男性へのアロマ施術について 

August 20 [Mon], 2007, 15:22
英会話も習っているのだけれど、
先週のレッスンは、スピーチクラスでした。

お盆休みを遊んで過ごしてしまったため、
ぜんぜん準備できてなくて、
ずっと前に他のスピーチで作ったアロマセラピーに関する
スピーチを掘り出してきて、覚えなおして再発表しました。

クラスメイトは毎週変わります。
この日のレッスンは、珍しく私以外全員が男性。
教室に入った瞬間は
「やってしまった〜」って思いましたが、
意外にもアロマセラピーに興味を持ってくれてたくさん質問が飛び交って、
(私の英語の説明があまりに怪しかったので)レッスン後にも
日本語で質問してもらえたりして。
男性もアロマに興味を持つ方が多いだなぁと再認識できて、
すごく嬉しかったです。

いろんな質問を受けたけど、一番多かった質問は、
「男性でもマッサージ受けられるの?」というもの。

確かに、ホテル内とかでなければ、女性専用のサロンも多い。
それは、女性セラピストと個室で二人きりになることが
どうしてもある種の危険をはらんでいるから。

有名ホテルのサロンに勤めている友人のセラピストでさえ、
施術中にお客様に体を触られて嫌な目に合ったことが何度かあると聞く。
そんな男性ばかりではないとはいえ、
やはり女性ひとりきりの自宅サロンなら、見知らぬ客は受けない方が安全。

男性客としては、人目のあるサロンは
女性が多そうでなんとなく入りにくいらしい。
女性セラピストとしては、プライベートすぎるサロンは
危ないお客様に出会う危険がある。

どうすれば、この矛盾をうまく折り合わせて
男性にももっと気軽に受けてもらえるようになるのか。
そんなことをテーマに考えた英会話のレッスンでした。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
  • アイコン画像 ニックネーム:Miyu
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 現住所:京都府
読者になる
アロマセラピスト・インストラクター
エステティック専門学校 講師
エンジェルリンク ファシリテーター

各地でアロマトリートメントやセミナーを行うほか、京都市内の自宅の一室で小さなプライベートサロン・スクールをしています。
(建替のため10月末頃までお休み中。)

自宅サロンや事務所に来ていただく他、ご自宅に伺っての施術や個人レッスンもOKです。介護や育児で手が離せない方にも、ほっとする時間を作ってもらえればと思います。

また、職場やサークル、お友達同士での集まりでのアロマテラピープチセミナーも承ります。

アロマセラピストさん、勉強中の方、
アロマ大好きな方、お友達も募集中♪

お気軽にメール↓下さいね。
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

http://yaplog.jp/orangerie-a/index1_0.rdf