らしい作品が沢山出来ていました
(学校内は写真不可なのでごめんなさい)




bikiの絵が出来上がった所でまたkyouの教室に戻りました




国語でカタカナの練習をしていました
が、kyouは先生の言っている事を聞いているのかいないのか・・・
ドリルで練習を始めるとドリルに取り掛かりましたが
多分先生の言う事はあまり聞いてない様子



昨日も国語の宿題プリントで漢字の「大」と「車」を書かせたら
「大」は下の払いが狭過ぎるので、股を広げるように書いて、と教えました
「車」は書き順がデタラメ、正しい書き順を教えました
この他にもひらがなの書き方がデタラメなので「’」が先だよと教えたり・・・



私は何年生まできちんと教えられるかな?

ヒガンバナとカエル 

November 17 [Sat], 2007, 7:33
ヒガンバナ とカエル

群馬県   富士見村    田んぼ

刈り入れの始まるあぜ道に一面がヒガンバナの咲き始めの所を走行中発見。
近ずくと、イナゴやら、カエルがたくさん秋の太陽を味わっていました。


画像が大きい為、拡大して、見ておどろかないで・・・・ね。


PENNTAX K10D
シグマ 18〜50  F28 EXDC  マクロ  PLフィルター使用

1枚目
      50mm 125/1    F5,6
2枚目
      50mm 125/1    F6,3
3枚目
      31mm 125/1   F5,6 
4枚目
      28mm 160/1    F5,6 
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:orchar1627
読者になる
2008年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29
最新コメント
アイコン画像タイラノ清盛
» 秋桜 (2008年10月19日)
アイコン画像ヨシオ
» 秋桜 (2008年10月17日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» 秋桜 (2008年10月13日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 秋桜 (2008年10月08日)
アイコン画像チャーリー
» 秋桜 (2008年10月02日)
アイコン画像はにまる
» 秋桜 (2008年10月01日)
アイコン画像ikumi
» 秋桜 (2008年09月26日)
アイコン画像ハム太郎
» 秋桜 (2008年09月23日)
アイコン画像MASA
» 秋桜 (2008年09月18日)
アイコン画像まーくん
» 秋桜 (2008年04月17日)
Yapme!一覧
読者になる