田村直美&是方博邦 アコースティックの旅 

2005年04月21日(木) 15時36分

昨日は田村直美さんのLIVEに行きました。
これもまた友達に誘われたのです(私は年上の友達が多いのです。)
かれこれ10年前くらいに「PEARL]というバンドのレコードを
聴かせてもらったのがきっかけで彼女を知りました。
そんな田村さんが今是方博邦さんというギタリストと
「アコースティックの旅」をされているそうです。
是方さんのギターも釘付けになるほどの演奏だったし
久しぶりに聴く田村さんの歌は感動するくらいにうまかった。
「歌手」という職業の人はたくさんいるけれど、あれほど
いろんなジャンルを唄いこなせる唄い手はそうそういないだろうな。
もう 「すばらしい」の一言に尽きます。
しかも私よりもグ〜ンと年上なのに「女の子」といっても過言でないくらいに
若くてかわいい!
このライブは これからしばらくの間の私の活力源になるな。

待ちに待ったスクール開校 

2005年04月17日(日) 1時16分

昨年某アロマセラピースクールのベーシックコースを
取得し、いよいよ次のコースが福岡で開校されました。
ホントに待ちに待ちました。
アロマには日々携わっているので、すんなり頭に入ってくるのですが
解剖生理学などはチンプンカンプン。
それでもメディカル的なアロマセラピストになりたいという想いがあるから
頑張っています。
マッサージの実技も入ってくるのでとっても楽しみです。

まっさんのコンサート 

2005年04月16日(土) 23時25分

今日はまっさん(さだまさし)のコンサートでした。
友達に誘われて行ってみたんだけど、以外にもかなり楽しかった。
会話からしても「頭のいい人だな」と感じた。
詩からもわかるのだけど、すばらしい心の持ち主だと思う。
いろんな物事や人を彼は心の目でみているのだろうな。
話題になった映画「解夏」でまっさんを知らない10代の子が
「なんてすばらしい歌を唄う新人だ」と思いCDを買ってみたら
ジャケットにいたのはダスキンのおじさんだった…というのが笑えたけど
今のこういう世の中だからこそ、まっさんが若い人にも
音楽を通してすんなり心に入ってくるんだろうなと思った。
いろんな音楽を聴く中に、まっさんもチョイスすると
心の洗礼になるんじゃないかな。

はじめての大きな地震 

2005年03月20日(日) 21時55分

地震がありました!震度5〜6です!私の住んでいるところは体感するほどの
地震などほとんどないので、そりゃもう怖かった〜。
襖がガタガタ といいだしたら一気に家ごと揺れて立ち上がることさえも
できなかったTVの上にある植木鉢が落ちそうでも、食器棚から
ものが落ちそうでも どうにかしようという気にはなれず ただただ呆然としているばかり・・・
近頃 地震や災害が多い中「自分だったらどうするだろう?」と考えていたけど
考えていた通り何も対処できませんでした。
何度も余震が来る度に ドキッ とします。
我が家のわんこ達は地震を察知していたらしく、ずいぶん前から吠えまくっていました。
流石ですね〜。
もう治まってくれればいいのだけれど・・・

あったかくなってきしました 

2005年03月10日(木) 0時10分

ここ何日か とってもあったかい。春の匂いがしてなんだか嬉しくなりました。
おかげさまで、昼間は窓を全開にして 気になっていたカーテンレールを
掃除しました。カーテンレールの上って目につかないから、つい埃っぽくなってしまう。
取り外してキレーに拭き拭き。ついでにカーテンも全部洗って、あ〜スッキリ。
でも、天気が良いからと喜んでばかりはいられません。
そうです!恐怖の紫外線です 皆さんもお気をつけください。
とは言っても、あったかくなっていくことはウレシイですね。
私の大好きな木蓮の花が満開になるのももうすぐ
新しいせっけんの仕込みもして充実の1日でした。

映画 「セルラー」 

2005年03月01日(火) 22時44分

今日は1日。映画の日なので出張先から一時帰省している弟と「セルラー」を観にいきました。
主人公の男の子の携帯に、見知らぬ女から電話が・・・。
なんとその女は誘拐され、監禁されているというのです。
「偶然つながったが切らないで」そう言われた男の子は
彼女を助けるべく動き出すのだが・・・。
待っていたのは衝撃の真実!
意外にもなかなか面白くて、あっという間に時間も経っていました。
映画も今年に入って初です。なかなかうまいこと時間を使いきれてないなぁ。

長崎ランタンフェスティバル 

2005年02月21日(月) 23時10分
長崎ランタンフェスティバルへ行きました。
数年前から行ってみたかったので、
楽しみにしてましたが、
当日、私の住んでいる町は積雪で
朝から大慌て!
なんせ今日はバス旅行だったので
集合時間というものがあるのです。
一緒に行く友達が、何とか頑張って迎えに
来てくれたので何とかバスに乗り込むことが
できました
長崎に着いてみたら、晴天!
よかった よかった
フェスティバルは夜がメインなので、
昼間はグラバー園へ。
小学校修学旅行で行ったことあるけれど、
何も覚えていなかった。
途中、まっさん(さだまさし)グッズのお店に
寄りまっさんFanの友達にお土産を買い
その後は中華街をぶらぶらして会場へ。
写真でもわかるように会場はランタンで埋め尽くされていてとってもきれいでした。
出店で中華を満喫!と思っていたのに私が食べれるのは中華おこわだけでした
中国の旧正月に合わせて行われるこの催し物は全国でも有名みたいですね。
日本でいう「獅子舞」のようなものや龍踊りも想像していたより数倍良かったです!
夜はかなり寒かったので、足先が凍りかけていましたがとっても楽しい1日でした。

癒し 

2005年01月25日(火) 12時55分

分かりづらいけれど、これは「彩雲閣」という植物です。
サボテンに似ているけれど、サボテンではありません。
かれこれ10年前にたった1本の10cmくらいの挿し木がやってきました。
それが今は130cmにまで成長しました
いったいどこまで伸びるやら。
育てている植物が成長していくのは可愛いもんです。
今年は庭に木蓮を植えようと思っております。
木蓮は一番好きな花です。
小さな苗木が大木になりたくさんの花を咲かせるには
いったいどれだけの月日がかかるのでしょうか?
借家だというのに無謀な計画です。
さっき庭を観察していたら、昨年の秋に、友達に分けていただいた
においスミレのちいさな花が咲いていました。
こんなに寒いのに、ビックリです。
春は すぐそこまできてるかな?

遥かなるクリスマス 

2005年01月18日(火) 3時00分
-
「遥かなるクリスマス」 これは さだまさしの曲です。
私の年代で さださんを聴いているとちょっと笑われたりするのだが・・・
そもそも さださんを聴くきっかけになったのは、私よりも若い弟の影響である。
最初「まっさんかよ〜」と笑っていた私も、実際聴いてみると笑うなんてとんでもなかった。
彼の詩にはとても不思議な力があるのだ。
優しい言葉で、やさしい言い回しで、しかし力強く
人として大切なことを語りかけてくる。
この「遥かなるクリスマス」は今の世相を的確に歌い上げている。
世界中の幸せを願いながらも、自分の周りの小さな平和で手いっぱいな現実。
TVで世界中の不幸を見て、心を痛めながらもどこか他人事。
だからどうしろというわけでもなく、実際何ができるかもわからない。
何よりも「無関心」な自分にはなりたくない。

地上波でこの曲を歌うこと。それはかなり勇気のいる挑戦であったかもしれない…


僕達のための平和と 世の中の平和とが少しずつずれ始めている
誰もが正義を口にするけど 二束三文の正義 十把一絡げの幸せ つまり嘘
僕はぬくぬくと君への 愛だけで本当は十分なんだけど
本当は気づいている今のこの時も 誰かがどこかで静かに命を奪われている
独裁者が倒されたというのに 民衆が傷つけ合う平和とは一体何だろう
人々はもう気づいている 裸の王様に大人達は本当の事が言えない
いつの間にか大人達と子供達とは 平和な戦場で殺しあうようになってしまった
尤も僕らはやがて自分の子供を 戦場に送る契約をしたのだから同じこと
子供達の瞳は大人の胸の底を 探りながらじわりじわりと壊れていく
本当に君を愛している 永遠に君が幸せであれと叫ぶ
その隣で自分の幸せばかりを 求め続けている卑劣な僕がいる
世界中を幸せにと願う君と いえいっそ世界中が不幸ならと願う僕がいる
               「遥かなるクリスマス」より 抜粋



地球温暖化問題 

2005年01月13日(木) 1時06分
-
BS放送で3日間にわたって、地球温暖化についての番組がありました。
今、直面している異常気象や大規模な災害・・・間違いなく
温暖化が関わっている。
変化の規模が大きすぎ、解っていながらも「自分自身の問題」だと
真摯に受け止めることができないでいる。
でも、確実に破滅への道を辿っているのだ。
このペースで行けば、20世紀中に排出した温室効果ガスと同じ量を
あと50年で排出してしまう。恐ろしいことだ。
水素を使った燃料電池の装置も、各家庭に届くまでにはまだまだ時間が
かかります。今、自分にできることを地道にやっていくしかないのだ。
かくいう私もたいしたことはできていない。
けれど、ひとりひとりの心がけで世界は大きく変わるのだ!
自分にもできることをやっていこう。
人間が巻き起こした、地球に対する罪を償っていくのは私たち人間なのだ。
P R
2005年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像こっこ
» 映画 「セルラー」 (2005年03月05日)
アイコン画像kumi
» 映画 「セルラー」 (2005年03月03日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:orangecocco
読者になる
Yapme!一覧
読者になる