舐〜zetsu〜 

September 03 [Sun], 2006, 18:28

雨降りの火曜日、湿気が酷く心地良い
荒れ果てた寝室から聞こえる感情的
彼女の不満、強欲、嫉妬や束縛癖
苦悩はやがて切れて僕のことを壊すのでしょう?
雨降りの火曜日、寝室へは行きたくない
ヒス体質の君が、また手首に見とれてる
僕の苦悩はやがて自発的に管を切る
予定通りに僕を壊して呉れたね

足下で今更媚びるなんて正気かい?
笑えるよ何処迄君は酷いんだい、、、

薔螺薔裸薔羅 睡液に薔薇 散るは今宵 涙、などない
薔螺薔裸薔羅 愛してた 君よ過去よ 帰らずの甘い日々よ

雨降りの火曜日、吐き気と頭痛の中
__気味の瞳は逃げる君を捉えてる
まだ遊んでいたい飽きるくらい感じたい
強欲の果てを堪能しよう

泣き声は叫びに、顔は表情亡くし
変質的、モア解放的に交じり合おう、、、

深苦深苦溶けるように深苦辛苦痛苦哀す
溺れて逝くあやうさに艶やかさに惹かれて逝く
薔螺薔裸薔羅 漏れずの花 不感なSHOW TIME
孤立自慰的 ゆらゆらゆら 垂れ流せば 虚しく成って 後悔の日々

雨降りの火曜日、湿気が酷く心地良い
新しい彼女はA型車椅子依存症
君は無口、潔癖、純粋の汚れ無き薔薇
12人目の犠牲は出ないことを日々願おう。

蜷局 

September 02 [Sat], 2006, 23:58
蜷局 / ガゼット【詞 流鬼 : 曲 大日本異端芸者の皆様】


愚流リ愚流リ 渦巻雲の下
愚流リ愚流リ らせんを踊る
からかたかたからかたかたかたり
からかたかたからかたかたかたり
螺子れる音が今宵も響く

愚流リ愚流リ 私を囲む
愚流リ愚流リ 何して遊ぶ
からかたかたからかたかたかたり
からかたかたからかたかたかたり
螺子れる音 乱れ淫れ らら

手と手を取り絡ませて描く
「淫ら斑」何度目が「貴男」?
せせらせらせら何故ゆえ笑う?
数え謌は鳴り止まぬ

踊らされてるのは私の方ね
掻き乱されるばかり 痛い
息が詰まるように深く苦しい
繰り返す「あやとり」何も残らず
重ねた唇から零れ出す
噛み合わぬ吐息に気付いて…
逝夜のからくり 名も知らぬ人
晒された傷 滴る悲愛情

求める何かの為にまた何かを失うのは
恐く 耐え難い

痛い痛い…そう「あなた」じゃない
痛い痛い…まだ「貴男」じゃない

JAM 

February 21 [Tue], 2006, 20:36
 

JAM

THE YELLOW MONKEY  作詞・作曲 YOSHII KAZUYA

暗い部屋で一人 テレビはつけたまま
僕は震えている 何か始めようと
外は冷たい雪 町は矛盾の雨
君は眠りの中何の夢をみてる?

時は裏切りや悲しみをすべてを僕にくれる
眠れずに叫ぶように
体は熱くなるばかり

GOOD NIGHT 数え切れぬ
GOOD NIGHT 夜を越えて
GOOD NIGHT 僕らは強く
GOOD NIGHT 美しく

儚さに包まれて 切なさに酔いしれて 影も形もない僕は
素敵なもの欲しいけど あんまり売ってないから
好きな歌を歌う

キラキラと輝く大地で 君と抱き合いたい
この世界に真っ赤なジャムを塗って食べようとする奴がいても

過ちを犯す男の子 涙化粧の女の子
眠れずに叫ぶように 体は熱くなるばかり

GOOD NIGHT 数え切れぬ
GOOD NIGHT 罪を超えて
GOOD NIGHT 僕らは強く
GOOD NIGHT 美しく

あのえらい発明家も 凶悪な犯罪者も みんな昔子供だってね
外国で飛行機が落ちました 
ニュースキャスターは嬉しそうに
「乗客に日本人はいませんでした」「いませんでした」「いませんでした」
僕は何を思えばいいんだろう 僕はなんていえばいいんだろう
こんな夜は逢いたくて 逢いたくて 逢いたくて
君に会いたくて  君に会いたくて
また明日を待ってる
P R
2006年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:oranngeheart
読者になる
Yapme!一覧
読者になる